ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本から2番目の最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス-成田線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

BA予約JAL便出発18分前に空港到着!広島空港の手続きタイムリミットは?

ブリティッシュエアウェイズ(BA)で特典航空券として予約した始発のJAL便。
クラスJに乗りたいので、今回、5時に自宅を出て6時過ぎには到着していよう、と思っていたのになんと6時に起きました(;'∀')

f:id:lucamileagelife:20180316012532j:plain


INDEX

寝坊した!始発の7時40分のJAL便に果たして乗れるのか?

前日、家で来客があり、お開きになったのが23時半、その後各方面に車でお客様を送り、帰宅したのが午前1時前でした。
それくらいでは特に寝坊するような時間ではありません。
先月の沖縄遠征では1時間半の睡眠で起きて新幹線に乗ったので、まだまだ朝まで時間があると思っていました。

しかし2時にスマホアプリの「sleep cycle」を4時半にセットして寝て

Sleep Cycle alarm clock

Sleep Cycle alarm clock

  • Northcube AB
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料
(私がiPhoneを使い始めた頃から使っているアプリ)

目が覚めたら、6時!!
現在使っているiPod touchのバッテリー持ちが悪いので交換するために初期化したあと、アクセス許可がどうとかいうボタンが出てたのを知らずに、もうセットしたと思い込んでいたようです。

ちなみに我が家から空港までは、今までの最速記録が車で50分です。
通常は1時間、少しでも渋滞ポイントにかかればもっとかかります。

とりあえず出発前につぎの便の予約

国内線はどこの航空会社もおそらく保安検査通過が出発15分前に締め切られるはず、と記憶していました。
その時点では間に合う気がしなかったので、念のためにつぎの時間の便を再びBAから2席予約しました。
画面を見ると、さすがに始発便は出てこなかったですが、次の9時10分の便に空席がありました。

当日、しかも出発3時間前でも予約できるなんて、なんて神マイレージ!

BA凄い!!

結果、払った運賃は二倍になってしまいますが、元がイベリア航空のAviosだから、片道6千円が1万2千円になるだけ、と思って納得しました(笑)
二人分なので寝坊の代償は1万2千円です(^^;
しかしそれでもなお、当日、正規のJAL便を買いなおすより断然安いです。

自宅を出発!ナビの到着時刻は出発便15分前

荷造りは前日来客予定の時点で前々日にだいたい終わっていて、朝は化粧品とか、充電していた電子機器類を入れるだけにしていました。
中身の細かな整理は車の中でやるとして、詰める予定だった空のバッグと、持っていきそうなものをかき集めていれたお風呂バッグを車に積み込み出発です。
その時点でGoogleマップアプリの空港到着時刻は、出発便の15分前でした・・。

荷物預けカウンターも保安検査も長蛇の列

道中頑張って3分程度短縮しましたが、速度違反で捕まっては元も子もなく、限度があります。
空港駐車場ゲートをくぐったのが18分前です。
私だけ先に降りて、カウンターへ走りました。
BAの場合はskipサービスなどが使えないので、どうやってもカウンターへ行く必要があります。

チェックインカウンターは荷物を預けるお客さんで長蛇の列でしたが、幸い我が家は預け荷物はなく、機内に持ち込むキャリーがあるだけなので、誰も並んでいなかった、JALカウンターへ。
しかし横の保管検査もすごく長い列です。間に合うのかなぁ?

カウンターへ駆け込み!出発16分前

カウンター到着時点で締め切りまであと1分!

BAからの予約でしたが、鶴丸マークの入ったJALのEチケット控えを出し、
「252便なんですけど、間に合いますか!?」と私の必死の形相にも、

「時間的には大丈夫ですよ」とグランドスタッフさん、涼しい顔です。

「預け荷物はありますか?」
「ありません!」
「お連れ様はきていらっしゃいますか?」
「あ、ちょっとトイレに・・(ほんと、すみません、嘘つきました・・)
「あの、ちなみにクラスJに空席ありますか?」
「あいにく普通席もすべて満席です。」

「はい、お二人分のチケットです。保安検査の列に並んでください。」
と送り出されました。
広島空港は狭いので、すぐ隣が保安検査です。
この列の最後尾、、大丈夫ですか?と聞くと、「大丈夫です。」とスタッフさん。

ちなみに、今回、BAで予約したあと、マイレージは自宅で先にJALに変更しておきました。
事前座席指定もJALのHPから。なので、かなり発券までスムーズだったと思われます。
この点については後で書きますね。

7時半ではもう遅い?広島空港の駐車場事情

家から1時間もかかる空港で、朝いちばんの飛行機って結構つらいですが、だいたい我が家は始発便を利用します。
それはわけがあり、早く行かないと空港ターミナル前の近いところの平面駐車場が満車になってしまうのです。
www.aeif.or.jp
開業当時1日千円だった駐車場も、山奥という立地や新幹線との競争からか、じわじわ安くなり、知らないうちに長期割なども導入されて今は72時間以内は1日800円、72時間以上は1日700円です。
500円程度の民間の遠い駐車場もあったと思いますがうちは利用したことがなく、必ずターミナル前にとめています。
この日は夫が私をおろしたあと探したのですが、ほんとうにはじっこのはじっこ、ターミナルを外れてもう出口、というところに駐車スペースをみつけたようです。
保安検査に並んでいて10分くらい経ってからようやく夫が走ってきました。

普段気にしていなかったが今回分かったこと

保安検査に並んでいるとき、JALの職員さんが、
「〇〇さまー、252便ご搭乗予定の○○さまー」
と連呼しているのが何度も聞こえました。
聞いてみると、予約があって、チェックインしていないお客様をさがしているようです。

そっかーー

私も遅れていたら、こうやって名前を晒されてたんだ(大汗)

あ、朝、念のために予約した次の便、キャンセルしないと私も同じ運命に・・。
キャンセルしてももうAviosは24時間を切っているので戻りませんが、検査の列で待ちながら端末操作して必死です。

保安検査だけで15分経過、出発便の時刻になってしまう

朝は同じ時刻の便が多いうえに、広島空港では2本しか検査場の列がありません。
カウンターでは約2分、その後保安検査で15分経過し、既に出発時刻。

ようやくJALさん、名前を連呼してた人を探すのを諦め(たぶん〇〇さんは寝坊だよ、私のように・・)、

「252便にご搭乗のお客様おられますか?」と声をかけてくれました。

(もっと早く来て!)(心の声)

いえ、遅かったのは私のせいですぅ・・・。

手を上げると前のおばちゃん数名の前に割込みさせてくれて、ようやく保安検査を通過です。

後ろの夫に、「JALだから左だからね!」と声をかけて先に出て、見ると乗る便の搭乗口は保安検査場から目の前の一番近くのBでした。
あ、訂正しなきゃ、と思ったのですが、夫がもういません(;'∀')
なかなか現れなかったので、
「もしかして、さっき売店で何かお土産買うとか言ってたな・・まさか売店でこの時間にほんとに買ってる??」
と思ったら、左端のA搭乗口まで行ってから戻ってきたようで、ようやく合流。

最後のお客様を待ってます、とか言われてるんだろうな・・と機内に入るのが億劫でしたが、私たちの後にも乗り込んでくる人がいました。
また、私の斜め前の席は空席だったので、さっき名前を連呼されていた〇〇さんの席だと思われます(笑)

機内Wi-Fiの正しい使い方

ようやく落ち着いて機内の人となり、水平飛行になってすぐにJALの機内Wi-Fiで予備予約した次の便のキャンセルを試みます。
しかしネットが全くつながりません。
機内Wi-Fiには前回のgogoなんとかのWi-Fiにスムーズにつながりました。
なので機内エンターテイメントの番組などは視聴できます。

これは帰りの便のころにもう一度機内Wi-Fiの説明書をよく読んでようやくわかったのですが、インターネットを使うには毎回ログイン操作をしないといけないみたいです。
(一度つないだら次もすぐつながると勘違い)
サファリのブラウザがなかなか自動で開かなかったのですが、URLを手打ちしてようやく帰りはログイン→インターネットが使えました。

羽田に到着!予備で予約した第二便のキャンセルは?

結局、行きの便ではインターネットが使えず、キャンセル手続きできないまま、羽田に到着。
到着時点で、次の便の広島出発まであと5分でした。
BAの予約はアプリからでもできます。
www.lucamileagelife.net
が、キャンセルは私はできませんでした。
キャンセルポリシーが表示されるだけで、実際のキャンセル画面に推移しないんです。
PCページからは簡単にキャンセルできるので、アプリからのチャレンジをあきらめて、PCページを開き、ようやく完了したものの、もう出発した後の時刻となりました。
空港のカウンターで、ひとこと、
「次の便にも予約入れちゃったんで、探してももういないですから」と伝えておけばよかったです・・
どっちにしてもAviosは帰ってきません。高いお寝坊になりました。

2017年11月からのBA発券JAL便の改善点

昨年11月までは、BAから予約してもBAの予約番号しかわからなくてJALの予約番号はAmadeusなどで調べて、、となっていました。

しかしシステムの刷新で、BAとJALは同じ予約番号になっています。
そのため、わざわざ北米サイトを探さなくても、JALの普通の日本サイト(ただし国際線ページ)から、BAで予約した番号を入れることで予約内容をみたり、座席指定もそのまますることができます。

JALのHPで国際線を選び、ログインせず、予約番号で検索
f:id:lucamileagelife:20180317025257j:plain

予約内容を確認して、座席指定
f:id:lucamileagelife:20180317025442j:plain
また、ここでお客様情報更新をクリックし、

マイレージを日本航空に変えておくと、JALにログインすると自分の予約が見れるようになります。
f:id:lucamileagelife:20180317025553j:plain
ただし、デメリットは、変えた時点で、BA側から予約確認ができなくなります。
JALのマイレージに変えたからといって、JALのサイトでは予約の変更やeチケットの印刷はできず(※)
変更するには再度会員情報の変更でBAに戻すと、再びBAのほうから予約内容が見られて、キャンセル操作などができるようになります。
f:id:lucamileagelife:20180317032818j:plain
(キャンセルはマネージブッキングから)

※JALの鶴丸マーク入りEチケットはBAの予約では印刷できないと思いますが、いままで2回ほどできたことがあります。
どうやってやったか、自分でもよくわかりません。どなたか知っている方は是非コメントください。

BAのままでも座席指定はできるのですがなぜJALに変更するかというと、理由があります。

ドコモのサクララウンジのプレミア抽選が当選したら、JALのマイレージに航空券を紐づける必要があります。
紙チケットのQRコードに当選したJALのマイレージ番号が入っていれば、ラウンジ入り口でピ!で入室できるのです。
今まではJALのカウンターでその手続きをしていましたが、時間がかかるときもあり、頼むのも悪いので、事前にマイレージを変えておくとわざわざ言わなくても良い、ということです。
これでカウンターでのやりとりは減って、単に予約内容を印刷したものを渡すだけでチケットが発券してもらえます。
せいぜい、「国際線からの乗り継ぎですか?」と聞かれるくらいです。

この日は大宮で昼に約束していた親戚との会食も、人気の寿司屋に手違いで予約が入っておらず、ほんとに何の厄日かしらと思いましたが、広島空港限定、始発便だから?かもしれませんがギリ到着でもなんとかなった、というお話でした。
ほんとうに
ほんとうに良い子はマネしないでくださいね・・(-_-;)

搭乗した後、窓からの素晴らしい風景を写真におさめたつもりが、デジカメのメモリーカードを入れ忘れていて、ほぼ2日間の写真が無かった旅行となりました(泣)