ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本から2番目の最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス-成田線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

ヒルトン福岡シーホーク・エグゼクティブツインスイートにアップグレード

昨年秋のセールで50%オフで予約したヒルトン福岡シーホーク。
その時点では春のオープン戦観戦が目的なので、エグゼクティブフロアじゃなくてもいいかな?と思ってスタンダードフロアを予約していたのですが、先日のお台場のようにラウンジ利用ができないとちょっと寂しいなと思って、いろいろ画策(;'∀')
結果は有償・無償合わせてスイートルームにランクアップです。

f:id:lucamileagelife:20180326104725j:plain


INDEX

フラッシュセールの弱点・部屋タイプの変更が難しい


昨年11月に72時間のタイムセール(最大50%)がありました。
予約期間は11月21日〜24日と短かったのですが、対象の宿泊期間は向こう7ヶ月、6月30日までと太っ腹なセールでした。
その時予約した今回のオープン戦観戦用は以下の金額と部屋タイプです。

宿泊日 お部屋タイプ 部屋ランク セール価格 税サ込み価格
1泊目土曜 ツインデラックス 下から2番目 24,500円 29,900円
2泊目日曜 ヒルトンキング 最安 10,500円 12,814円

一泊目が土曜なのでセールと言っても安くないですね。そして野球観戦がらみだと満室近くなるので、ランクアップが難しいかなと思い、最安を避けて1つ上の部屋を予約しました。

確実にエグゼクティブフロアに泊まろうと思えばもちろん直接予約が必須ですが、この日のエグゼクティブルームは1泊約10万、直前まで全く下がりませんでした。
最も安いランクの部屋でもセール時期以外のレートは約5万円室料(税抜き)で、本当にセールで予約していてよかったです。

他に繁忙期に安く泊まる方法は、ポイントセールの時にヒルトンのポイントを安く買っておき、それを使ってスタンダードルームを予約します。
福岡のヒルトンは基本5万ポイントで無料宿泊できるので、ポイントを0,5円程度で買えていれば2万5千円程度で泊まれることになります。
しかしスタンダードルームなので、有償宿泊よりアップグレード確率が下がります。
(eStandby Upgradeも有償予約のほうがオファーが来やすいです)

アプリのアップグレードリクエスト

有償のアップグレードリクエスト(eStandby Upgrade)はメールについている時と、ヒルトンのアプリでリクエストアップグレードのボタンがでてくる場合とあります。

ゴールドやダイヤモンド会員の無償アップグレードはある時ない時、その時の運次第ですが、有償のアップグレード(eStandby)ができる場合は、私の経験ではほぼ通ります。
できそうな時にオファーがあると思うんです。

しかし今回、アプリで、リクエストアップグレードのボタンがあるにもかかわらず、できませんメッセージが出ました。

電話をかける最適な時間帯

宿泊予約の件で各ホテルの代表電話に電話をかけても、ヒルトン公式サイトから予約した場合は、東京のヒルトンリザベーションデスクに繋がれます。
こっちにかけると全国統一の答えになり、融通がききません(笑)
1年くらい前からかと思います。
馴染みのスタッフさんがいてもこれでは頼み事ができません。

しかしヒルトンリザベーションズの電話受付は平日のみ。
なので、この時間以外にかけると、各ホテルの宿泊予約課に繋いでくれます。

直接ホテルの宿泊予約に電話すると、時には良い提案があることも。
特に福岡は先端がガラス張りの浴室になっているパノラミックスイートなど、以前友人の予約がヒルトン公式ではなくJTBからの予約だったにもかかわらず、
「1万円プラスでどうですか?」
と当日カウンターでオファーされた事があります。

それで、
「昨年秋のセールで予約したので、この予約は変更ができないけれど、ラウンジアクセスのある部屋に泊まりたい、もちろん追加のお支払いはするつもり、何か方法はありませんか?」
とお願いしてみました。

回答ですが、
・有償のアップグレードはできる
・しかもリクエストじゃなく即時確約
・追加料金は2泊で2万円程度
・部屋はエグゼクティブデラックス
と最高の条件です。
エグゼクティブの普通の広さの部屋はいくらですか?と尋ねたら、
「3千円くらいしか違わないから、広くて快適ですよ、お得ですよ。」
とおススメされました。
日曜だけのアップグレードなら1.2万円、といわれました。

さらに、パノラミックスイートのお部屋をプラスもう少しで勧められたのですが、これは丁重にお断り。
パノラミックスイートは低層階になり、一度泊まりましたが改装されてないので、今ひとつなんです。

前日のデジタルチェックイン・ターニングポイントは?

前日は朝からデジタルチェックインが可能になりました。
が、オファーは30階のお部屋のみ。
これも福岡あるあるですが、30階は31階〜33階とは内装、エレベーターホール、廊下、調度品にいたるまで、全く違うんです。

福岡もそろそろ30階以下の部屋に手を入れるべき時期ですね。
私の記憶ではヒルトンブランドになってから、まだエグゼクティブフロアしか客室の改修はされてないと思います。

それが夜になり、アプリを見ると、私の予約が、エグゼクティブツインスイートにアップグレードされてます!
しかも33階、ヤフオクドーム側。
私は普段はタワー側リクエストですが、ホークスの勝利の花火の後は排煙のために屋根が開く事がたまにあるので、今回はリクエストを出そうと思っていたところ!
f:id:lucamileagelife:20180331161933j:plain
(写真は2015年日本シリーズの後・カープはこのとき出ていませんが予約していたので泊まりました(苦笑)

スタッフさんの温かい心遣いに本当に感謝

カクテルタイムの時にラウンジのスタッフさんにアップグレードありがとうございます、とお礼を言うと、
「スタッフみんなでどこがいいかな?って相談して、スタッフの1人が野球が好きなんですけど、ルカさん明日は絶対ドーム側が良いはず、というのであの部屋に決めたんです。」

もう、ほんとに涙です!神対応過ぎます。
千室以上ある国内最大規模のヒルトンホテルで、ここまで細やかな事してもらえるなど!

部屋からドームの眺めです。

到着時は先週の嵐で窓が汚かったのですが、チェックアウト前日に窓掃除が入り、クリアになりました。

エグゼクティブツインスイートのお部屋

アップグレードされたエグゼクティブツインスイートのお部屋をご紹介します。

フロア図のように、33階には客室がたった13室しかありません。
f:id:lucamileagelife:20180331162650j:plain
泊ったのは3320号室、エレベータからすぐで、入り口は遠いですがエグゼクティブラウンジも隣です。
f:id:lucamileagelife:20180331162759j:plain

入室して最初の部屋はリビングルーム。テレビもあり、ワーキングデスクもあります。
f:id:lucamileagelife:20180331162913j:plain

つぎの部屋がベッドルーム。無駄に広いです。こちらにもテレビあり、
f:id:lucamileagelife:20180331163034j:plain

バブルジェット付のバスタブと、シャワーブース、トイレと洗面台。
f:id:lucamileagelife:20180331163128j:plain

入り口にも広いクローゼットがありましたが、バスルーム入り口にもパウダーコーナーとクローゼット。
こちらにバスローブなどが収納されていました。手前に荷物をおくところがあるので、ここで洋服などの荷ほどき。
f:id:lucamileagelife:20180331163233j:plain

リビング側のテレビの下にセーフティボックスとヒルトン定番の雑誌類。
f:id:lucamileagelife:20180331163456j:plain

こんな素晴らしい部屋、出かけるのはもったいないと思って、ブルーレイデッキをセットしてもらい、部屋で持参したブルーレイを見ていました。
f:id:lucamileagelife:20180331163606j:plain

定番のネスプレッソと無料のお水、滞在中お掃除の時にはどちらも補充してもらえます。
f:id:lucamileagelife:20180331163725j:plain

今回は会員グレードがダイヤじゃないので、スイートはまず来ないと思っていました。
福岡のヒルトンはJALの頃からずっと毎年泊まり続けてきましたが、ダイヤの時に3回ほどスイートにアップグレードしていただいて、今回で4回目です。
昨年秋のアップグレードがもちろん最高でしたが、
[http://www.lucamileagelife.net/entry/2017/10/17/224530:embed:ci

夫の好きな部屋は今回のタイプじゃなく、3301号室だそうです(笑)非常口に近いから(;'∀')

球場で隣同士になった同じカープファンの人と仲良くなって、夜一緒に食事に行くことになったのですが、その前にちょっとだけ部屋に立ち寄ってもらって、窓からドームを見せてあげられたので今回のお部屋は私には大満足でした。
が、しかし、彼女は相当球場でビールを飲んでおり、記憶に残っているかどうかは不明です(笑)

あと、窓際のワーキングデスクは窓が明るすぎてPCの画面がみづらく、かといって逆に向いてもまぶしくて、結局ソファの片隅でいろいろ作業していました。
電源がギリギリでかなり偏っています。。
f:id:lucamileagelife:20180331165140j:plain

このお部屋のデメリット

悪いとこなんてなさそうですが、デメリットがあります。

製氷機と自販機は各フロアにありますが、33階にはありません。
氷が必要だと、ルームサービスで頼む必要があります。
もちろん無料ですが、申し訳ないうえに、来るのが遅く、20分以上まったときは夫は待ち疲れて寝てしまい、起きたときには水になってました。
せめて蓋をして溶けにくくしたかったのですが、ラップだけで届きます。
f:id:lucamileagelife:20180331165931j:plain
容器だけでもおいておいてくれたら、自分で別のフロアに取りに行くんですが・・今度リクエストしてみよう・・。