ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、長距離の国際線ファーストクラスやビジネスクラスで使う方針でやっています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス行き。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

2018年オープンのエンバシー・スイーツ・ニューヨーク・マンハッタン宿泊記③「アクセス・ホテルの設備・朝食」

2018年秋に宿泊したEmbassy Suites by Hilton New York - Midtown Manhattanの宿泊記、最終回です。(たぶん)
ホテルのランクの割には朝食はかなり良かったです!
逆にカクテルタイムはかなり期待外れでしたが、、アクセスはとてもいいので、安く予約できればまあまあ満足できるホテルではないでしょうか。

f:id:lucamileagelife:20190108013808j:plain


INDEX

ホテルの立地

このホテルの最大の魅力は立地です。
今までニューヨークで泊まったホテルのうち、タイムズスクエア周辺がやはり利便性では一番でしたが、ここ数年はタイムズスクエアに着ぐるみを着た観光客狙いの物乞い(?)が常駐しているのでしつこくて移動のたびにめんどくさいんです。
このエンバシースイーツの建設された37丁目付近は34丁目のペンステーションに近くて、東西の通りではバスも使えるし、周囲は比較的安全なエリアで、買い物にも食事にも困らない、いわばニューヨーク初心者にはおススメなエリアだと思います。

ホテルの公式サイトです。
embassysuites3.hilton.com

ホテルの地図

私はブログでも時々書いていますが、ニューヨークに短期間滞在する場合はどんなに安かろうとマンハッタン外に宿泊するのはあまりメリットは無いと思っています。
泊まるエリアはズバリ、
東西:Madison AVE.~8Av.
南北:34st.~セントラルパーク南端(59st)
この範囲内!

この中で、できれば通りからそう外れていなくて、複数の路線が使える地下鉄駅が徒歩3分以内にあり、近くに水やビールの買えるCVSやDuane Reade 、フードコートなどがあればいいなというのが理想です。今回のホテルはその点はバッチリでした。
f:id:lucamileagelife:20190105012746j:plain

Duane ReadeはCVSと同じ、日本でいうウォンツのようなもので、薬以外に食品、ドリンク、化粧品、日用品などなんでもあります。
妹に頼まれるアメリカの歯磨き粉もここで買います。

アクセス

アクセスですが地下鉄駅までは徒歩5分だと結構つらいです。
東京の人なら苦にしないかも?私は地方在住で基本移動が車なので、5分歩くのは結構遠いなと感じます(笑)
昨年のホテル(ホームウッドスイーツ)がペンステーションと34丁目の駅のちょうど中間で、どちらにも5分程度歩いたので施設は十分満足でしたが、もっと近いところ、と探すことになりました。
今回のホテルは37丁目なので、34丁目のヘラルドスクエアの駅まで3分くらい、42丁目のブライアント公園の駅まで5分くらいで歩けると思います。

(基本的には南北の徒歩は1区間が1分程度で計算します。信号待ち時間を除く)
f:id:lucamileagelife:20190105014001j:plain

また、このホテルはバスも便利!
ニューヨークのバスはとにかく時間がかかるイメージ、特に東西に移動するバスは徒歩より時間がかかることが多いのです。
しかし、ホテルが5av.から6av.の間にあるので、南北を走っている比較的速いバスが使えました。

5av.は南に向かう一方通行(ホテルを出て右に向かって通りに出てバス停へ行く)
6av.は北に向かう一方通行(ホテルを出て左に向かって通りに出てバス停へ行く)

5番街へショッピングに行く、セントラルパークへ行くなどは右に向かって歩き出し、帰ってくるときは逆、といった感じでしょうか。特にメトロポリタンから帰るときはバスに乗って帰ってくると楽だと思います。メトロポリタンは地下鉄駅から少し遠いので・・・。

夫はバスより地下鉄派でなかなか乗りたがらなかったのですが、セントラルパークの東側を歩いているときにバスレーンを爆走するバスを見て、試しに乗ってみて便利だったので、夜また北上するときは素直にバス停へ向かってました(笑)
バスもアンリミテッドのメトロカードがあれば乗れます。

朝食

このホテルは昨年のホームウッドと比べると部屋の設備などは今一つでしたが、朝食にが軍配が上がりました。
(といっても東京のマリオットやヒルトンの朝ごはんとは決して比較しないでください・・)
無料の朝食としては満足できるレベルです。

朝食会場:4階
朝食時間:6:00~10:00(月~金)、6:30~10:30(土日)

ビュッフェのメニューなどは普通です。
f:id:lucamileagelife:20190105015255j:plain

f:id:lucamileagelife:20190105020144j:plain

卵料理はシェフカウンターがあり、クックしてくれます。
タッチパネルでオーダーします。
f:id:lucamileagelife:20190105020323j:plain

説明ボード。タッチパネルの文字が小さくて皆さん、年配の方は苦労してたっぽく、スタッフさんが助けていました。
f:id:lucamileagelife:20190105020359j:plain

使い方ですが、
左の青いボタン
目玉焼きの場合はここを押します。
基本は両面焼きで、上から3つの中から選びます。一番下はいわゆるサニーサイドアップです。
over-easy(黄身は半熟)
over-medium(黄身はある程度火が通っている)
over-hard(黄身にはしっかり火が通っている)
sunny-side up(片面焼きで黄身が上を向いている)

真ん中のグリーンのボタン
オムレツメニューです。ハム&チーズ、メキシカンとか、いろいろ組み合わせがあります。
好きな組み合わせを選びますが、全部入れとか、これは入れたくない、という時は、一番下の赤いボタン、「BUILD YORE OWN ORDER」で好きな具材を選んでオーダーします。

選んだら最後に名前を入れて、SEND ORDERを押します。
慣れないと大変なので、早めの空いている入金時間帯に行くとシェフに直接オーダーしてもいいかと思います。
f:id:lucamileagelife:20190105022607j:plain

パンはマフィンやパンケーキ、デニッシュなど日替わりで結構種類があって、飽きませんでした。
f:id:lucamileagelife:20190105022718j:plain

ソーセージやベーコンもあり。シリアルもあります。
f:id:lucamileagelife:20190105022740j:plain

オムレツというよりクレープ?(笑)しかし味はまあまあです。
f:id:lucamileagelife:20190105022825j:plain

しかし5つ星のセントレジスと同じようにカリッカリのベーコンと塩辛いポテト、アメリカ人の食文化を疑います(;'∀')

夕方からのレセプション(カクテルサービス)

このホテルでは毎日2時間程度、お酒のサービスがあります。無料です。
f:id:lucamileagelife:20190105015448j:plain

会場は朝食会場と同じ4階。
有料のオプションを払えばプレミアムなワインとかも飲めるようです。
f:id:lucamileagelife:20190105015949j:plain

ただ、おつまみはこの程度なので、、少し飲んで出かけるか、部屋に持ち帰って部屋飲みする人も多かったみたいです。
f:id:lucamileagelife:20190105015730j:plain
日本のヒルトンなどは飲み物の持ち出しにはとてもうるさいですけど、ここはワイングラスを持ったままエレベーターに乗ってる人も多かったです。
とにかく席が足りないので、そうせざるを得ない人もいたのかもしれません。
私たちもラウンジで飲んでいたのはほんの少しで、部屋に買ったビールも冷やしているし、部屋に帰るか出かけることが多かったかな?

近くのメイシーズは少し前にリノベーションされて、以前無かったフードコートが地下に出来ています。
アメリカのデパートは日本と違い、「デパ地下」なる、食品街は無いのですが、新たに出来た「Chef Street 」は軽い食事をするにも便利。
コンセプトはフードトラックが並んでいるイメージらしいですが、寒い季節なら外ほど寒くないし、テーブルで食べられるのでいいですね!
f:id:lucamileagelife:20190108020141j:plain

あと、ニューヨークでここ数年、急に目立つようになったタッチパネルの注文。
f:id:lucamileagelife:20190108020353j:plain
世界中から観光客が来るので、写真で料理がオーダーできたら言葉の壁がなくっていいですよね。
ブライアント公園前のホールフーズにもありました。

そんなわけで、期待していたカクテルタイムは若干物足りなかったのですが、外食費の高くつくニューヨークで、このホテルの周りには美味しいレストランはもちろん、軽いごはんの選択肢もあり、そこそこ予算内の食事ができました。

ロビーのセキュリティ

昨年のホームウッドもそうでしたが、このクラスのホテルにはドアマンがいないのでしょうか。
入ったらすぐにフロントがあるから必要ないのかもしれませんが、やはりドアを開けて迎えてくれる人がいないホテルはちょっと寂しいです。

Wi-Fi環境

今回特にスピードチェックをしませんでしたが、特に不自由ないWi-Fi環境でした。
ヒルトンのデジタルキーももちろん使えました。
Wi-Fiの接続方法は日本国内と同様で、部屋番号と名前を入れてアクセスします。1日1回の更新が必要です。

チェックイン・チェックアウト

チェックインはフロント経由しましたが、チェックアウトはフロントが並んでいたのでアプリ内でチェックアウトしてそのままホテルを出ました。

フィットネス設備

プールはなかったのですが、2階にジムがありました。
f:id:lucamileagelife:20190105023159j:plain

タオルは用意されています。そして瓶の中にはイヤホンも。
f:id:lucamileagelife:20190105023223j:plain

お水もあり。
f:id:lucamileagelife:20190105023245j:plain

見たことないマシンもありましたが・・
f:id:lucamileagelife:20190105023306j:plain

基本、ヒルトンのマシンは全世界共通、なじみがあります。
f:id:lucamileagelife:20190105023336j:plain

ランドリー

お洗濯のサービスはありますが、セルフのランドリールームは無し。
長期滞在の人のこと、考えてます?(;'∀')
部屋で洗濯しようにも洗濯ロープも無いです。
とりあえず最低限、部屋で1度洗濯し、アイロンで仕上げました。

アイスマシン

アイスマシンは飛び飛びフロアに設置されているようで、2、8、12、18、22、26、29、31、34、38階にあり。
f:id:lucamileagelife:20190105023514j:plain
私、30階だったんですけど、なぜ途中から偶数階という規則性がなくなっちゃったのかな(笑)

エレベーター

3機ありました。
f:id:lucamileagelife:20190108013040j:plain

まあまあの稼働率でしたが、気になるほど待たされることはなかったです。
f:id:lucamileagelife:20190108013108j:plain

ただ、エレベータ内があまり広くないので、ロビーに用意されているカートを使って乗ると、結構大変、部屋にも狭いので・・
カート無しであがるほうがおすすめです。

ビジネスセンター

ロビーにパソコンがありました。夜は暗いスペースですが、使っている人はいました。
f:id:lucamileagelife:20190108013836j:plain

リピートするかどうか?

2~3泊ならここでもいいな、と思いました。
すべて外食してもニューヨークは朝ごはん、ランチ、ディナー、どれも美味しい店がありますし。
ただ、1週間以上滞在だと、やっぱり簡単なキッチン設備とお皿やカトラリーくらいは欲しい、今回は日本からいろいろ持ってきたけど、部屋にあったほうがやっぱりいい(去年のように)
www.lucamileagelife.net
昨年のホテルは立地はいまいちだったけど設備面では完璧でしたね・・。

ランドリールームがないこと、部屋の収納が少ないなど、夏場ならともかく、冬に長く泊まるには向かないホテルでした。
(自分たちには)

一方で、ホテルスタッフがフレンドリーで、アジア人を見下すような人がほとんどいなくて、過ごしやすい感じです。
宿泊客はヨーロッパの人が多くて、言葉の問題もあるのか、エレベータの中でもあまり声をかけられたりしなかったです。
日本人は私の滞在中はホテル内では見かけませんでした。

もう一度泊まるとしたら、バルコニー付きの部屋がいいかな・・