ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本からの最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年成田-ロサンゼルス線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

iPreferのホテル・AKAタイムズスクエア

ホテルは既にヒルトン系列のホームウッドスイーツに予約を入れているのですが、実は候補は他にもあり、1年前では値段が出ず、価格が出てくるのを待っていました。

そのひとつが先日ブログに書いたエンバシースイーツで、私の主人はオーダーメイドの朝食とか、夕方のカクテルアワーがあるとのことで、こっちに傾きつつあるようです。

私はやっぱりフルキッチンのホームウッドがいいなと思っていて、立地と利便性、なかなか両立が難しいなと感じています。

 

もうひとつ、頭に入れていたのがダイナースプレミアムの特典でエリート会員になったiPreferのホテル。

iPreferはニューヨークに12のラグジュアリーホテルを持っており、その中のAKAタイムズスクエアが、アパートタイプで抜群に広いうえに、我が家より立派なキッチンがあり、部屋には洗濯機と乾燥機まで。

更に立地は利便性最高で、何度か泊まったカサブランカホテルの1本北側の道に面しているのです。

タイムズスクエアまで数十メートルという場所です。

タイムズスクエアとグランドセントラル駅はS線のシャトル(二つの駅を単純往復する路線)が常に走っていて、ここに泊まればグランドセントラル駅までも2分+徒歩1分くらいで行けるし、マンハッタンのほとんどの路線を乗りこなせると思います。

 

このAKAタイムズスクエア、去年、最初に検索したときには1泊が1500ドル超と、ありえない値段が提示されたのですが、年が明けてiPreferからオファーのメールがきたので、軽い気持ちで調べたら、400ドル/1泊くらいの値段になってました。

この価格差、おかしくないです?(笑)

ただ、一番安い値段は7泊以上予約で34%オフ(事前決済返金不可)というものでした。

今出ている標準のキャンセル可能な料金はやはり600ドル前後でした。

 

このホテル、メリットは

・立地

 どこへいくのも便利な立地です。地下鉄を駆使してニューヨークを楽しめます。

・部屋が広い

 スタジオタイプで70㎡くらいあります。ゆったり生活できると思いますし、1ベッドルームを選べば寝室とリビングエリアを分けられます。

・キッチンが素晴らしい

オーブン・コンロ・食洗器・大型冷蔵庫付

・JFKからのお迎えの車がホテル予約と同時に選べる。

104ドルとセダンでまあまあの値段です。なぜか同じグループの他のホテルはもっと高かったです。

・食材買い出しサービス

65ドル出せば、ヨーグルトやミルク、パン、シリアル、卵・チーズなど、一通りの食材を冷蔵庫にセットしてくれるようです。買い出しの内容は予約画面で見ることができます。結構細かく書いていて、これだけあれば夜到着しても朝ごはんは充実したものが食べられそうです。到着時のみですが、個別に頼めばその後の買い出しサービスもあるみたい。

・洗濯機と乾燥機が部屋にある

ホームウッドにもランドリーはあるのですが、地下共用スペースです。場合によっては洗濯が終わるまで、怖い人を待たせることになるのかもしれません(笑)

しかしこのホテルは部屋の中に洗濯機と乾燥機があり、洗剤はきちんと補充してくれるそうです。これはマンハッタンのホテルでは非常に珍しいことだと思います。

私が昨年、不動産契約しようとしたアパートメントでもほとんどがランドリーは地下などで、部屋にある物件は非常に少なかったです。

旅行の荷物も減らせるし、帰ってから洗濯物の山に埋もれなくてもある程度綺麗にして持ち帰ることができます。母の家にもありましたが、アメリカの家電、パワフルですよ。

 

デメリット、ていうか、ここで主人が難色を示し、予約にいたることができません。

・無料の朝食や夕方のレセプションが無い

キッチンに食材があれば自分でやるよと言っても、食事のしたくでしょっちゅう買い物に行くのは面倒といいます。たしかにそうだよねー。

近くに24時間のドラッグストア風の店はあるにはあるのですが、グロッサリーは見当たりませんでした。42バスターミナルまで歩けばディーン&デルーカはできてましたが・・。

同じiPreferグループのキタノに泊まった時、寒い朝でもコートを着て朝食に出かけるのが本当に苦痛でした。(たとえ1ブロックのスタバでも)

写真で見ればなんだか下にカフェがありそうですが、ヒルトンと違ってiPreferはエリートステータスでも無料朝食はつきません。

・iPreferの上級会員がスタンダード会員とあまり違いが無い。

せっかくのエリートステータスですが、無料で加入できるアンバサダーのステータスとの違いは宿泊ポイントが10→15ポイント、そしてウエルカムアメニティがつくかどうかだけ。

他は部屋のアップグレードや優先チェックインアウトも下の会員資格にも付与されるサービスだし、あんまりメリットがないのかなと。

・清掃が週1回

ここは綺麗好きの主人に怖くて話せてません(笑)

部屋がフローリングで冬となると埃は舞うと思います。

口コミをみると、キッチンは毎日掃除してくれたと書いてる人もいたり、8日滞在して一度も掃除しなかったとか、まちまちなのです。アパートメントタイプなので、まぁ、そこはホテルとは違うと思わなければ・・。チップがいらないからいいかなと前向きに考えれば許せる点でしょうか。

ベッドメイクも我が家は私が朝跳ねとばした布団を毎晩きちんとメイクするのは主人なので、ここを旅行中やるとなると、冷たい顔で「嫌」っていいそう。。

 

そんな感じで、我が家が利用するには値段以上にハードルが高い物件ですが、家族が多い人、友人と大勢でニューヨークに行くなどのシチュエーションなら、楽しくゆったり滞在できるホテルだと思います。こんな広い部屋、この値段でこの立地ではないんじゃないかと・・。客室アップグレードも無料の会員からあるので、会員登録を忘れずに。