ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、長距離の国際線ファーストクラスやビジネスクラスで使う方針でやっています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス行き。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

県民割「やっぱ広島じゃ割」でシェラトングランドホテル広島にお得に泊まれるプラン

今月から発売されている「やっぱ広島じゃ割」、他のホテルが続々完売の中、シェラトンはどうなってるの?とやたら聞かれました。
(私、ホテルの人じゃない)
10月25日から予約開始となったのでお知らせします。

販売経路

  • 電話
  • じゃらん/楽天/一休

マリオットのアプリでは販売されていません。

販売スタート
10/25 10:00AM〜

宿泊日程可能日
2021年11月1日から2021年12月24日まで
土曜 祝前日を除く

ルームタイプ
クラブルームとスイートのみ

価格
f:id:lucamileagelife:20211026023246j:plain

現地払いだとホテルで販売している一万円で11000円分のギフト券が使えます。
これだけで20000円のお部屋は18000円になりますね!
さらに4000円のクーポンが付きます。
このクーポンは館内のレストラン、テイクアウト、インルームダイニングでも利用可能ですが部屋付けは出来ず、その場で使用となるようです。ただし、超過分は部屋付可能とのこと。
クーポンはホテルだけでなくスーパーなどでも利用可能です。
となると、宿泊費は14000円。

さらに今はマリオットのキャンペーンで1泊につき1500ポイント付きます。エリート会員にはギフトのポイントも付きますし、ホテル利用分もポイントが付くので、段々実質ホテル代は1万円のラインに近づいてますね。。

マリオットのポイントや宿泊実績がつくのは電話予約のみ。
他の販売経路だとエリートのだいたいの特典は付きますが、ポイントや実績はつきません。

キャンセル規定
2日前までは無料です。
前日からは段階的にキャンセル料がかかります。

GOTOが万一始まった場合ですが、これは併用不可のプランとなります。

クラブラウンジ利用と朝食がつき、クーポンとピースクル(シェアサイクル)が付いた盛りだくさんのプラン。しかもスタンダードルームの料金よりはるかに安いです。
売り切れ必至なので皆さんお早めに。

※ちゃんと体裁整えてない記事ですが取り急ぎ

クラブルームに全部電気が付く日が来るといいなぁと願いを込めて。
f:id:lucamileagelife:20211026083610j:plain

2021年10月にプレ開業したヒルトンのタイムシェア「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」を現地で一部見学してきました

6月に購入を決めた、ヒルトンのタイムシェア、「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」が完成し、一部の客室階は宿泊できるようになっています。
残念ながら予約もほぼできない年内満室の状態ですが、せっかくなのでお隣のヒルトン沖縄瀬底リゾート(ホテル)に宿泊し、物件まで見学に行ってきました。

f:id:lucamileagelife:20211023123427j:plain


INDEX

ヒルトン沖縄瀬底リゾートの1902号室は眺めの悪いお部屋?

今回、タイムシェア物件のすぐお隣にある「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」、つまりホテルのほうに宿泊しました。
ヒルトン・オナーズの61000ポイントで予約したので、スタンダードなお部屋の予約ですが、前回と同様、エグゼクティブフロアの9階に事前アップグレードされました。
管理人はヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員なのですが、ここ瀬底のヒルトンに宿泊するのは4回目で、1回目はアウトバス付の低層階。
www.lucamileagelife.net

その後は見晴らしの良い9階(最上階)のエグゼクティブラウンジの横のちょっと広めのお部屋に宿泊しております。
www.lucamileagelife.net

ちょくちょく他のブログでもスイートにアップグレードされたという記事を拝見しますが私に限っては一度もオファーがなく、基本、最安からだとダイヤの場合はエグゼクティブルームへのアップグレードという方針なのだなと思いました。
それで、前日チェックインでは今回、「このお部屋の向きの眺望ってどうなんだろう?」と、あえて他の部屋と違う方向を向いている1902号室を選択してみました。
f:id:lucamileagelife:20211023123444j:plain

お隣のスイートだと二面バルコニーっぽいのでそっちがいいなと思いましたが、チェックインの時にフロントで聞くと角部屋スイートの空室は1階のみ。
差額は15000円ちょっと、とのことでした。
この時、もしかしたらエグゼクティブルーム予約からなら空きがあれば無料でアップグレードは可能なのか?
しかし最安の部屋とエグゼクティブの差額はもっと大きい場合もあるし、といろいろな考えが巡りましたが、今回は多少割高と思える61000ポイント予約だったので、スイート攻略は次回の宿題とし、予定通り、1902号室の眺望、おそらくタイムシェアの全貌が観察できそうだと思ってあえて前日チェックイン通りの部屋に。

フロントでは何度も「工事とかしていて眺望があまりよくないですが大丈夫ですか?」
「プールなどが見える別の部屋にしましょうか?」など何度も念押しされました(笑)

いや、いつもの眺めはもう何度も見たし!
それにラウンジに行けば観れるし!(←これは実はちょっと甘かった(;'∀')、人が多くてあんまり外が見えず)

とのことで、1902号室、つまりスイートの隣の部屋へレッツゴーです。

お部屋はスイートと一緒のドアが手前にあり、私はスイート宿泊の方とは面識ないせいか、この手前のドアは常時開放でした。
f:id:lucamileagelife:20211025122554j:plain
スイートと一緒にお付きの方が泊まる部屋なのかも(笑)

ホテルからタイムシェアを眺める

部屋のバルコニーからの眺望はこんな感じでした。
まさしく、タイムシェアビューというかんじ。
f:id:lucamileagelife:20211023121025j:plain

工事はほぼ終わっているのですが、眺望がいまいち、というのは海沿いにあるいくつかのコテージ風建物。
これは近々、取り壊しが決定しているそうです。
もともと別のリゾートが建設途中に工事中止になったとかで、一度も使われないまま古くなった、との説明でした。
なんかアメリカとかだとよく聞く話ですが、日本でもそういうのあるんだ・・。

ちなみにこのお部屋、ホテルのプールや瀬底ビーチなど、整備された風景は見れないのですが、海は断然近くて私は気に入りました。
f:id:lucamileagelife:20211023121021j:plain

夜のタイムシェアのほうの様子はこんな感じ。
f:id:lucamileagelife:20211023123509j:plain
まだ1期しか販売されておらず、HGVCが所有権を持っているのは1階・3階・9階のみだそうで、客室階は3階と9階だけ電気がついていました。
(気になったのは角部屋のみ、10階にも電気が・・もしかしてメゾネット?)
他の階はすべて完成しているけれど家具は入っていないとのこと。

なお、残念ながらHGVCが所有している物件のフロアの見学は不可でした。お泊りのお客様がいるのでできないそうです。
HGVCのスタッフさんに聞くと、グレードの高い部屋と低い部屋の違いは、広さ以外では電化製品のお値段が違う、とのことでした。
たとえば炊飯器が普通のお釜か、バルミューダとの違いなど(笑)
1日か2日単位でいいから早く利用してみたいなー。

散歩で実際に行ってみる

建物自体にセキュリティは現在無いとのことでてくてくと言ってみました。
f:id:lucamileagelife:20211023123507j:plain

建物の雰囲気はホテルときょうだいみたいですね。
f:id:lucamileagelife:20211023121031j:plain

玄関です。海とは反対側にあります。この奥に駐車場があります。出入りフリー。
f:id:lucamileagelife:20211023123420j:plain
入り口は自動ドアでしたがこの辺りは特に誰もいません。監視カメラはあります。
f:id:lucamileagelife:20211023121011j:plain

1階のロビーとフロントレセプションまわり

ロビー階にあるオブジェ。
f:id:lucamileagelife:20211023121151j:plain

フロントレセプションは入って右手の壁際にあり、その前にラウンジっぽいスペースがあります。
f:id:lucamileagelife:20211023123437j:plain
f:id:lucamileagelife:20211023121148j:plain

いまのところ近隣にはお店がほとんどありませんので、簡単な食材など販売されているお店がありました。このスペースでも飲食できるようになっていました。
f:id:lucamileagelife:20211023121153j:plain

宿泊者用プール

小さめですがプールもありました。フロントの目の前です。
f:id:lucamileagelife:20211023123457j:plain

送ってもらうには電動カートも利用可能

タイムシェアとホテルの間の移動ですが徒歩でも全然歩ける距離。
ですが皆さんスタッフさん運転の電動カートを利用していて、私たちが歩いて移動していると忙しく往復しているスタッフさんから何度も「乗りませんか」と声をかけてもらいました。
f:id:lucamileagelife:20210625021006j:plain

タイムシェアの駐車場は特にゲート等なし

ホテルの駐車場は有料ですが、フロントで駐車券を処理してもらったら何度でも出入りできます。
対してタイムシェアのほうは今のところ駐車場が出入り自由で特にゲートがありません。
私たちはホテルのほうをチェックアウトする前にタイムシェアの物件の中にあるギャラリーでアップグレードの説明会予定があったので、2日目は終わった後すぐ移動ができるように車で移動しました。
この日は強風で10メートル以上の風が吹いており、前日と違って歩けそうになく、カートも風ではちょっと怖い感じでしたので車移動で正解でした。
(風が強すぎて車のドアが開けられないハプニングも)

草刈りしたほうが・・

ホテルからタイムシェアに行く途中右手は草ぼうぼうで獣が出そうな雰囲気です。
草刈りって沖縄の人はしないのかな・・。
1月に泊まった南城市のホテルも裏手は原生林でした。
(そう話していたら帰りに高速道路で草刈りしている風景をみました。失礼)
f:id:lucamileagelife:20211023123422j:plain

ちなみにこの写真のバルコニーのあるところが私たちがとまっていた向きの部屋です。
f:id:lucamileagelife:20211023123454j:plain
やはりスイートなら海に近くて二面の風景が楽しめるわけですね。作戦を考えてみようと思います。
安い時に宿泊して当日フロントでお金を追加してアップグレードというのが一番安い気がしました。estandbyではたしか差額3万円くらいだったような。

オーナーズラウンジ

タイムシェアのオーナーが利用できるオーナーズラウンジがありました。
福岡の時は「オーナーです」といえば自由に出入りできる感じでしたが、今回はホテルのほうのHGVCのところでもらったラウンジの利用券に時間を書いてもらい、1時間の利用、とのことでした。
オーナーズラウンジの横に販売ギャラリーが設置されていて、6月はホテルのところで説明会をしてもらったのですが、今はこちらタイムシェアのギャラリーのほうで開催しているそうです。
f:id:lucamileagelife:20211023123432j:plain

フードはちんすこうがあるくらい。ドリンクはセルフです。
f:id:lucamileagelife:20211023123435j:plain

椅子は可愛いけどテーブルが低く、PC使ったり何か書いたりするにはちょっと不便。
f:id:lucamileagelife:20211023123442j:plain
(奥まった席はテーブルが高めでしたが照明は暗い、残念)

出発の準備で予定の時間より30分くらい遅くラウンジに来たのですが、説明会の時間までゆっくり過ごさせてもらいました。
f:id:lucamileagelife:20211023123424j:plain

ラウンジといっても飲み物くらいですが、できたばかりで綺麗だし、ゆったりした空間です。

まとめ

お部屋の内見ができず残念でしたが、それは来年宿泊した時の楽しみにしておきます。
瀬底はハワイに比べて必要ポイントが多くてあまり効率が良くない気がしますが、まだまだ海外は難しそうですし、一度はホームウイークで泊ってみようかと思います。
ただ気になるのがホテルに泊まったほうがダイヤの方の場合は朝食もラウンジのカクテルタイムも付くけどタイムシェアだと自炊+持ち込みってことです(笑)
両方利用できるなら最高なのですが。
実際レストランを利用しに行っているご家族さまも見かけました。
f:id:lucamileagelife:20211023123459j:plain
建物の相関↑

ホテルステイのほうがいいじゃん、、と、、なりそう。
ただ、ポイントの効率はとてもいいみたいです。

なお、隣のホテルの宿泊プラン付きの説明会があるようです。(無料ではありません)
興味ある方はリンク送りますので問い合わせからメールください。
返信なかったら気づいてないと思われるのでその時はここにコメントください。

ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブの購入を決めてから決済、オーナー登録までの流れ

ヒルトングランドバケーションズ(HGVC)のタイムシェア物件、ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブを購入すると決めた説明会。
その後、契約やいろいろ、なかなか詳細に記載したブログ等が無かったので備忘録としてメモです。

f:id:lucamileagelife:20211019064817j:plain


INDEX

ヒルトンのタイムシェア物件、ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブはまだ建設中でオープンしておらず、まさか物件の内見もしないまま購入することになるとは思っていませんでした。
新車くらいの価格帯のものを購入したのでローンは考えず、紹介して作らせてもらうヒルトン・アメックス・プレミアムカードで一括払いすることを決意。
(今年の滞在修行はほぼ終わってましたが、このカード支払いで来年のダイヤ確定です)

衝動買いの経緯や理由はこちらの過去記事にて
www.lucamileagelife.net

ヒルトングランドバケーションズ公式
www.hgvc.co.jp

ヒルトンクラブ
www.hgvc.co.jp

ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ
www.hgvc.co.jp

では手順を順番にたどってみます。(いろいろうろ覚え)

説明会当日(1日目)~クレジットカードの担当者から連絡

当日、買うって決めた後、結構忙しいスケジュールでした。
その日は沖縄から広島に帰る日で、説明会を午前中に受けた後、すぐに瀬底島を出発し、那覇空港で出発便を待っていました。
そこで、American Expressの方から着信です。
(これは電話があるとあらかじめ聞いていましたがこんなに早いとは思ってませんでした)
決済予定は当月中ということです。たぶん月末締めの売り上げ計上なのでしょう。
支払いには新規申込する予定のヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス(R)・プレミアム・カードを使う予定です。
そうなると申し込み~審査~発行までを最短でしていただくために、ヒルトンのほうから連絡が行くようで、クレジットカード会社担当者からの電話でした。
電話で話したのはその後の手続きの流れについてです。
そしてその後すぐにメールが届きました。

このメールに、特典付きの申し込みのURLが記載されています。
リンクを開くにあたりあらかじめ注意事項が記載されていました。

記載されていた注意事項
1. 複数ブラウザを立ち上げている場合には、一度全てのブラウザを閉じてください。
2. 一度全てのタブ(ページ)を閉じてから本URLを開いてください。(本URLを複数のタブで開く事も避けてください)
3. スマートフォン、タブレットなどの端末からお申し込みの場合にも、過去に閲覧しているタブを全て閉じてください。
4. 一定時間操作がない場合、接続が切断されます。
その場合には、一旦タブを閉じ、再度URLを開き直すか、追って送信される申し込み再開メール内の「お申し込みの再開はこちら」からお申し込みください。
5. 本メールにてお送りしている下記URLからお申し込みください。

あとは申し込み特典が記載されていました。私の場合はこんな感じ。
★ご入会特典内容
特典1.ご入会で5,000ヒルトンオナーズボーナスポイントプレゼント。
特典2.ご入会後1ヶ月以内に、1,000円以上のご利用を10回で、さらに10,000ヒルトンオナーズボーナスポイントプレゼント。
特典3.ご入会後3ヶ月以内に、合計30万円ご利用で、さらに30,000ヒルトンオナーズボーナスポイントプレゼント。
特典4.ご入会後6ヶ月以内に、合計150万円ご利用で、さらに30,000ヒルトンオナーズボーナスポイントプレゼント。
最大75,000ヒルトンオナーズポイント獲得可能となります。

特典2はすっかり忘れていて逃してしまいましたが、物件の支払いで、3や4はクリアです。
また、ヒルトン関係で支払いを行うと7%のポイントが付与されるので、実質3.5%程度のキャッシュバックです。

申し込み後は照会番号をメモして、メールをくれた担当者Kさんに連絡するようにと書いてありました。
なお、当日メールがきたあと、URLが間違っていたとのことでもう一度翌日メールが来て特典4のポイント数が減っていました。
そう、前日のメールには最大85000ヒルトン・オナーズポイントと書いてあったのです(´;ω;`)

カードの申し込み(2日目)

結局、旅行から帰った後は疲れ切っており、翌日は仕事だったので、月曜夜に帰宅してからパソコンから申し込みしました。
申し込みの照会番号は申し込み後のメールに書いてあり、それを記載してアメックスのKさんにメールで連絡しました。
(多分電話もしました)

そうすると、すぐにメールに口座振替依頼書のPDFを送ってきました。
これにできるだけ早く返送くださいとのこと。
その申込書に、担当者名や指定の番号(メールに書いてあります)を記載するよう書かれていました。

口座振替依頼書の投函(3日目)

昔SPGアメックスを作った時にトラブったのですが、アメックスは口座設定が遅くて、最初の数回が引き落としに間に合わず、振り込みになるケースがあります。
それもあり、翌日すぐにPDFで送信された口座振替依頼書を印刷して引き落とし銀行口座を記入して朝出勤前に投函しました。

アメックス担当者から追加の連絡メール(4日目)

最初からお世話になっているカードの担当者から追加の連絡がメールでありました。
内容は、アメックスの事前承認課、(03から始まる番号)から電話がある可能性があるので対応っくださいとのこと。
これは以前からアメックスを使っているからか?
特に連絡はありませんでした。

アメックスからカードの審査通過の連絡メール(6日目)

アメックスから審査を通過した連絡が来ます。
f:id:lucamileagelife:20211010191730j:plain

そのメールには
①「カード用暗証番号」
店頭や自動券売機でのご利用に必要です。
②「引き落とし口座の設定」
口座設定がまだの方はお早めに。設定完了までは振り込みでのお支払いが必要です。

と設定へのリンクが記載されていました。
私の場合は②は既に発送しているので①のみ設定です。
本来ならネットで設定したほうが早く、郵送は時間がかかるのですが、私の場合は郵送でなおかつ担当者直送で早い設定になったようです。
その後、タイムラグなく引き落とし日には口座の設定が終わっていました。

カードが届いた後やること(何日目に届いたか忘れましたが1週間くらい)

口座振替依頼書を送ってもらったメールにはカードが届いたあとの流れも書いてありました。
それは以下の通りです。

初月のお支払いはお振り込みになる可能性がございますので、カードが届いた際に弊社コールセンター
0120-020-120
ガイダンスが流れますので日本語ご希望の方で数字の①を押していただき
会員番号を入力してくださいと流れますので
数字の⓪を押していただきますと、自動的にオペレーターに繋がります。

その際に、
①ヒルトングランドバケーションを購入予定ですとお伝えくださいませ。
→事前ご入金(デポジット)でのお支払いの可能性が高いです。

②口座設定は無事できているか、できていない場合は何日締めの何日払いで、いつまでにどこに振り込めば良いかを聞いてくださいませ。

③ETCカードご利用でもポイントが貯まりますので、必要な場合にはお申しでくださいませ。

④日常でのご利用の利用可能額を聞いてくださいませ。

コピペですみません。
私のケースでは追加の事前入金は必要なく、そのまま決済できました。
ETCカードは不要とし、日常での利用額は特にありませんでしたが、ヒルトンに泊まる予定があったのでその予算を利用希望額として連絡しました。

オンライン重要事項説明の案内がメールでくる(1週間後)

私が説明会を受けたのが月半ばだったのですが、月末までに契約と支払いとなるので、月末に近い日曜日に重要事項説明を沖縄と遠隔でオンラインで受けることにしました。
不動産の契約では重要事項説明が必須ですが、これが今年の3月からはオンラインでもOKになっています。
いわゆるIT重説。
www.mlit.go.jp

ということで、実際に担当してくださったのは沖縄の宅地建物取引士の女性でしたが、沖縄まで行くことなく、毎週通っている義母の家にて契約の関する重要事項の説明をオンラインで受けることになりました。ありがたいです。

メールに記載されているのは、

・予約日時→ オンラインで行う説明の日時と所要時間(90~120分ほど)
・開催場所 オンラインでのご契約
・宅地建物取引士の氏名
・準備物 → 送付される書類一式と身分証(運転免許証やパスポートなど写真付きのもの)

あとはオンラインで使うソフトなどの説明や通信環境の確認です。

通信環境の設定と資料の受け取り


オンラインによる重要事項説明は、ウェブブラウザアプリ「Google Chrome」(クローム)およびオンライン会議アプリ 「RingCentral」(リングセントラル)を使用します。

PC・Macを使う場合
Google社のウェブブラウザ「Google Chrome」(クローム) が必要です。
(利用していない人のためにインストールのリンクが貼ってありました)
PC・Mac以外の端末の場合((スマートフォンなど)を利用の場合
オンライン会議アプリ「RingCentral」(リングセントラル) が必要です。

※オンライン重要事項説明に際して発生する通信料やパケット通信料などは、自己負担。
※録音・録画は禁止。

契約書類はレターパックで届き、捺印箇所などにはあらかじめ付箋がついていました。
結構な量がありました。

オンライン参加ボタンは当日クリックします。

オンラインによる重要事項説明当日(2週間後)

自宅ではなく、別宅なので準備が結構大変でした。
誰もよらなそうな仏壇の部屋でPCをセッティングしましたが、始まったとたん、宅急便が来る、義母が「ごはん炊こうか?」と言いに来る、など(笑)
そのうえ、いつもZOOMで使っている通信設定で使っているWEBカメラとマイク付きのヘッドフォンが超絶調子悪く、カメラは画像が揺れる、ヘッドフォンは音を拾えないなど・・
結局、生活音が入ってくるのは我慢してもらって、PCのマイクとカメラでやりました。
田舎なので通信環境がドコモのモバイルルータで、安定していなかったのかもしれません。
カメラもWEBカメラでは遠近調節できるのにPCだと固定なので、後ろに先祖の写真が入ったり、縁側に干しているお布団が映ったりでした(;'∀')

内容ですが、書類を一つずつ沖縄とこちら(広島)で確認しながら大事なことを説明してもらい、わからないことは質問します。
私はFP資格があり、こういう書類や内容はしっくり入ってくるのですが、不動産取引をあまりしたことが無い方などは専門用語が多くて難しいと思います。
あらかじめ書類をよく読み、わからないことを聞くための予習をしておくことをお勧めしますが、最低でもオンライン中に、ハンコをおすところと、どの書類を返送し、どの書類を自分が持っておくのかは確認です。
その場でハンコをおしてもいいけど、私は家じゃなかったので実印を持っておらず、帰宅してからハンコを押して翌日発送しました。

クレジットカードによる決済(2週間後・オンライン重説当日)

重要事項説明の中で決済方法の確認があります。
そこでクレジットカードと伝え、IT重説が終わった直後に「Hilton Grand Vacations クレジットカード登録のお願い」というタイトルのメールが届きます。
そのリンクをたどって自分のカード番号などを登録しておくと決済されます。

決済完了すると説明会をしてくれた営業の方から電話とメールで決済完了の連絡が来ます。

クレジットカード決済レシートの署名と返送および、契約書類の返送(15日目・決済翌日の午前中)

まず、決済のほうはメールでクレジットカード決済レシートがPDFで届くのでそれを印刷してサインし、ファックスか、メールに添付して返送します。
サインは自筆なので、私はファックスしたような気が?
それとオンライン面談で説明を受けてサインや捺印した書類をレターパックで返送します。これは返送用のレターパックがあらかじめ同梱されていたのでそのままポストへ。

あとはオーナー登録を待ちます。

返送書類の到着とチェック(16日目)

レターパックで送った書類が届き、不備はなしとして、オーナー登録に進むと連絡がありました。
月末まであと1日というところ。一安心です。

夫の名前が私のアカウントに追加される(契約から約1か月後)

国内の物件については本アカウントに名義を一人追加できるので、ヒルトン・オーナーズの私のアカウントに夫の名前を追加しました。
(追加:海外物件については物件の共有名義も可能で、名義人の追加ももっとできると聞いています)
この追加ができました、というメールが来ます。
updated your additional name と書いてあります。
ヒルトン関係の書類のうち、オーナーズのアカウントに関するものは英語なので気を付けてください。
私がダイヤなので夫もダイヤになりました。
(通常、HGVのオーナーはゴールドです。(訂正:通常シルバーだそうです。ポイント数やヒルトンクラブかどうかでまたステータスが違うとのこと)しかし他の手段でダイヤにアップグレードされると、共有の名義人もダイヤになります。)
この日から、夫は一人旅でもダイヤが満喫できるし、一緒に旅行して友達をそれぞれ連れていても二部屋がダイヤになります。
しかし番号は一つなのでアプリから予約するときは名義を途中で変更するか、電話で連絡するなどひと手間必要です。

オーナー登録完了とクラブ口座開設の連絡(契約から1か月と3日)

1か月ちょっとでクラブ口座開設の案内が来ました。
f:id:lucamileagelife:20211011005553j:plain
ウエブサイトでいろいろ操作ができるようになるためには、このメールのリンクからクラブウェブサイトの作成をします。
必要なのはメールアドレスと契約番号です。
契約番号は手元にある書類にもありますし、オーナー登録完了ですよ、というメールが営業の方からも遅れてきますがそのメールのほうには番号が書いてありました。
(営業さんから来たのはここからさらに10日くらい後でした)

まとめ

ここまでがおおまかな説明会から契約、決済、オーナー登録までの流れで、私はおそらく最短の日数と思いますが約1か月半強です。
最初に言われていたオーナー登録までの日数より1か月ほど早かったです。
その後は今年の年会費の支払いなどもあり、つい先日は今年もらったポイントが早くもリザーブドポイントとして来年以降も使える状態のポイントに交換されました。
瀬底は来年もずーっと予約がいっぱいで、本当に泊まれるのか謎です。
ちなみにクラブポイントはヒルトンのオーナーズポイントに交換もできますが、ヒルトンクラブのポイントは最大50倍、来年になってから交換するより今年、来年のポイントを交換するほうが交換利率が高いので、今年のポイントはクラブ予約に使い、来年のポイントはヒルトンオーナーズのポイントに交換する予定です。

興味を持たれた方、紹介だといいことがあるかも?少なくとも私にはいいことがあります(笑)よければフォームから連絡ください♪

ダイナースプレミアムからアメックス・プラチナに乗り換えし平ダイナースも解約完了

度重なる改悪で、ダイナースプレミアムに見切りをつける決心をしたのが2019年末。先日ついにダウングレードした平ダイナースも解約しました。
プレミアムカードは1つは欲しかったので別途アメックス・プラチナに同時期に入会。
通称アメプラとの使い勝手の比較も合わせてお伝えします。

f:id:lucamileagelife:20210923001228j:plain


INDEX

ダイナースカードの審査が最初に通ったのは2008年。
そのころはANAJCBゴールドが決済の中心で、ダイナースは作っただけって感じだったと記憶しています。
しかし2010年の秋ごろから、ポイントのキャンペーンが続き、ちょうどテレビの買い替えや美術品の購入、海外旅行など、使う予定がいろいろあったので、利用が加速。
そこから10か月たった2011年夏にインビテーションが来て、プレミアムカードにアップグレードしました。

ダイナース・プレミアムの良かったところ

さんざんな改悪を繰り返したダイナース・プレミアムですが結構気に入っていた点は以下。

コンシェルジュが使いやすかった

チケットなら〇〇さん、レストランなら〇〇さんと〇〇さん、など、いつも同じ人が主に対応してくれて、結構気安く電話したりメールしたりできた点です。回答は頼めばメールと電話両方でもらえるので、一緒に行く人に転送したりしやすくて特に宴会の設定には重宝しました。
こちらの希望の予算と日程、人数や用途を伝えるだけで候補をいくつか出してくれるし、空き状況も同時に調べてくれ、場合によっては仮予約をいれてくれていました。
今はこういう機会が減り、アメプラのデスクはほとんどこのような用途で使っていないので比較がちょっとできませんが・・。
他にも病院を調べたり、保険を探したり、タクシーがなかなか探せないときもお願いしたり。
24時間いつでも思いついて電話していた感じです。
海外旅行中も車の手配、これはいろいろトラブルがあったこともありました。
現地でほかに問題が起きたときも間に入ってもらったり。
家族カード会員も本会員同様にコンシェルジュが使えました。

ダイナースクラブ プレミアム 銀座ラウンジと大丸東京の「D’s ラウンジトーキョー」

地方在住だとほんとに年に数回程度の利用でしたが、銀座の一番いいところでコーヒーやアイスがいただけて、混雑したカフェに入るよりよっぽどよかったです。
また、おやつはないけど東京駅を利用するには大丸のラウンジも荷物を預けられるのが便利でした。

一度だけ高級レストランのペアディナー券とかもらえた

何かの抽選でもらえたレフェルヴェソンスのペアディナー券。
一人2万円+税のコースでした。
こういう店に行ってみたいと、私のいとこが一人分のコース料金を追加して参加、3人で楽しい食事ができたのが良い思い出!

海外旅行のときの往復宅配無料

アメックスだと対象空港が少ないのですが、ダイナースは羽田・成田など対象でしかも往復です。もちろん家族カードの人数分。
www.lucamileagelife.net

ダイナースレストランウィーク

毎年秋に恒例のダイナースフランスレストランウィーク。先行予約もでき、ウェルカムドリンクに美味しすぎるコースがリーズナブルにいただけて、たくさんの友達とお食事に行きました。
www.lucamileagelife.net
www.lucamileagelife.net

ダイナースプレミアムがメインだった一番の理由はANAマイルのため

ダイナースプレミアムは2011年ごろは何に使ってもほぼ例外なく2%還元、そのうち知った裏技ではリボ払いの早期完済を使って3%、しかもそれがそのままANAマイルに等価交換できました。
年移行上限8万マイルと制限がありましたが、まだそのころはポイ活の存在も知らず、他のカード決済も合わせ、2年に1回海外旅行でビジネスクラスを夫婦で往復するくらいはカードだけでたまりました。
ポイントに期限がないため、たくさん貯めて、老後に使おうとも思っていました。

プレムアムカードをダウングレードした理由

やめようと思ったのは以下の理由です。
・マイル還元率が最大3%→1.5%に縮小
・昔は何でも2%だったのが、付与対象外や0.5%の支払い先が覚えきれないくらい激増
・年4万マイルしかANAに移行できなくなった
・ユナイテッド航空のマイルへの交換が必要ポイント倍増、実質半分の価値になった
・2019年はカープの公式戦チケットが1枚もとれなかった(コンシェルジュ)

14万3千円の年会費で、これは無い。。と思いました。
ただ、その時点でポイントが60万ポイント以上残っていました。
ANAには年4万では何年たっても移行しきれないので、枠いっぱい移行したあと、ユナイテッドにも10万マイル移行してとりあえずポイントを持ち越せる平ダイナースにダウン。
また、平ダイナースになってからもグローバルマイレージを有料で課金してユナイテッド・ANAマイルへは枠いっぱい移行しましたが、残念ながらユナイテッドはポイント価値が半減した後でした。

代替としてアメプラの紹介を依頼

アメプラといえばMMさま、実はその1年前に夫のアメックス・グリーンを作るときにも紹介をお願いしたのですが、1年使ってダイナースプレミアムに代わるプラチナカードならまずはアメプラかな!と、切り替えの紹介を2019年の11月にお願いしました。
investravel.hateblo.jp

現在、アメックス・プラチナは紹介がなくても直接チャレンジが可能です。
ただ、プラチナを持つには属性も不安だったし、最善を尽くすにはやはり紹介のほうがいいだろうと判断しました。
おかげさまで無事にメタルカードを手にすることができました!
(私は家族カードです)

アメプラのメリット・デメリット

アメックス・プラチナはダイナースプレミアムと同じ14万3千円の年会費です。
マイルを貯めるためだけの方には向かないカードです。
アメプラもダイナースと同じでANAには年間4万マイルしか移行できないため、マイル取得にかかるコストは高すぎると思います。

しかし改悪つづきのダイナースに比べて、マイルも旅行もいろいろとメリットはあります。

JAL・Amazon・Yahoo!などのサービスが3倍ポイント(=3%)になる、ボーナスポイントプログラム

グリーンでも+3000円払えば参加できるので、最初はグリーンのカードで参加していたボーナスポイントプログラム。
ちょうどAmazonとYahoo!だけでも年4万の移行上限くらいかな?と思ってました。
年上限に対しては複数のカードで対応すればいいだけなので、これだけでもメリットはあります。
アメプラは参加費3000円は無料になります。

ホテルの上級会員資格

ヒルトンやマリオットがゴールド資格、これがなんと家族会員全員にももらえます。
これ、入会までは本会員だけだと思ってました。
家族が4人いれば4人とも複数のホテルプログラムでゴールド会員です。
我が家は二人だけですが、子供さんが大きくて旅行好きだったり、リタイア世代の親御さんが旅行が趣味だったりするとかなり使えると思います。

年会費は多少圧縮できる

提携カードに比べて圧倒的にキャッシュバックキャンペーンのオファーが多いです。
ヨドバシなどの家電量販店やヒルトンなどのホテル系は毎年必ず2~3割のキャッシュバックキャンペーンがあるので、これまで2年弱の加入期間で受けたキャッシュバックは10万円を超えています。

平ダイナースの解約

ダイナースのプレミアムの場合は年会費が月割りで返金されますが、平ダイナースはまるまるかかってしまいます。
我が家の場合はカードの有効期限月が9月なので今月電話したのですがカード年会費計上日の15日を超えており、いったんは10月に年会費支払いとなりました。
しかし翌月以降、引き落とし口座に年会費が返金振込されることになりました。
平になると平日9時~17時にしか電話ができないのでこれが結構大変でした。
電話したあとはただちにカードは使えなくなります。

忘れずにやることは、
・ポイントをできれば使い切る
・公共料金などの継続課金があれば他のカードに変更
・クラブオンラインで明細など必要な情報をダウンロードしておく
WEB明細はログインできなくなると見れなくなるので、経費や買い物情報のチェックに必ずダウンロードや印刷をしておいたほうがいいと思います。

長らくお世話になり、いろいろと助けてもらったダイナース。
premiumカードは年会費が高いのでどうしても断捨離の対象になりますが、年齢が上がってくると、「次回作れるか?」と思うとついつい解約は躊躇してしまい、ここまで引っ張ってしまいました。
アメプラもいつまで持てるかまだ不明ですが、保険など使えるサービスも多々あるので、こちらはもう少しホールドしようかと思います。

2021年秋開業のザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブのHGVCタイムシェア物件を衝動買い

皆さんもヒルトンホテルに出入りしていると必ずヒルトン・グランドバケーションズさんの営業に声をかけられたことがあると思います。
陸マイラーの方なら、説明会を聞いて、謝礼にハワイの無料の宿泊券をもらおうと考えている方や実践した方も多数おられるでしょう。
我が家もいつかハワイに行くときこの謝礼の宿泊券を使えたらいいなーと、説明会への参加は先送りしてました。
しかし・・ある日、説明会に参加することを前日に決めて、当日は即決で買ってしまいました。その理由を書きます。

f:id:lucamileagelife:20210918211053j:plain


INDEX

ヒルトングランドバケーションズ・クラブ(HGVC)とは??

ヒルトングランドバケーションズ・クラブ(HGVC)はHiltonグループが運営するタイムシェア・リゾートです。
一つの物件(不動産)を購入・所有するのですが、オーナーは一人ではなく、複数のオーナーによって共有するシステムになっています。
基本は1年を52週に分けて、一人分の所有権は1週間分。(365日÷7日=52週)
なので、通常の別荘などのリゾートの購入と違い、1年分の管理費その他は1/52で済みます。

空港やヒルトンホテルの一角ではよく勧誘しているブースがあるのでざっくりした説明を聞いていらっしゃる方もおられるかと思います。
ハワイが推し物件として全面に出ているので、私も最初はハワイのコンドミニアムを毎年1週間使える権利なのかな?という浅い知識でいました。
ホテルに泊まるのとどこが違うのだと。

しかし実際にはいろいろな契約方法があり、

毎年プランではなく隔年プランもある

年1ハワイとか無理でも、隔年プランというのがあり、購入費用も抑えられます。
ただし、管理費の一部は毎年かかるうえ、リゾートの利用は毎年プランの加入者でもポイントを2年分使って隔年での利用もできるなど、使い方と費用の効果は人それぞれと思います。

1週間プランだけでなく3日、4日プランがある

今回購入を決めた、沖縄・瀬底の物件には平日4日や、週末3日プランもありました。
なかなか1週間の休みなどとれないサラリーマン家庭には、3日、4日プランとか現実的なのではないでしょうか。

私はまだHGVCに関する知識が浅く、完全には理解できていないのですが、初心者なりの目線で分かったこととか、忘れちゃいそうな手続きのいろいろなどを記事にしようかなと思ってます。
もし詳しい方で「間違ってるよ」と思った記載があればコメントなどで教えていただけると幸いです。

ヒルトン・グランドバケーションズの国内販売説明会参加には条件がある

食事券や金券、宿泊券などお土産がいろいろもらえるHGVCの説明会ですが、参加にはいろいろな条件があります。
我が家が今回、そろそろ一度説明会参加しておこうかなと思ったきっかけはこの条件を知っており、いつまでも条件を満たしていられるか先のことはわからないと思ったからです。

年収条件や夫婦参加の義務

・年収 750 万円以上(夫婦やパートナーなどの合算可能)
 リタイアしている場合は持ち家。
・配偶者や生計をともにするパートナーがいる場合は二人そろって販売説明会に参加すること。 独身でも参加可能。

ヒルトン・グランド・バケーションズのメンバーの場合、 年収条件は問われないそうです。リタイア世代も多いからでしょうか。

年齢条件

20歳以上

説明会参加の回数などの条件

・初めて説明会に参加
・過去に参加した人は3回以内で最後の参加から1年以上経過
・オーナーの場合は、最後の購入から6か月以上経過または最後の購入意向の説明会参加が3回以内で最後の参加から3か月以上経過

謝礼の宿泊券や食事券には期限がある

説明会参加のお礼としてもらえるハワイや国内の宿泊券、食事券などの期限は予約2か月~利用1年など(もらえるものによって違う)、使用に期限があるものがほとんどです。
なのでプレゼント内容をよく聞き、参加するかどうかを見極めるのは結構重要です。

あと、過去に一度も説明会に参加したことがなく、アンケートも書いたことが無い、つまりHGVCにデータが無い状態だとオーナーの紹介によって特典がプラスになる場合があるようです。(参加したことがあっても場合によっては)
なので、知人にオーナーがいれば相談して紹介してもらうか、当ブログの問い合わせフォームから私のほうに連絡いただければご紹介可能です。(問い合わせフォームはメールを見落とす場合もあるのでコメント欄に一言メッセージいただくと助かります)

我が家の過去の説明会参加

我が家は一度だけ説明会に参加したことがあります。2015年の春に福岡のヒルトンでアンケートをかき、最初は営業の人が広島まで来てくれるとのことでしたが、翌月東京に行く予定があったので帰りに羽田空港のカフェで営業の方にお話を聞きました。
そのときは謝礼が15000円のVISAだったかJCBだかのギフト券か、ハワイの3泊が参加した人へのプレゼントでした。
私たち夫婦の仕事や家の事情では、国内はともかく海外へ行くために連続した旅行休暇を取得するのは年1が限界で、それは当時からニューヨークに使っていました。
なのでハワイに行くマイルの余力はあるけれど、休みの余力がなかったのです。
で、ハワイの宿泊券ではなくギフト券をもらいました。

説明会参加が基本は人生で3回まで、夫婦の年収条件などもあります。
なので、いつかは説明会のプレゼントとしてハワイの宿泊券をもらえるときに、と思って、これまでは勧誘を受けても先送りして断っていました。

けれど、2020年からコロナで海外へ行くこともできなくなり、たまたまそんなとき、ヒルトンの食事券をくれるので説明会どうですか?と営業電話がかかってきました。
営業電話は結構かかってきていて、地方(広島)に住む私にも、広島に行くので今回ぜひ!という感じの電話が何度かありました。
調度2020年の夏ごろですが、コンラッド大阪に予約をしているタイミングだったので、説明会会場はコンラッドだし、話を聞いて、もらった食事券でヒルトンで食事する、というプランをたててました。(コンラッドではレストランが高すぎて・・(;'∀'))
しかし出発直前にコロナ蔓延で説明会参加は中止となり、今に至っていました。

今回説明会を聞こうと思った理由

今回はハワイにもいけそうにないコロナ禍でなぜ、という感じですが、きっかけはヒルトン・オナーズのダイヤモンド修行で瀬底に何度も通っていたことです。

ロビー階にあるHGVの勧誘を受けて話をして、瀬底のヒルトンに通い始めて3回目で、隣に建っている瀬底の物件にちょっと興味がわきました。
ハワイの説明は以前聞いて、システムについてもある程度わかっているので、特に購入の意志はなかったのですが、瀬底の場合はハワイと比べて値段はどのくらいなんだろう?とか、内装はどんなんだろう、と気になってきました。

今回購入を決断した理由

物件の購入にヒルトンアメックスカードが使える

事実上不動産購入なのに、クレジットカードで払えるというのが一番大きかったかも。
このブログを読んでくださっている方はご存じでしょうが、私が今年何度沖縄にホテルに泊まる&ちょっと立ち寄るだけに通ったか・・(笑)
最近誕生したばかりのヒルトン・アメックスカードは、普通カードはゴールド資格で年会費無料のオファー来てましたがゴールド資格では興味がありませんでした。
しかしヒルトン・アメックス・プレミアムカードは年会費66000円と高額ですが、200万円以上決済では翌年までダイヤモンド資格がもらえます。物件購入に利用できたら一発ダイヤです。
www.lucamileagelife.net

現在私のメインカードはSPGアメックスでこれからも変わらないと思います。
しかしヒルトン・アメックス・プレミアムカードがあればダイヤが失効しそうになり、いまのように旅行にも行きづらい状況になったとき、カードを使うだけ、という手軽さがあります。

プレミアムカードを作るとき、審査を通してもらえる(はず)

これも理由のひとつですが、私は過去ヒルトンVISAプラチナの審査を2回も落選しているという属性なので、正直、普通に申し込んでもプレミアムカードの審査が通るとは思えませんでした。
いちおう正社員で長く働いているのですが三井住友には好かれませんでした(笑)
アメックスさんはどうだろうと思ってましたが、これを機会に通してもらえったらラッキー!!と思って。これは先延ばしできないと思いました。

買いやすい値段のプランがあった

瀬底の物件は思ったより高額で、1週間プランのお値段など、一発退場って感じでしたが、よく聞くと3日プランや4日プランは国産車を買うくらいのお値段のプランがありました。
HGVCの使い方としては
・自分で買った物件を予約する(ホームウィーク予約)
・ポイントを使って他の物件を予約する(クラブ予約)
という方法があり、私は正直、後者のほうに興味がありました。
毎年もらえるポイントを使って、瀬底のリゾートではなく、ニューヨーク・ラスべガス・ハワイなどの物件を予約しようと思っています。ポイントを前借して持っている以上に使ったり、二回に分けて使ったりという利用方法は聞いていたので、安くて狭くても、とにかくオーナーになってタイムシェアを利用できる権利を得る、ということそのものに魅力を感じました。

夫婦で二人とも同じ会員資格が得られる

ここは夫の心を揺らがせた理由です。
オーナーになると得られる資格はゴールドですが、別途、カードの利用や独自のホテル修行でダイヤモンドになった場合、HGVCでオーナーの名義にももう一人名前を追加できます。
つまり、私がダイヤなら夫もダイヤ、別々に旅行してそれぞれダイヤモンド資格で宿泊できますし、2部屋同時にダイヤなので家族で泊ればそれぞれ一人ずつ同伴し、4人でラウンジなどを利用可能です。

私たちは夫婦二人暮らしで誰かと泊まるときというのは今はあまり機会がありませんが、親と利用、子供さんがいるときは子供さんと2部屋など、かなり使える特典ではないでしょうか。

国内の物件で手続きが簡単そう

ハワイの物件の相続などの手続きがお金がかかるというのを聞いたことがあるので、国内で日本語で手続きでき、費用も抑えられるというのも魅了でした。

物件の絶対数が少なそう

今はコロナ禍で、今までどんどんハワイに行っていた人も国内リゾートに目を向けている人が多いと思います。
なので瀬底が人気物件になるのは間違いないですし、実際に説明会では一番安いスタジオタイプは在庫が少ない状態でした。
タイムシェアは販売期が進むにつれて値段が上がっていくと聞いたので、後で買うなら今買ったほうがいいなと思った次第です。

迷った点やデメリットと思うこと

ダイヤ修行はそれほど苦じゃない

ダイヤ修行と称してあちこちのヒルトンやダブルツリーに行くのは実はそれほど苦ではなく、むしろ旅行にいく理由になっています。カードを作って決済でダイヤになるのはちょっと邪道かなとおもいました。

子供がいない場合にメリットがあるかどうか

私はこのタイムシェアに関してはハワイで使う場合は子供さんがいたりすると絶対的にメリットがあると感じました。
広いリビングで好きなように食事して、2ベッドや3ベッドの部屋で3世代旅行とか、楽しいに決まっていますよね。
でも私たちのような夫婦だけだと無理してタイムシェアを使う必要はないような気がしました。

毎年管理費がかかる

管理費は我が家の場合は14万円くらいでした。
それとは別に物件価格がかかっているわけだし、契約のときは手数料もかかります。
幸い、瀬底は「ヒルトン・クラブ」といって上位のブランドなので、翌年のポイントに限り、50倍でオナーズ・ポイントにクラブポイントを交換できるので、年会費はそれほど見かけ上割高にはなりません。
しかしとにかく使い倒さない限り、かなり高額な無駄遣いとなります。
使い倒しても元は取れないと思うし、決して買った値段より高くは売れないシステムなので、不動産投資ではなく、ただの消費行動です。

即決しないといけない

説明会では最後にクロージング、その日に買うかどうかを決めなければなりません。
前回の羽田での説明会も話を聞いて隔年プランも割安だし心はちょっと動きましたが、その後の後追い営業は物足りないくらい一切ないので、結局購入にはいたりませんでした。
もし6年前に一度購入していれば、人生の中でもう少し長く楽しめたのに、と今はちょっと思います。

ワクワクするのはたしか!

それでもオーナーになり、公式ページのマイページにログインできるようなってから、しょっちゅう空いてる日がないか検索していますww
www.hgvc.co.jp

ポイントさえ使えば、自分が持っている以上の部屋にも宿泊可能。
f:id:lucamileagelife:20210918170953j:plain
ポイントがなくても直前なら現金にて利用もできるみたいです。(オープンシーズン予約)

色々見たけど、
瀬底→とにかく人気で空きがない、必要ポイント多め
ハワイ→コロナ禍のせいか?空きもあるしディスカウントされている、必要ポイント少なめ(今だけ?)
ニューヨーク→ラウンジがニューヨークのオーナー専用だったり、朝食がなかったりしてホテルのほうがよさそうな・・・
ラスベガス→割安、とりやすそうだし朝食バフェはほかのホテルに行ってもいい、一度使ってみたい
などなど、検索楽しすぎますww

購入を決めた日は偶然にも結婚記念日。
(後で気づきました(;'∀'))
帰りの那覇空港でグランドバケーションズの勧誘をしている人に「あ、今日買ったから」と言ってみました(;^_^A

瀬底の物件の詳細

瀬底は小さい部屋も大きい部屋も全室オーシャンビュー。
隣にヒルトンがあるので、こっちのほうがラウンジも朝食もあるし便利そうですが一番狭いスタジオタイプでも簡易キッチンとカウンター下冷蔵庫などはあるようなので一度は利用してみたいです。
部屋タイプの簡単な概要はこちら↓

客室タイプ 広さ 定員 洗濯・乾燥機 部屋
スタジオ・プラス 3~4階 45㎡ 2名 × スタジオ(1ルーム)+バスルーム
スタジオ・プレミア・プラス (SXP) 7~10階 45㎡ 2名 × スタジオ(1ルーム)+バスルーム
1ベッドルーム・プラス (1BP) 2~4階 69㎡ 4名 1ベッドルーム+リビング+バスルーム
1ベッドルーム・プレミア (1BX) 5~6階 69㎡ 4名 1ベッドルーム+リビング+バスルーム
1ベッドルーム・プレミア・プラス (1XP) 7~10階 69㎡ 4名 1ベッドルーム+リビング+バスルーム
2ベッドルーム・プラス (2BP) 2~4階 102㎡ 6名 2ベッドルーム+リビング+2バスバスルーム
2ベッドルーム・プレミア (2BX) 5~6階 102㎡ 6名 2ベッドルーム+リビング+2バスバスルーム
2ベッドルーム・プレミア・プラス (2XP) 7~10階 102㎡ 6名 2ベッドルーム+リビング+2バスバスルーム
3ベッドルーム・プレミア (3BX) 3~6階 119㎡ 8名 3ベッドルーム+リビング+3バスバスルーム
3ベッドルーム・プレミア・プラス (3XP) 7~10階 119㎡ 8名 3ベッドルーム+リビング+3バスバスルーム

スタジオタイプには洗濯機と乾燥機はつかないようですが、隣の瀬底ヒルトンに別棟でフィットネスとランドリーがあるので、タイムシェアの利用者もここを使えるのではないかな?と思いました。
まだ空室がなかなか出てきませんが、利用した際には確認してみたいと思います。

おまけ、これから説明会参加しようと思う方に

今はオンラインで参加できるので、どこかに缶詰めにされる恐怖感はあまりないかと思うし、出かけていく交通費も不要です。
また、説明会参加の謝礼の選択ですが、食事券はHPCJなどのメンバー割引など、各種割引とは併用ができません。
これが結構使いづらい点で、私も大阪参加予定のときは事前にこれを確認していて、コンラッドでは使えないなと思って単価の多少安いヒルトンで使おうかと思っていました。
今回はオナーズポイントをお礼としてもらいました。

高い買い物なので簡単に成約される方は少ないと思いますが、購入を決めたあとのその後の手続きも、地方に住んでいても地元で完結できます。
タイムシェアの購入=不動産取引なのですが、本来は宅建士による重要事項説明が必須です。それをオンラインでできるようになったのが今年2021年の4月です。
(IT重説)
www.mlit.go.jp

PCと通信環境は必要ですがあとは郵送などで取引が終わります。

SPGアメックスの入会キャンペーンの本質とは?ゴールドエリートの特典って実はたいしたことないのです

2021年9月7日からSPGアメックスカードというクレジットカードの入会キャンペーンが始まっています。
紹介した人にも謝礼のポイントが入ることからか、紹介のツイート・ブログ・YouTubeなど過熱気味ですが、特典として書かれているマリオット・ゴールドエリートって本当にお得なのでしょうか?
カードに2017年に入会してから昨年までずっとゴールドのままでいた管理人が実感した、SPGアメックスのカードのデメリットなど考察してみました。
f:id:lucamileagelife:20210912121809j:plain
写真は使い倒している私のSPGアメックスカード。擦り切れて交換を希望したら番号変わるので不便極まりないです。これでも3枚目(笑)


INDEX

SPGアメックスのカードの基本情報

カードの特徴・公式の入会サイトは以下
www.americanexpress.com

通常、公式サイトを通じてもらえる入会ポイントは、
3か月以内に10万円利用→3万ポイント(+利用分の3%もあり、30900ポイント)
2021年9月7日~2121年12月7日まで限定で、3か月以内に30万円利用するとさらに3万ポイントの特典が上乗せされます。
誰かの紹介によって入会する場合は+6000ポイント、紹介する人の属性によっては11000ポイントになります。
合計で75000ポイント~80000ポイントなので、カード年会費をバイポイントと考えると、34100円払って75000~80000ポイントと考えるとかなりお得なキャンペーンと言えます。

たとえ知らない人からでも相手が知るのは入会のリンクを送るメールアドレス等だけなので、細かい個人情報を特段教える必要はありません。
もしリアルな知人など周りにいなければ、もらえるポイントの多い人で信頼できそうなブロガーさんなどを探し、紹介してもらうのが得策と考えます。

SPGアメックスは「スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード」というカードの略称です。
アメリカン・エキスプレスカードとMarriott Bonvoy™(マリオットボンヴォイ)ホテルグループの提携カードですが、Marriott Bonvoy™(マリオットボンヴォイ)がスターウッドホテルグループとの合併を果たす前からの名残のまま、スターウッドの名前が残っています。
私が知っている旅行系提携カードの中で、アメックスプラチナと同等、使い方によってはそれ以上に旅行に特化したカードです。

カードを作る場合のメリット

加入の際のメリットは公式サイトや他のブログにたくさん書いてあるので、ひとつひとつの詳細は検索していただければたくさん出てくると思うので参照ください。
簡単に書くと以下の点がメリットです。

カードを作るだけでマリオットボンヴォイのホテルのゴールド会員になれる
更新したら1泊無料の特典がある
ポイントの還元率が一般的なゴールドカードより高い(マイル還元率でいえば1.25%)
貯めたポイントをホテルで利用できる(必要ポイントはホテルにより違う)
貯めたポイントを航空会社40社のマイルに交換できる
入会の時にもらえるポイントが多い(おおむね年会費を上回る)
えんじ色だけどゴールドカードの分類なので、空港のカードラウンジには入れる

しかしデメリットもいくつかあります。
私はこのカードを使い始めて約4年半ですが、これまでマリオットホテルを積極的に使うことはありませんでした。
(おそらくコロナが無かったら、今でもゴールドのままかも・・)
私が見出だしたこのカードの最大メリットは航空会社のマイルへの交換で、紹介した人数はリアルな友達10人程度と、ブログをみてくださって連絡いただいたおふたりくらいです。
自分が特典航空券でビジネスクラスやファーストクラスで旅行しているのを知った人から旅行やマイルのリアル相談を受けることは多いですが、SPGアメックスが「この方にはちょっと向いてないな」と感じる層は一定数存在します。

デメリットその1:年会費が高い

年会費が34100円。
よくあるカード入会キャンペーンとかは初年度無料とか、年会費に割引制度があるとかありますが、このカードはどうやっても毎年、しかも最初から年会費が発生します。
クレカに年会費を払うことさえ抵抗のある層にはこの年会費であきらめる人が多いと思います。
この年会費を払って受けられるベネフィットを実感できるのは、入会でもらったポイントや更新の特典を使う時。
上手な使い方を工夫できない人、そもそもホテルに1泊3万円を払う習慣が無い、旅行に行ってもホテルは寝るだけ、という考えの方には不要なカードだし、ポイントを貯めるだけで満足して、使って良い思いをした経験がないと、ご家族などに「はぁ?なんでこんな高い年会費払わんといけんの?イオンカードで十分じゃろ」(実際に奥さんに言われた方・・)と言われてしまうかも。

デメリットその2:あちこちのブログにいいこと書いていてなんか怪しい

これは紹介で入るとたしかに入った人にボーナスなどのメリットはあるけれど、それ以上に紹介した人に3~4万ポイントの紹介ポイントが入るから、皆さん一生懸命勧誘されてるんですね。
それなら、逆にこれを利用して、自分が入会した後、家族にも加入してもらい、それを自分が紹介すればいいのですが、軍資金的には二人分の年会費がかかります。

75000ポイント×2+30000ポイント(紹介分)=18万ポイントを34100円×2=68200円で買う計算になります。
お得はお得、なんといっても18万マイルをすべてANAマイルに変えれば、これだけで75000マイルで、あと一息で日本~ニューヨークをビジネスクラスで往復に必要な85000マイルです。
ただし、60万円利用というハードルもあるので、手出し不要でタダ旅行できる、というわけではありません。
ある程度身銭を切って旅行に振り向けられる資金力のあるご家庭にしかメリットがないことになります。

デメリットその3:マリオットのゴールド会員が実はたいしたことない

マリオットのゴールド会員の主な特典は、
・レイトチェックアウトが14時
・利用でもらえるポイントが25%増し
・レストラン割引15%
・スイートが含まれないアップグレード
です。
実態は、泊まったりレストランで会員番号を提示すると利用ポイントは思ったよりたくさんもらえました。
レイトチェックアウトの14時も、お昼にバタバタとチェックアウトせずにすむので、ヒルトンよりいいなと思ったことも。

しかし一番気になるアップグレード。
これはゴールドではあまり期待できないと思います。
タイミング次第ではあるかもしれない、あったらラッキー、程度な感じです。
同じゴIールド会員でもヒルトンは朝食が2名分無料で付きますし、エグゼクティブフロアにアップグレードされたらラウンジも体験できます。
f:id:lucamileagelife:20210912122641j:plain
↑ヒルトン瀬底のラウンジのカクテルタイムの時の軽食

しかしマリオットゴールドには朝食もラウンジもつかず、ポイント泊では素泊まりプランのみ。

参考までに、私がカードを作ってから昨年夏までのゴールド会員時代に今まで泊まったマリオット系ホテルの宿泊実績とアップグレードの有無は以下の通り。

宿泊日 ホテル 有償orポイント 泊数 アップグレード
2017.04 東京マリオット 一休から有償 1
2018.11 セントレジス・ニューヨーク 6万ポイント 1 有(スイート)
2018.11 ザ・プリンス・さくらタワー東京 カード更新特典 1
2019.11 レジデンスイン マリオット ニューヨーク
マンハッタン ・セントラルパーク
カード更新特典
+14万ポイント
6
2019.11 リッツ・カールトン東京 6万ポイント 1
2020.02 リッツ・カールトン大阪 FHRから有償 1 有(スイート)
2020.07 シェラトングランドホテル広島 公式より有償 2
2020.08 シェラトングランドホテル広島 公式より有償 1

ゴールド会員資格ではアップグレードはほぼ全滅に近いですが、なぜかニューヨークのセントレジスでは部屋が空いていたのか?ポイント泊なのに1泊3000ドル近いものすごいスイートにアップされたんですよね。広いリビング、広い寝室、バスルームは二つ、といった身に余る体験でした。
これだけで年会費数年分の元がとれた計算です。なので絶対スイートが無い、というわけではないのかと思います。
www.lucamileagelife.net
www.lucamileagelife.net
www.lucamileagelife.net

また、リッツカールトン大阪はゴールドだけどアメックスプラチナのファインホテル&リゾートの入会特典の5万円ホテル券があったので、有償でプラス2万円くらい足してクラブルームを直接予約したら当日コーナースイートにしてもらえました。これはファインホテル&リゾートの特典にあるアップグレードかと思うので、ゴールドの特典とは切り離して考えたほうがよさそうです。
www.lucamileagelife.net

私はこのようにこのカードのホテル特典にはあまり期待せずここまできました。
しかしコロナ禍で大好きなヒルトンにも気軽に行けなくなり、広島にはマリオット系では唯一シェラトンがありました。
GOTOと広島市の旅行施策のプレミアム宿泊券、ヒルトンダイヤの資格を利用して昨年の秋にステータスマッチでプラチナ会員になったのですが、そこからは最安価格やポイント泊でもラウンジと朝食がついてチェックアウトも16時、一気にマリオットのホテルに泊まりたいと思うように。
というわけで、朝食もラウンジも無料ではつかないホテルの会員資格として、ゴールドではちょっと弱いかなと思います。

じゃあプラチナを目指す?
と思っても、プラチナは年50泊必要、、プラチナチャレンジという方法もありますが、いわゆるプラチャレはチャレンジ中はゴールドなので素泊まりが基本です。
まさしく修行(;'∀')
今はないけど去年の秋あったステータスマッチは最初からプラチナエリートなのでこれはオススメ、私の周りでも体験した人は多いです。

デメリットその4:海外旅行のスーツケース宅配がいまいち使えない

ゴールドやプラチナカードによくついている海外旅行の時のスーツケース宅配が、帰国時のみ、しかも対象空港が少ないです。
対象空港:成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

羽田が無い・・(笑)

紹介者によって入会特典に違いがある

SPGアメックスは紹介で入会すると入会した人にはプラスのボーナスが6千ポイントあり、なおかつ、紹介した人には3万ポイントが入ります。
これは時期によって増減があり、人によっては4万ポイントになっている人も。
私も一時期、紹介でもらえるのが4万ポイントだったことがありましたが、今は3万ポイントなので、紹介の方への今回のキャンペーンのボーナス合計は7.5万ポイントどまり。謝礼4万ポイントの人から入会すると入った人は8万ポイントもらえますので、入ろうと思う方はそういう方から入会されるほうが良いと思います。
マリオットのポイントは私が計算するときは0.9円くらいだと思って計算しています。
なので、34100円の年会費を払い、8万ポイントもらえるなら、72000円相当の特典があるわけです。

最大ポイントもらうための注意点

今回のキャンペーンは普通入会3か月以内に10万円利用で3万ポイントもらえるところが3か月以内で30万円利用、というのが条件でさらに3万ポイントもらえるというものです。
なので、そもそもそんなに使う予定無いという方には意味がありません。
それとこの入会キャンペーンじたいはまだ12月7日までやっているので、緊急事態宣言の開けた秋の旅行シーズンや年末に向けてお金を使う冬のボーナス時期ギリギリまで待って入会するのも手だと思います。最初に書いた、自分が入会後に家族に紹介、という作戦をとる場合もそれぞれ30万円の利用実績が必要なので、そんなに使い道が無いという場合は、自分がまず加入して生活費の決済に使い、3か月が終わるころにもう一人が入る、というふうにすると、月10万円ずつならそれほど負担は重くないように思います。(これはもうひとそれぞれですが・・)

ホテルよりマイレージ特典が魅力的なカード

私はたまたま去年から今年、他県への旅行をあきらめたときの代替として地元広島のシェラトンにちょくちょく泊まるようになりました。
しかし入会してからの3年あまりで、その他のマリオット系ホテルはたった6軒しか利用していません。
にもかかわらず、日々の決済のメインは現在このカードです。
ANAの特典航空券を予約するとき、足りないマイルをこのマリオットポイントから交換したりするのに時々利用していました。
f:id:lucamileagelife:20210912123134j:plain
ANAやJALはマイルに3年期限があり、計画的にマイルを貯めたり使ったりが実は難しいのです。
私はANAマイルをため始めてもうすぐ20年ですが、カード利用だけだと最初の頃はビジネスクラスのチケット二人分に早くて2年、あまりお金を使わないときにはマイル期限の3年近くかかっていました。マイルの期限を考えつつ特典航空券を予約する、というのはマイルを貯めるより難しいのです。

対してマリオットのポイントは増減がある限り期限がないため、利用予定を気にせずポイントを貯められるので実はあまり計画性なくても間接的にマイルを貯めることができます。
とにかく何でもSPGアメックスを使う、ただこれだけなので、マイラー初心者さんにおすすめです。
と同時にマリオットポイントはセールなどで買うこともできるので、早く行きたければ足りない分は買えばいい、ポイントサイトを利用したポイ活からもモッピーからはマリオットポイントに交換できて利用期限を延ばすことが可能、柔軟性のあるポイント制度です。

とはいえ、カード利用金額が少ないと年会費の代価にポイント還元は釣り合わないので、今既に何かのカードやポイ活でマイルを貯めている人は今のメインカードとも比較してみることをおすすめします。
私もSPG入会当初、ダイナースプレミアムをメインにしていて当時はあんなことやこんなことをして還元3%だったので、SPGアメックスの1.25%(マイルにする場合の還元率)がアスリートの走りVS近所の主婦のウォーキング、くらいの差があり、当時はメインカードにしていませんでした。
最初は私がまず入会し、その後夫を紹介してポイントをいっぱい貰った後に夫は退会したのですが、入会1年目は自分もやめてもいいかな?とさえ思っていました。

ニューヨーク旅行ではメリット有り

ニューヨークに何度か行く中で、ヒルトンとマリオットのホテルグループ、両方のホテルを毎回比較検討していますが、結論でいえば、マリオットに軍配が上がります。
同ランクのホテルだと、立地が微妙にマリオット系のほうがいいんですよね。
ゴールド会員では朝食がつかないのですが、ニューヨークには宿泊者全員に朝食ビュッフェが付くホテルも多いので、ゴールドの朝食無はカバーでき、日本より割高感を感じにくいと思います。
私が今のところ、コスパで一番と思っているのがレジデンスイン マリオット ニューヨーク マンハッタン ・セントラルパークですが、ポイント宿泊だと割安ですし、往復の特典航空券に使うマイルも各社好きな所へマリオットポイントから交換できます。
www.lucamileagelife.net
www.lucamileagelife.net
www.lucamileagelife.net

国内航空券もマリオットポイントから

私が当ブログで推奨する、ユナイテッド航空でANA特典航空券、ブリティッシュエアウェイズでJAL特典航空券など、国内線を他社マイルで予約する裏技も、マイルを持っていなければ利用することができません。
www.lucamileagelife.net

マリオットポイントからは必要な時にいろいろな航空会社のマイルに交換できるので、もし改悪などでこの航空会社は今後ダメ、となってもリスクを最小にできるかもしれません。
www.lucamileagelife.net

まとめ

人が書きたがらない不都合なことを書こうと思ったのに結局おすすめ記事のようになってしまいました(笑)
でもおおむね私の本音のみです。
無料、もしくは格安で旅行した人には向かないです。
高級ホテルと飛行機の上級クラスでラグジュアリーな旅を本来使うはずの金額よりも少ない投資で、という人には向いているカードです。
皆さんはどっち派ですか?
イオンや楽天カードで日々の割引を受けても、安くお買い物できたっていうだけって幸せはあんまり目に見えないように思います。
ためたポイントで飛行機に乗れた、こんなホテルに泊まれたっていう体験は目に見えるし実感できるので、本当に出口戦略大事!
ポイントは使ってこそなんぼ!
今までにない旅行体験ができたら、家族の理解もきっと得られると思います。

シェラトングランドホテル広島に泊まる前に必読、公式サイトに書いていないローカルルールいろいろ

緊急事態宣言も延長になるだろうという制約の中、私は広島在住なので、今年は年内の遠征はあきらめ、ホームのシェラトングランドホテル広島に落ち着くことになりそうです(笑)
広島ではローカル番組でホテル・バカンスを楽しむ「ホカンス」という言葉を改めて紹介するなど、地元民がホテルに泊まる文化が昨年から定着しつつあるようです。
というかハッキリ言って去年の夏からほぼ1年、マリオット系ではこのホテルにしか泊まってません(;'∀')
泊ってわかったローカルルールはこれまでブログで小出しに紹介してきましたが、初めて宿泊する方のためにまとめて本記事に書いておこうと思います。

f:id:lucamileagelife:20210907000117j:plain


INDEX

ホテルの最新情報はホテルのWEBサイトで、といいたいところですがアップデートはやや遅めなシェラトングランドホテル広島。
宿泊時に登録したメールも、蔓延防止から緊急事態宣言に移行したあとに蔓防の案内メールがくるなど(;'∀')
最新情報は電話もしくはメールや宿泊時のマリオットアプリのチャットなどでご確認ください。

安く予約する方法

モッピーを経由する

ポイントサイト、モッピーを経由してからマリオット公式で予約すると、通常時4%、2021.09.04現在なら4.5%のモッピーポイントが付与されます。
このポイントは後日、マリオットポイントにも移行できます。
pc.moppy.jp

ホテルギフト券を利用する

ホテルのギフト券は販売期間が現在延長されて、昨年からずっと買える状態になっています。
f:id:lucamileagelife:20210824052638j:plain
いわゆるホテルバウチャーというもの。
そして、もしSPGアメックスカードをお持ちなら、買う時に6%のマリオットポイントも付き、現在はキャンペーンで5万円ごとに1万円キャッシュバック、これはホテル利用でというキャンペーンですが、ギフト券を買うだけでも達成できるはずです。
SPGアメックスを持っていない方も、各種クレジットカードで買えます。即日利用できるのでチェックアウトの前日(1泊ならチェックインの時など)に購入を申し込み、買ったギフト券で支払えばOKです。直接カードで宿泊代金を払うのと違い、総額が1割弱ですが押さえられます。ただし、半端な額がどうしても出るので超過分は普通に払うか、余らせて次回使うしかありません。

・1万円で1000円券×11枚購入(1割引き)
・SPGアメックス、その他各種クレジットカードで支払える(カードポイントはつく(SPGアメックスは6%)、宿泊時一緒に支払っても宿泊ポイントには上乗せ不可)
・ギフト券で宿泊費を支払えば、ホテルポイントも付くので、実質1割以上はお得。
・当日購入は不可、前日までにホテルに依頼
・期限は購入から半年。

使い方例

・宿泊しチェックインのときや、アプリのチャットでギフト券購入希望を伝える
・もしくは食事の後などにフロントへ行き翌日チェックアウト時の総額を考えて購入枚数を決める
・チェックアウトでギフト券で支払い、半端な額はSPGアメックスで払うか、冷蔵庫の飲料などで調整する

プロモーションコードを使う

マリオットの予約サイトで宿泊条件を入れる欄にプロモーションコード/法人コードを入力する欄があります。
f:id:lucamileagelife:20210907001816j:plain
f:id:lucamileagelife:20210907001821j:plain
いろいろなコードがありますが検索すると出てくるので割愛、現在はM96で年内20%割引です。予約は9月末まで。
ほかにも地元民の限定割引などホテルごとにいろいろなプロモーションコードがあります。

プロモーションコードの割引とギフト券の割引やSPGアメックスのキャンペーンはすべて併用できるので現状、SPGアメックスホルダーの人がギフト券を買ってプロモコードを使って20%割引のプランで泊れば、3万円の定価のプランは半額以下になるはずです。

チェックイン時間

マリオットの会員になり、公式サイトから予約するとアプリに反映されます。
マリオットのアプリで部屋の用意ができたとプッシュ通知があればチェックイン15時前でも部屋に入れてくれます。
(早い場合、13時前後)
また、マリオットのアプリでは2日前から事前チェックインができます。
ヒルトンのように部屋を選べたりはしませんが、事前にチェックインして、リクエスト事項などがあればチャットで頼めたり、当日ではアップグレードされた部屋も確認できます。

レイトチェックアウト

チェックアウトは通常12時、ゴールド会員14時、プラチナ以上で16時です。

エクスプレスチェックアウト

さきに清算を済ませて、手続きをすれば、カードキーをボックスに落とし、フロントによらなくても帰れます。
朝食後など、フロントが比較的すいているときに清算しておけば、チェックアウト時、自分の思う時間にホテルを出ることができます。
また清算が確定していなくても登録したカードに課金するようにもできるので、チェックインの時にでもエクスプレスチェックアウトの手続きはできます。書類にサインするだけ。

駐車場

・駐車場は1泊1500円(エリート会員でも割引は無し、部屋付にしてギフト券払いするなど工夫で割引に)
・提携のアクティブインターシティ広島は普通に支払うと土日2000円の上限、ホテルで払えば駐車券は1500円。
・たまにメルカリで出ている。安ければ買い。
・24時間分しか出ないので、昼からインして遅くアウトすると差額は実費。
・宿泊中に出入りする場合は定期券を貸してくれます。結構便利です。
・ほぼ満車にはなりません。なっていても入れます。本当に空きがなければ車寄せのドアマンに相談。
・自走式で車高は特に制限なし、濡れずにホテルも駅にも入れて便利です。

アップグレード

シェラトングランドホテル広島はスイートが5室しかなく、スイートは期待できないです。
f:id:lucamileagelife:20210907002211j:plain
おそらくですが、基本、プラチナ以下にはスイートはアサインされないと思われます。
当日キャンセルなどあった場合は無償でアップグレードされたことがありますが、いままで30泊以上して2回だけ(;'∀')
また、会員ではない一般の人でも上記のように当日スイートキャンセルなどがあれば1万円くらいの差額でアサインされたケースもあります。(職場の同僚)
プラチナならクラブルームやコーナールームは可能です。
ゴールドは高層階、程度。ここはちょっとわかりません。自分がゴールド会員だったころは、予約のときからクラブルームを予約していました。

ただし、アップグレードでクラブルームになった場合、無料のプールアクセスはありません。
f:id:lucamileagelife:20210907002246j:plain
プール、サウナともに有料となります。
あくまでもクラブルームを直接予約した人だけにプールが無料になります。

部屋の選択

このホテルの特徴ですが、通常の部屋はスタンダード階、クラブルームも、バスルームとトイレがすりガラスで、家族でも利用に気を使うかもしれません。
特にお風呂が洗面エリアの仕切りが無いので、夫婦と言えどこのつくりは慣れないため、我が家はアップグレードでクラブ階ではないスタンダード階のコーナーにしてもらうことが多いです。
コーナールームとスイートルームはバスルームをドアで仕切ることができます。
f:id:lucamileagelife:20210907002827j:plain
ただし、3人で泊るとき、コーナーだと窓際のソファとテーブルのところにエキストラベッドが入るのでかなり手狭になります。
f:id:lucamileagelife:20210907002952j:plain
家族の場合はコネクティングルームがあるので、それを使って間のドアで行き来するように部屋をとるのも選択肢です。

朝食の割引

・朝食会場はロビー階のブリッジで、ビュッフェ朝食です。
利用は手袋着用です。
f:id:lucamileagelife:20210907003102j:plain
・前日までの予約で1000円引き(プランが朝食無の場合はチェックインで伝える)
・ラウンジ朝食は現在休止中。たまに混雑時にはラウンジが朝食でも利用できます。
f:id:lucamileagelife:20210907003153j:plain
f:id:lucamileagelife:20210907003151j:plain
f:id:lucamileagelife:20210907003148j:plain
・プラチナ会員以上には朝食が2名無料。3名泊のときには1名分を朝食予約して2800円→1800円で。

ブリッジのテイクアウト

f:id:lucamileagelife:20210824052541j:plain
・前日18時注文締め切り
・非常事態宣言中で忙しくないときは当日でもオッケーにしてましたが今はやってないみたいです。
・泊まってなくても注文可能。
・ホテルギフト券利用可能。
・ケーキは20時以降宿泊者2個以上半額。かなりお得。緊急事態で20時閉店では利用不可。
(ただし、半額は焼き菓子除く)
・GOTOイート食事券も利用可能。

宿泊者ディナー半額関連の注意点等

f:id:lucamileagelife:20210824052451j:plain

・半額になるのは料理のみ、飲み物は別。
・雅庭は土曜は対象外(時々対象)
・ブリッジのアラカルトメニューは半額の対象外。(マリオット会員割引はOK)
・ルームサービスは割引対象外。
 なのでたくさん飲む人はゴールドやプラチナの割引といったん2方向で計算してもらい、やすいほうで払う。
・やったことないけど、クラブラウンジにレストランのアラカルトメニューを運んでもらってる人いました。半額適用??ルームサービス??
・半額適用→GOTOイート食事券でその場で支払いは可能。
・重要!宿泊者ディナーの半額は宿泊している人のみに適用。一人だけ泊まっているとかだと1名分のみ。

GOTOイートの食事券利用ルール

・レストランで払う。部屋付だと不可。
・テイクアウトメニューにも使える。

そういえばこのGOTOイート食事券、私はまだ使わず持っていますが利用期限はいまのところ9月30日まで。
延長されるのでしょうか?

事前にできるリクエスト各種

新聞

f:id:lucamileagelife:20210907010552j:plain
ゴールド以上で、リクエストすればいれてくれます。(いわなければ無)

寝巻

f:id:lucamileagelife:20210824052745j:plain
部屋には浴衣しかないけど、リクエストすればパジャマを用意してくれます。
f:id:lucamileagelife:20210824053336j:plain
ゴールドかプラチナ以上またはクラブルーム宿泊でバスローブセット。
f:id:lucamileagelife:20210824053624j:plain

その他備品

f:id:lucamileagelife:20210824053747j:plain
お風呂の椅子とか洗面器を用意、加湿器に水を入れておいてもらう、タオル少し多めとか、リクエストしたものは記憶され、次回宿泊で再現されます。
f:id:lucamileagelife:20210907003439j:plain
毎回細かなリクエストをしなくてもきちんと対応してくれていてとても助かります。

クラブラウンジ

シェラトンクラブ、20階にあります。2021年9月現在、営業時間は10時~20時。(通常22時)
利用できるのはスイートルームや20,21階のクラブルーム宿泊者、プラチナ会員以上。
スタッフさんがいないときも入室可能です。
ラウンジの個室は無料で予約可能です。2時間まで。

・ハッピーアワー以外もワインは1日中飲めます。(現在は緊急事態宣言中でアルコール提供は無し)
・おやつとソフトドリンクは1日中あります。
f:id:lucamileagelife:20210907010637j:plain
・8人用の個室は予約可能(1回2時間まで)
f:id:lucamileagelife:20210907003533j:plain
・PC半個室有り(PCもあり)
f:id:lucamileagelife:20210907003658j:plain

ビューは、向かいのグランヴィアなど、広島駅ロータリー側です。
f:id:lucamileagelife:20210907003758j:plain

カクテルタイムは17時~20時。
昨年はコロナ禍でフードはプレートの軽食でしたが、今はグローブを装着してのビュッフェスタイルになっています。
f:id:lucamileagelife:20210907003845j:plain
緊急事態宣言下、アルコールはないけれどノンアルコールビールは用意されています。
f:id:lucamileagelife:20210907003934j:plain
通常時はラウンジ以外に雅庭バーでもカクテルタイムがあります。こちらは飲み物だけ。
f:id:lucamileagelife:20210907010814j:plain
アラカルトメニューは有料で注文可能です。ラウンジ特典ではない、一般向けのハッピーアワーもやっているので、クラブルームの特典か、プラチナ特典かは部屋番号を伝えて確認してもらいます。
f:id:lucamileagelife:20210907011029j:plain
f:id:lucamileagelife:20210907011031j:plain
f:id:lucamileagelife:20210907011034j:plain

ルームサービス

アイスマシンがないのでルームサービスを頼めば氷の入ったアイスペールを持ってきてくれます。
あと、部屋にカトラリーがティースプーン程度しかないので、ケーキを買ったりしたときはお皿やフォークもルームサービスで。

各種追加料金

ポイント予約に差額を払えばクラブルームやスイートにできます。
基本は6100円/1名、子供は2500円/1名
スイートは時価(変動)

プラチナ会員のクラブラウンジ同伴料金が朝食の有無で異なります。
 朝食付き→5100円
 朝食無し→3100円
 追加人数には制限無、同伴者は宿泊しているかどうかも関係無。

フードデリバリー

客室階にはエレベータセキュリティで入れないので車寄せやエレベータ前での受け取りがスマート。

客室の冷蔵庫内のドリンクが業界最安?

冷蔵庫のドリンク、このホテルはとても安いです。
広島駅にセブンイレブンはありますし、一番近いのは建物に隣接のファミリーマート、少し歩けばローソンもあるので外で買い出しもできますが、部屋付で払えば実質安いかも?

まとめ

できるだけ簡潔に書こうと思ったので説明の足りない部分でわかりにくいところがあればコメントなどで質問ください!