ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本からの最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年成田-ロサンゼルス線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

2016年秋からのニューヨーク線ANAダイヤ

マイル貯金状況

 

この秋予約する来年の旅行分のマイルですが、ハピタスでめどがつきました。

2名分のアカウントで予約開始の10月には7.2万マイル移行できそうなので、残りはダイナースからの移行上限8万マイルと、TポイントやnanacoからのANAマイル移行分を足して、思ったより楽にクリアできそうです。

 

今回ハピタスではカードを作ったりFX口座を開設したりでしょっちゅう使えるポイントの貯め方ではないのですが、いざというときにはこうしてマイルが作れることを覚えておいて損はないかと思います。

 

羽田発着のニューヨーク線

 

羽田便の話が出たころから危惧していたことですが、成田便が往復2便から1便に減便され、羽田便が増便ということで、実質増えても減ってもない感じです。

それより時間がよくないです。

羽田発の10:20に乗ろうとすると、広島発の始発で出発し、9時羽田着で乗り継ぎ1時間20分。慣れている成田でも1時間半の乗り継ぎではANAラウンジもほとんど楽しめず、ばたばた出発。

かといって、前泊にすると同日便でないため荷物がスルーできません。

また、広島からは成田便が減便になっているので、15:55成田着でなんと国際線出発16:40まで乗り継ぎ45分です。こちらもビジネスクラスを使う楽しみのひとつ、ANAラウンジがほとんど利用できないし、何より地方発便が飛ばなかったら、リスクが大きいです。

こちらも羽田から空港間移動していたら、荷物のスルーは不可。

帰りは羽田便は21時過ぎるので、当日広島まで帰るのは無理で、こちらも後泊が必要・・。

 

また、現地では、朝9時についてもホテルの部屋はつかえないので、荷物を預ける程度ですが、朝から行動するのは正直しんどいです。

やはり夕方ついて一度ベッドで寝ると時差に対応できます。

帰りも夕方出るにはレイトチェックアウトを使うか、荷物を預かってもらってまたウロウロするかになるので、朝さっさと空いている道路を使って空港に移動するほうが楽ですね。

 

ていうことで、まだ悩み中ではありますが、使う機材も同じだし、

 

往路は前泊して羽田から行くか、朝出て羽田から成田へ移動して成田出発にするかの二択。

ヒルトンお台場がバスもあるし結構楽に羽田から移動できるため、前泊なら贅沢ですがここ。

夕方成田発のほうが到着してから楽そうだけど、羽田便も一度は乗ってみたいですし。

復路は成田から広島行きが17時半に出るので、ニューヨーク午前便にして成田に着いたら即日帰るのがいいかなと考えています。これはいつも通り。

 

2016.10.30からのスケジュール↓

【羽田発着】

NH110 羽田10:20→ニューヨーク(JFK)9:00(*1)

NH109 ニューヨーク16:55(*2)→羽田21:10(翌日)

【成田発着】

NH10 成田16:40→ニューヨーク(JFK)15:10(*3)

NH9 ニューヨーク10:45(*4)→成田15:00(翌日)

羽田=ニューヨーク・シカゴ線就航!|ご旅行の準備[国際線]|ANA

  • *1 10/30~11/5及び3/12~3/25はニューヨーク着10:00
  • *2 10/30~11/5及び3/12~3/25はニューヨーク発17:55
  • *3 10/30~11/5及び3/12~3/25はニューヨーク着16:10
  • *4 10/30~11/5及び3/12~3/25はニューヨーク発11:45