ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本からの最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年成田-ロサンゼルス線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

自動車税をどのクレジットカードで支払うか?マイラー的目線で考える

クレジットカードで自動車税を支払う

クレジットカードで支払える税金はまだまだ少ないのですが、昨年から広島県でも自動車税がカード払いOKになりました。

koukin.yahoo.co.jp

 

昨年のゴールデンウィークごろにそのニュースを聞いた時はすぐに県税事務所に電話して口座振替を停止してもらい、納付書を送ってもらってクレジットカードで払ったのですが、今年はちょっと考慮が必要です。

 

なんでも2%付与のダイナースプレミアムが昨年改悪に

 

どんな支払いでも2%のポイントがつき、そのまま等価で1ポイント=1マイルになっていたダイナースプレミアムカードが、昨年8月から税金の支払い(Yahoo!公金支払い)と電気料金が2%→0.5%と大幅改悪になってしまいました。

0.5%となると、自動車税のクレジットカード払いの場合、納付手数料がかかるので、ポイントを上回ることができなくなります。

 

広島県の場合は納税額に関係なく、手数料は324円(税込)です。

昨年は2%の付与率のうちに払えたので迷わず手数料を払い、ダイナースで決済しましたが、今年はどうしよう!

 

f:id:lucamileagelife:20170516040437j:plain

 

 先日作ったSPGアメックスはどうか?

 

アメックスはダイナースよりもっと付与率の悪い項目が多いのですね。

知らなかった・・

スターポイントの説明の下のほうに+をクリックして開ける注意事項があって、スターポイントの加算対象外・加算率の違う加盟店があると書いてあるのですが↓

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのスターポイント - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

実際はここではわからず、アメックスのwebサイトで見ろと、不親切な説明書き。

ということはアメックスのリワードと対象外や加算減の加盟店は同じということでしょうか。

 

それがこれ↓

加算対象外・100円=1ポイントとして換算されない加盟店 - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

具体的には、

加算対象外

・ユニセフ

・NHK

・Edy

・smartICOCA

・モバイルSuica

200円=1ポイント(0.5%)

・電気

・ガス

・水道

・税金

 

しかし、税金は詳細を見ると

・国税

・東京都税

・大阪府自動車税

と書いてあるので、もしかして広島自動車税は1%のまま?

 

ということで以下の窓口に電話しました。

問い合わせ窓口

メンバーシップ・サービス・センター

0120-010120
(通話料無料/9:00~17:00/土日祝休)

 

そしたら。やはり除外や減算はアメックスのリワードに準じること、そして書いてなければ100円で1ポイントですよと言われたので、広島県の自動車税は大阪の人には申し訳ないですが、SPGアメックスで支払い決定。

さっさとネットで払ってしまいました。

 

nanacoチャージのポイント付与からマイルへ

 

普段、クレジットカードが使えない固定資産税、広島市水道料金、軽自動車税などはYahoo!JAPANカードでクレジットチャージしたnanacoでコンビニ店頭払いし、Tポイントをもらっています(クレジットチャージ時のみ)が、Tポイントはマイルにすると半減なので、結局マイルにする換算率は0.5%なんですよね。ただし、自動車税のクレジット払い手数料はかかりません。

マイラーさん以外はこちらの方法でTポイントを加算するほうが、ふるさと納税にもTポイント使えて便利かもしれません。

 

※自動車税の手数料は 自治体によって違います。納税額によって手数料を変えているところがあるみたいです。