ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本からの最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年成田-ロサンゼルス線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

Bottle Depositって何だろう?ニューヨークのお買い物レシートより

きのう、買い物したお店を簡単に紹介しましたが、買い物した時のレシートで、もしかしたら皆さんご存知のない方がいるかも、と思ったのでご紹介しようと思います。

f:id:lucamileagelife:20171113225524j:plain



INDEX

お買い物レシート公開

これは初日にCVSで買い物した時のレシートです。
f:id:lucamileagelife:20171112232812j:plain

下のほうに小額ですが、Bottle Depositという項目があります。

皆さん、これ、ご存じですか?

下記の動画がわかりやすいので見てください。
www.youtube.com

要するに、リサイクル料金の事前上乗せです。
瓶・缶・ペットボトル(プラスチックスと表記)をリサイクルの機械のあるお店にもっていくと、捨てたときにカウントされてレシートになって出てきます。
それをレジに持っていくと現金などに交換してもらえます。
このBottle Depositは最近ではなくずっと前からあります。最初は何のフィーかわからず、友人に聞いて教えてもらいました。

旅行中はそれほどたまらないので、缶やペットボトルはホテルの部屋においておき、ハウスキーピングに捨ててもらっていましたが、次回行ったときは近くにリサイクルマシンがあれば使ってみようかなと思いました。

小銭はたまると使いにくいので、結局は寄付袋などに入れてしまいますけれど・・。
(以前は飛行機の中でも小銭を寄付するためのポチ袋が配布されていましたが最近は見なくなりました)
物乞いでさえ、紙幣を要求するので、小銭は本当に残したら困っちゃいます。

ポケットチェンジの利用

この困りものの小銭ですが、帰国後、到着ロビーにはこんな端末があるみたいです。
www.pocket-change.jp

余った小銭を電子マネーにできるというもの。
私は今回、アメリカで使ったコインは5ドルだけ。
(ランドリーがコインしか使えず、ホテルで5ドルだけクォーターに交換してもらいました。
他は全部紙幣のままなので、使うチャンスが全くなかったのですが、電子マネーというのは良いアイディアですね。できればさっきのBottle Depositも電子マネーでもらえるようになったら貯めやすいのではないでしょうか。