ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本からの最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年成田-ロサンゼルス線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

ホテルの部屋で荷物の重さが計れる!ラゲッジチェッカー購入しました

数日前にラゲッジチェッカーを買いました。
今日、どうやらヤマトさんがいつもの置き場所に放置したようで、私は受け取ってないけどお届け完了通知が届いてました(笑)

今回購入したラゲッジチェッカー

 YIEASY 旅行はかり ラゲッジチェッカー

ベルト計量器 電子吊り下げ式 携帯式 風袋引き機能 温度計付き 液晶ディスプレイ ステンレス 小型軽量 電池付属 最大50kg

f:id:lucamileagelife:20170810110739p:image 2


ラゲッジチェッカーはAmazonでも色々売られていて、だいたい千円前後。
私が買ったのはPrimeで送料込み980円です。

 

製品仕様

ブランド:VIEASY

Amazon価格:980円プライム送料無料

製品質量:85g

サイズ:13X3X4.4cm

ベルトサイズ:22cm

電源:CR2032ボタン型電池(付属)ねじ不要で取り付け可能

電源ボタン:2秒押し電源オフ(30秒無負荷でオートパワーオフ)

UNITボタン:重量表示と温度表示切替

 

選ぶ基準は、製品本体重量。
100g以下だったこちらを選定。
あと、オートパワーオフ付き。
風袋引き機能付き。
ついでにこれは温度計も付いてました。北米ではエアコンも華氏表示だから、あれば便利かも。
(摂氏で何℃かよくわからないけど、だいたい私は空調75℃設定にしています。)

ビジネスクラスやファーストクラスで旅行すれば預け荷物のスーツケースの重さはあまり意識しなくていいですが機内に持ち込むキャリーの計量とか。
それに普段、オークションで色々発送するのに、いちいち洗面所から体重計を持ってくるのが面倒で、これなら機動力が高いかなぁと。

昔、まだエコノミーで旅行してたころはANAさんも荷物の重さには結構寛容でした。
預けられる最大サイズが75センチのスーツケースで当時はサムソナイトも今よりずいぶん重くケースだけで5kg。
それに荷物を帰りにパンパンに詰めたら、32kg!!
よく入ったな・・
あと、現地の友人に頼まれたNescaféエクセラ1ダースと、ザーネクリーム1ダース。
他にも陶磁器のお土産とか詰めたらこれもHEAVYのシールを貼られたけど、超過料金は取られませんでした。
ただ、別の意味で空港別室に呼ばれたけど・・(汗)

行きは体重計で事足りるとしても、
帰りの荷物を計量するのに、ホテルの秤を借りたり、秤があるところに重いスーツケースを運んだりすることなく、部屋で計量できるのがいいですね。

 

Amazonに書いてある仕様と異なった点

帰宅して開封の儀!

f:id:lucamileagelife:20170811020517j:plain

すぐ使える電池込み。

電池は引き抜いたホルダーに入れるようになってます。方向間違えたら電源入らないだけ。簡単。旅先でもドライバー不要です。

f:id:lucamileagelife:20170811020629j:plain

ここに挟む!

f:id:lucamileagelife:20170811020901j:plain

点いた!ん?

f:id:lucamileagelife:20170811020949j:plain

kgとlb(ポンド)、華氏・摂氏の切替ができる!そんなの書いてなかったです。

嬉しい誤算!!

 

気になる精度は?

重さですが、自分の会社用サブバッグを計ったところ、ちょうど2.0kgで、家の別の秤で計ったのと同じでした。

計量にはあまり誤差はなさそう。

 

ただ。

 

温度表示が微妙です。。

室温が30.8℃と出ました。華氏では86.6℉です。

いちおう、、夜中の2時。冷房ちゃんとしています。

部屋にある別の温度計はエアコンからちょっと遠いところの窓際で、28℃。

体感的には27℃くらいなんですけどね(;''∀'')

 

おかしいな~~(´;ω;`)