ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本からの最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年成田-ロサンゼルス線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

ANAのライフタイムマイル(LTマイル)

あけましておめでとうございます

紅白も観ず、ひたすらPCに向かい、残り枠のふるさと納税のラストスパートで年末最後の数時間を過ごしていました(笑)

皆さまあけましておめでとうございます。

 ライフタイムマイル(LTマイル)とは

 ANAではマイレージクラブ創設の1997年から会員の生涯マイルを積算しているのですが、これをライフタイムマイル(=生涯マイル)といいます。

通常のマイルは特典航空券に使えますが、これは単に、今までどれだけ乗ったか?というもので、特典航空券などには引き換えできません。

でもANAのミリオンマイラープログラムでは50万マイルでネームタグ、100万マイルからはマイル失効無(事実上積算マイルに有効期限がなくなる)、200万マイルになると、ANAスイートラウンジがいつでも使えるようになります。

 

特典航空券予約では自動では積算されないのですが、事後申請で登録できることを最近知りました。

いつからできるようになったんでしょうか。私、特典航空券で旅行するようになったのは2002年なので、それ以来、国内線は半々くらい、国際線はほぼ100%特典で乗っているので、ずいぶん無駄にしちゃった気がします。

 登録方法

  • ANAのページから、マイレージクラブ→プレミアムサービスと進むと、ミリオンマイラープログラムにたどりつきます。

 

このページの中に、国内線、国際線の事後登録ページへのリンクがあります。

 

年末の忘年会で、大学教授をしている友人が、結構学会などで海外に行っているのにマイレージクラブにすら入っていないと言ってました。

かなりもったいない話です(笑)

しかし先週届いたプレジデントに、ポイントサイトからソラチカ経由でマイルを作る方法が見開きの半ページ(1ページ)ではあるけれど掲載されていたので、今年はもっと一般の人にも浸透していくのではないでしょうか?

プレジデント読者なんか、特に貪欲でキャッチーですからね・・。

何かを得るために購読してる人ばかりですからね・・。

ハピタスの「ハ」の字も出て無い記事ですけど、調べればすぐわかる手法ですし・・。

マイラー人口が急増したのが2016年かなと感じていますが、今年さらに増えて、何かしら制度の変更(改悪)がないか心配です。

とりあえず、今のうちはしっかりソラチカカードを活用しようと思います。

 

ソラチカカードからのお知らせが来ました

そのソラチカカードからお知らせはがきがおととい届きました。

私宛じゃなく、主人宛で、開いてみると限度額増やしましたっていう報告書でした。

私のほうが1か月先に作って、私のほうがカード活用しているのに、主人だけに増額来ました。

なんやの!笑