ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本からの最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年成田-ロサンゼルス線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

現在進行形のポイント・マイル購入キャンペーンの単価比較

現在、マイルやポイントを買うことのできるキャンペーンがあれこれありますが、限られた予算でどこに振り向けるべきか迷ったので、それぞれ単価を算出してみました。

シンプルに安い順に買っていこうと考えています。

 

f:id:lucamileagelife:20170712010224j:plain

目次

スターポイント35%OFF購入キャンペーン

2017年6月30日のはずが、今日見たら7月14日まで延長になってました。

購入ページ↓

Buy and Gift Points | SPG

5000ポイント以上の購入はすべて35%割引で購入できます。

仮に2万ポイント購入で、455USD。

クレジットカードが現在のドル円+3円として、115円で仮に計算して、52325円。

1ポイントの単価は2.6円です。

しかし2万ポイントをBAに交換する場合は2.5万ポイントになり、交換の際、35%増量キャンペーンなどを利用した場合は2万ポイントが最終的に33750Aviosになるので、そうなると1Avios=1.55円になります。

購入できるのは年間3万ポイントまでなので、残り枠がどれくらいあるか、次のキャンペーンを待つかどうかもなやみどころのひとつ。

もちろんホテルに使っても十分お得なスターポイント。上限まで購入するべきキャンペーンの一つだと思います。

f:id:lucamileagelife:20170629004758j:plain

 

ブリティッシュエアウェイズ・50%ボーナス付Aviosセール

エグゼクティブクラブで購入するとき、50%のAviosボーナスが獲得できるキャンペーンです。

2017年6月26日(月)の00:01(BST)~6月30日(金)23:59(BST)の間の取引に有効。上限は100,000Aviosです。

購入ページ↓

Executive Club - Purchase Avios - British Airways」

計算しやすいところで10,000Avios買うとおまけが5,000ついてきて、1.5万Aviosが300USD。さきほどのドル円レートで115×300=34,500円。

1Avios=2.3円

 

スペイン版グルーポンのAviosセール

こちらは2017年7月9日まで。

最安の2000Avios19€は既に完売ですが、他の単位はまだ購入可能で、

上限は34000Aviosが3枚、他は5枚でした。

シンロンさんのページで、グルーポンに入るときのイベリアプラスストア経由のボーナスが既に無くなっていることを知り、単価が少々上がりましたが、BAのAvios購入ではやはりこちらが最安なのではないかと思います。

ブリティッシュエアウェイズ特典航空券を利用したJAL航空券の発券、そのコスパについて考えてみる - Life=Risk

http://www.sinrons.com/

 

購入ページはこちら↓ 経由しなくていいので直リン。

Avios Group IAG Oferta del día | Groupon

購入単位は以下の通り・為替レート+3円で計算すると1€=130円クレジット決済として、単価を割り出しました。それにしてもイベリアプラスストアのおまけ無は本当に痛い。単価がちょっとあがっちゃいました。

2000Avios 19€ (購入不可)1Avios=1.24円

4000Avios 59€ 1Avios=1.92円 

8000Avios 99€ 1Avios=1.61円 ←優先購入

15000Avios 189€ 1Avios=1.62円

20000Avios 249€ 1Avios=1.62円

34000Avios 429€ 1Avios=1.64

 

番外編:ヤフオクでドットマネーギフトコード購入

ヤフオクでドットマネーのギフトコード出品が何点か出品されています。みるたびに相場が上がっていますが、現在は1.87円程度で1マイル換算です。

余った期間固定のTポイントが16800円あるとして、それを1万円分のギフトコード出品を落札すると得られるマイルは9000マイルですが、Tポイント(仮に通常ポイントでANAマイルに交換できるとする)をそのままマイルにすると8400マイルにしかならないため、Tポイントの使い道にはある程度有効かもしれません。

 

2017.07.04追記

もにもにた様(id:monimonita333)よりブックマークでコメント頂いた規約抵触の可能性についてですが、現在ヤフオクで出品されているANAマイルの売買についてはANA側の規約上は完全にアウトと思われます。が、ドットマネーギフトコードはあくまでもギフト、となっており、第三者に譲渡は可能と理解しております。

Amazonギフトコード、通常金券ショップで売買されているギフト券などと同様に需要と供給が成り立てばヤフオクではいまのところはOKなのかなと思っておりますが、実際はどうなのでしょうか?

(メルカリはオンラインのギフトコード類の売買はそもそも規約違反で出品無しです)

ポイントサイトをマイル取得ではなく現金に還元している人は私のリアル友人にも一定数いますので、現金派はお得かなと思いますが、出品するには勇気が必要かな・・                

 

結論・買うべきキャンペーンは?

単価を目的別に整理すると以下の通りです。

サイト 1Avios(BA) 1マイル(ANA)
SPG 1.55円 2.09円
BA 2.3円 -
イベリア航空 1.61円 -
ヤフオク - 1.87円

私自身の方向性としては、昔から決めているのが、

10時間以上の長距離フライトはビジネス以上で乗る→そのためのANAマイルを貯めるのが基本。

そこにすべて集約しているので、近距離の路線や国内は分けて考えて、そちらはできるだけお金で買えるもの(できれば安く)で準備する、という考えです。

それでイベリア航空やスターポイントにも資源を多少振り分けているわけですが、そのポイントをBAやUAで使うのを前提に今回のキャンペーンいろいろを独断と偏見のみで検討した結果、

スターポイント

年内上限を見極めつつ、全力買い

ブリティッシュエアウェイズ

イベリア航空のアカウント作成がまだ、または90日経ってないけどJALに乗る予定がある人などが購入対象。イベリア航空のルートがある人は基本スルーでOK

イベリア航空

旅行予定に合わせて保有しておくだけ買う・優先順位は8000Avios×5セットまで。

ヤフオク(ドットマネー)

期間固定ポイントの消費に使えるなら利用

 

以上、BAのAviosで使うのを前提で考えてみました。

先日の東京での集まりでも再会したのですが、カナダの永住権をとって移住している親戚がいます。そして友人も同様にカナダの永住権を取得して移住しており、バンクーバーとトロントにそれぞれ住んでいます。

いつも声をかけてもらうので、来年あたり遊びに行こうかなと考え中です。バンクーバーならJAL国際線をBAから発券できるんでしょうか?

正規割引運賃なら片道6.5万円くらいでしたが、上記の単価で行ければ往復で8万円くらいになるんじゃないかと。取得の難易度はまた調査していませんが、ANAよりマシなのかな?^_^;

 

ANAももちろん特典航空券は使えますがバンクーバーまでは9時間弱の飛行時間なので、基本方針と照らし合わせると苦労して貯めたANAマイルは使えません(笑)

親戚の家に一番近いホテルはマリオットだったので、特に利便性の高いスターポイントはポイント宿泊にも使えそうです.