ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本から2番目の最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス-成田線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

ニューヨークでUBERを利用してみた

海外ではタクシーよりUBERがいいよ!といろいろ聞いていたので、ニューヨークで初UBER利用してみました。

f:id:lucamileagelife:20180114173526j:plain


INDEX

UBER(ウーバー)とは?

UBERとは、2009年にアメリカで設立された、自動車配車サービスです。
スマホのアプリを使って車を呼び、アプリ上で決済し、行先も指定できます。
煩わしい料金トラブルもなく、コミュニケーションも最低限で済むため、旅行者には特に人気のサービスです。
競合にLyftというサービスもあり、両方のステッカーを貼っている車もニューヨークでは多かったです。

実は私はUBERの存在はかなり前から知っていて、2013年にニューヨークに行ったときに実際に使ってみようとしました。
しかし日本でダウンロードしたアプリが動作せず、しかも当時は料金がタクシーよりかなり割高でした。
今は車両も増えて時間帯によってはタクシーより安いかもしれません。

UBERは日本にも進出していますが、日本ではまだまだエリアが限られており、外国と違って一般人がドライバーとして登録をすることはできません。
東京でUBERのドライバーをやったことのあるタクシーの運転手さんに聞いてみたところ、UBERで呼ばれたら、お客さんを探すのが大変、と言っていました。
呼び出すところは地図上でピンを立てるのですがそれが公園の真ん中だったりした、とこぼされていました。
(位置は自分で補正しないといけない場合があるため)

日本で使うなら、深夜の時間帯で工事渋滞があるなど特殊な状況であればタクシー料金より多少メリットがあるかもしれません。

ダウンロードしてみる

https://www.uber.com/ja-JP/ride/

UBERアプリをダウンロードします。
日本国内でダウンロード・登録したものでも、アプリじたいは海外でそのまま利用できますが、紹介などのプロモーションコードは日本用・現地用で違いますので、日本の電話番号で登録した場合にもらった紹介の無料分は海外では利用できません。
わが家の場合、現地で2回利用しましたが、
・私・・・日本の電話番号で事前に日本でダウンロードと登録・もらった紹介コードはニューヨークで利用できず
・夫・・・現地の電話番号で現地でダウンロード・登録・私が紹介したのでニューヨークでは日本の紹介コードは利用できず
結果、どっちも無料分は一切使えなかったという結果になりました。

私がいったん、UBERアプリを削除し、レンタルした現地番号の携帯で登録し、公式の15ドルクーポンを使い、その後、夫に紹介リンクを送って夫も現地の番号なので、紹介クーポンが15ドル使え、私ももらえる、という流れなら、2回、もしくは3回15ドルのクーポンが利用できたのです。残念!!

皆さんはこんな失敗は回避してくださいね~。

利用その1.突然の雨でタクシーが捕まらない時

初めて使ったのはイントレピッド航空博物館に行っていた時。
帰ろうとしたら、予報に無かった大雨が降りだしました。
以前、すぐ近くでクルーズ船に乗った時に知ったのですが、この辺りはとにかくタクシーを捕まえるのが大変なんです。車の流れが中心部より早く、歩道にいてタクシーを拾おうとするお客なんてみんな完全無視でぶっ飛ばしています。

傘もなく、イントレピッド前は屋根もないので、車道にも出られず、ぼったくられそうな客引きのタクシーはこっちこいと呼んでいるし、ここでUBERだな、と思いました。

しかし、最初に検索していた時にタクシーを使うより若干高いな、と思ったUBERの価格。
モタモタしている間にどんどん値段がつり上がっていきます。
そう、UBERは需要と供給で値段が決まります。
一番最初に12ドルだった価格は最終的に18ドル超えました。
おそらく雨でひっぱりだこだったのでしょう。
普段タクシーに乗れば10ドルしないかな?という距離だと思います。
なんせ歩いてもいいと思ってた場所ですからね。

周りを見ると、イントレピッド閉館時間で帰ろうとしている人たちが雨をよけつつ必死にスマホをみているので、みんながUBERアプリを見ているような気持になってしまいました。焦って、近くにいたUBERをポチです。

私のスマホはipodで正確な位置情報がとれなかったのか?相手のドライバーさんからすぐにメッセージが来ました。
f:id:lucamileagelife:20180114180946j:plain

Pear88にいるのか、それとも48st・12Avにいるのかとのメッセージです。

イントレピッドはPear86なので、イントレピッド前にいるよ、と返信すればよかったのですが、最初メッセージに気づかなくて、車が近づいてくる地図ばかり見ていました。
いちおう、車種がカムリで、ナンバーもわかるので、歩道が長くてかなり車道までは距離があったのですが、カムリが近づいてきたら、思い切って雨の中外に出てみました。ナンバーを見ていると、運転手さんが私の名前を呼んだので、ああ、この車だ、とわかりました。

ドライバーさんはUBERドライバーとしてはかなりの数をこなしているベテランさんで、雨の渋滞でかなりホテルまでは時間がかかりましたが、無事に帰りつくことができました。
料金が決まっているので、混雑して時間がかかっても安心ですね、特にニューヨークでは・・。

ただし、料金は他にチップが後払いです。サービスの質でチップの額を決めます。
f:id:lucamileagelife:20180114182014j:plain
雨という条件を除けばかなりタクシーよりも割高な利用になりましたが、どうせタクシーは捕まらなかっただろうし、良かったかな。

利用その2.ホテルから空港まで

今まで空港までは絶対リムジン派だった夫が、UBERいいじゃん、と方針転換です(笑)
行きのリムジンが散々な結果だったので、

詳しくは以下
www.lucamileagelife.net

帰りはUBERにしよう!と。
でも事前予約すると結構割高なんですね。

ホテルの周りはいつもたくさん車がいる立地でした。
f:id:lucamileagelife:20180114182222p:plain

なので、Checkoutが済んだら呼んでも昼だし大丈夫だろうと。
実際、15分ほどでやってきました。
最初は向かいのホテル前に駐車したのですが、こっちだよ~と手をふると、一方通行で並んでいた車の列を無理やりななめに横切ってホテル前につけてくれました。
f:id:lucamileagelife:20180114173526j:plain
車種はリンカーンです。古かったです。

また、これも一般人だから仕方ないけど、ジーンズにセーター、サンダル、というスタイルの運転手さん。若い人です。

「日本人ですね、日本人ぼく大好きです!日本のアニメをネットで見てます!」
と楽しそう。
社交辞令とわかっていても嬉しいです。

念のため、経歴を見ておこうか、と乗り込んでからアプリで確認すると、
UBERの乗車回数がこの前の方より格段に少ない、、単位が違います。。

そのうえ、一方通行の交差点、さっきからグルグルと同じところを2回通行している気が。。。

「あのー。いつからお仕事されてるんですか?」

と恐る恐る聞くと、

「ええと、ニューヨークきたのは半年前で、、UBER始めて3週間かな?」

イエメンから来た方でした。これからも頑張れモハメドさん!

車内は清掃が行き届いてないけど、それなりに快適で、
f:id:lucamileagelife:20180114182937j:plain
こんなサービスもあったり。

空港まではちゃんと有料のトンネルも通り、渋滞を抜けてからはスムーズに運んでもらいました。
料金も昼間の空いている時間帯だからか、タクシーよりやや安かったです。
50ドル弱にチップをのせて、60ドルくらい。

アメリカでたぶん使えるクーポン

夫がUBERを登録する時に使った電話番号は海外の番号なので、15ドルの紹介クーポンが皆さんに進呈できます。
よければ使ってみてください。
電話番号はもう使えない番号なのですが、アプリ自体は生きているのでたぶん?使えると思います。

Uber 無料乗車(最大 $15 まで)のプレゼントです。お受け取りになるには、こちらのリンクからご登録ください: https://www.uber.com/invite/9ikszi