ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、長距離の国際線ファーストクラスやビジネスクラスで使う方針でやっています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス行き。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

マイル初心者の友人に海外旅行の計画をコンサルしてみた④(BAで特典航空券手配編)

シリーズ第4回、ようやく友人の航空券を発券しました。しかも突然に旅行先変更(笑)
まったくひどい旅行コンサルタントです(^^;

f:id:lucamileagelife:20180520130219j:plain


INDEX

これまでの候補の航空券の価格とルート

宿泊費はのぞき、航空券だけの比較をしてみます。

台北行き

ANA国内線航空券 広島⇔那覇(往復) 23,000円(旅割75)
ピーチ国際航空券 那覇⇔台北(往復) 約20,000円(バリューまたはシンプルピーチ)
計 43,000円

バンクーバー行き

有償の航空券では各社ほぼ同じで11万円/1人程度です。
6/1時点で10月の航空券代金を調査した結果は以下のとおり。
f:id:lucamileagelife:20180605013335j:plain

そして前回まで熟慮していた、ANAマイルを使ったエア・カナダ便が5万ANAマイル+6600円
これで決まりかなと思っていたのです。

特典航空券は突然やってくる

日曜日の朝、なにげにはてなブログの皆さんの新着記事をチェックしていたところ、次の記事を発見しました。
www.sinrons.com
シンロンさん。いつも素早い情報本当にありがとうございます。

6/2(土)の記事でしたが、この土日は2日続けての法事と移動で、ほとんどパソコンを開く暇がなく、自分でもよくチェックしたなと自分で自分を褒めてます(笑)
ロンドン発着のBA路線がAvios半額セール、それも予約は6/17までですが、搭乗期間は来年の5月まで!

www.britishairways.com

実はAviosを使った予約はカナダ便でも考えていたのですが、BAの国際線って燃油サーチャージも含めるとやたら高いんです。
カナダでも5万Avios+27500円くらいでした。
ロンドンでも同じです。
そのロンドンのBA自社便が、2.5万Aviosと燃油サーチャージ+税金でおさまるという話。

でもヨーロッパだとさらに遠いし、エコノミーでも大丈夫?私だったら絶対無理だけど、と友人に連絡すると、

「安いならそっちがいい!」
と二つ返事です。

空席探し

というわけで早速空席を探します。
友人は既に休暇は申請したそうなのですが、休む期間が結構長いので、その中から空いている日に出発、空いている日に帰国、と比較的フレキシブルな選択ができます。
しかしこの日はその20日ほどの期間内に全く空席がありませんでした。

翌日、月曜になって、もう一度検索してみると、出てきました!
ほんとうに往路も復路も、2席とれる便が1便ずつ。
奇跡です。
出発して帰ってくるまでが現地4泊なのでちょうどいいです。
ロンドン、ホテルが高いんで・・

Aviosは私のを使って発券しました。
国際線でも国内線と手順は基本同じで、本人が乗らない、にチェックを入れて、友人の名前を入れて、予約完了です。
諸税などはアカウント名義のクレジットカードしか使えないので立て替え払いです。
Aviosはいろんな方法で比較的手に入れやすいので、現金でもいいし、一部スターポイントでの返却でもいいように、単価を整理して渡しました。

BAの国際線予約実践!

今までいろいろ検索はしたことあるけれど、実際に予約するのは実は初めてです。
その前に気になっていたことをBAのコールセンターに聞いてみました。

コールセンターに確認・キャンセルの場合はどうなるの?

万一、何かあって航空券をキャンセルすることになるとき、JAL国内線などの場合は24時間前までなら、空港税分を数百円負担すればAviosは全額戻ります。
しかし国際線は諸税が高い!これが没収になったらおおごとです。

しかし電話で確認したところ、変更・キャンセルともに手数料は5740円でした。
その他の支払ったものはすべて、サーチャージなどは返金、Aviosは口座にもどるとのこと。
安心して予約にすすめました。

ブリティッシュエアウェイズにログイン

初心者でもわかりやすい、日本語のログインページから予約をすすめます。
www.britishairways.com


ログインすると、最近はエグゼクティブクラブ→Aviosを使う、と手順を踏まなくても、最初からページの左側で現金またはAviosの予約が選べて非常に簡潔に予約操作ができるようにwebサイトが改善されていました。
f:id:lucamileagelife:20180612024657j:plain

出発空港や到着空港、人数、日付などを選ぶ

画面はエグゼクティブクラブ→Aviosを使う→特典フライトの予約、から入った画面ですが、国内線と同様に選択していきます。
BAのロンドン便は成田出発なので、
空港コードは
・成田→NRT
・ヒースロー→LHR
です。これをいれると候補がでるので選択します。
f:id:lucamileagelife:20180612025116j:plain

つぎの画面でこのメッセージが出る場合は往復の直行便がないときです。
f:id:lucamileagelife:20180612025523j:plain
気にせず、次へをクリックし、

この画面では乗り継ぎ便などが表示されますが、そこはスルーし、可能な日付で探す、をクリックします。
f:id:lucamileagelife:20180612030315j:plain
※日付は実際の日付ではありません

空席カレンダー

空席カレンダーが表示されるのでその中から空いている往路・復路を選ぶことができます。
f:id:lucamileagelife:20180612030912j:plain

あとは経由便ではなく、BA便を往復選べば自動的にAviosは半額で表示されます。
友人の場合は片道がオフピーク運賃となり、2名合計で49500Avios+82,800円となりました。

個人情報の入力

自分以外の名義で航空券を発券されたことがあるかたはおわかりかと思いますが、ここで既に自分の口座と今回の予約は切り離されております。
自分のアカウントでいくら探しても予約は出てきません。

予約確認はトップページの予約番号と乗客の姓から行います。
f:id:lucamileagelife:20180612031932j:plain
右側のところに予約番号と友人の姓を英語でいれます。

あとはエグゼクティブクラブの番号やパスポート番号などを入力していきます。
いったん入れて、後で内容を訂正するにはパスポート番号が必要なので、直接会って、分かる範囲は一緒に入力しました。
f:id:lucamileagelife:20180612032018j:plain

エグゼクティブクラブには入っていなくても搭乗できますが、アプリからフライト情報が受け取れるので入会しておいたほうがいいでしょう。

座席指定

つぎの画面で座席指定をやりましょう、と出ます。
f:id:lucamileagelife:20180612032256j:plain

が、開いてみると、底値の予約のせいか、座席指定が有料です。
f:id:lucamileagelife:20180612032359j:plain
結構お高い。24時間前のチェックインから座席は無料で選べるようなので、今回は見送り。

予約クラスや会員種別により、選べる時期がちょっとずつ違うみたいですね。
f:id:lucamileagelife:20180612032439j:plain


今回はロンドン往復が一人75,000円程度になる計算です。
激安ってわけじゃないけど、直行便だし、良いのでは。

あとはホテルです。
実はロンドンはホテルが高い!しかも古い、狭い。。。
航空券が安上がりになっても旅行総額がどうなるか?です。

続きます!

マイル初心者の友人に海外旅行の計画をコンサルしてみた③(スターポイントを他人に移行編)

引き続き、友人の旅行相談。
行先は、やはり台湾ではなく、カナダに決まり、なんとかしてANAマイルをかき集めて特典航空券で行く作戦です。
10月の旅行に今からで間に合うでしょうか?

f:id:lucamileagelife:20180520130219j:plain


INDEX


なんとも迷走していますが、これまでの経緯はこちら

www.lucamileagelife.net

www.lucamileagelife.net

特典航空券の空席は大丈夫なのか?

ANAの特典航空券を予約した人ならおよそ予想がつくと思いますが、ANAの国際線はスタートダッシュで勝敗がほぼ決まります。
人気路線では355日前、往復同日予約→後日復路便発売の日に復路便を変更という手順。
私は10年以上、北米線のビジネスクラスを予約していますが、以前は往路を予約して、復路があとから予約できる、というルールでしたが、今は往復同時予約がルールです。
ニューヨークでいえば、発売後、1か月くらいはエコノミーなら残っている感じですが、ビジネスクラスは瞬殺、ファーストが遅れて完売、つまり1か月程度ですべて終了してしまいます。

しかしカナダ便は意外と空いてるんですね。(エコノミー席)
特に燃油サーチャージのかからないエア・カナダ便は日本発のほうの便はまだまだ空席がありました。
逆にカナダから日本への便が特定の日しか空いていない状態。
ANA便はそこそこ残っています。
燃油サーチャージなど諸経費が高いので有償航空券とあまり変わらないので人気がないのかもしれません。

カナダに住んでいる叔母もよくエア・カナダを使うそうですが、日本人は日系の航空会社が第一の選択肢だねと。
これならよくて2席、悪くても1席は特典、もう1席が有償でも買えるかなと!

出発4~5か月前で空いている席ならしばらくは大丈夫かなぁ?というちょっと綱渡りな見通しです。

ANAマイルを最短で作る方法

SPGのスターポイントから交換する

スターポイントは2万ポイント→2万5千マイルに交換することができます。
逆に2万ポイント単位で交換しないと、5000マイルのボーナスはもらえず、マイル単価が下がってしまいます。

スターポイントを買う

友人はSPGアメックスカードを申し込み、それも1週間かからず届きました。
その時点でセールがされていたスターポイントを買えばANAマイルに交換できると私も思ったのですが、スターポイントが購入できるようになるのはアカウント作成から14日後(´;ω;`)
また、作成直後のカードはすぐにネット決済ができないんです。
友人のケースでは金曜に届いたカードが使えるようになるまで、さらに1週間くらいかかりました。
使えるようになったのは5/31で、セールに間に合うかと思ったのですが、アカウント作成からの経過は13日。ポイントが買えるようになったのは6/1(東部標準時間)で、結果、セール期間に1日間に合わず。

できれば利用したかった、35%オフセールで買うと1ポイント2.5円程度なのでマイル単価は約2円
通常だと1万ポイント=350$なので、110円くらいのレートで計算すると、1ポイント=3.85円
マイルに2万ポイント単位で交換した場合のマイル単価は1マイル=3.1円

f:id:lucamileagelife:20180609020749j:plain

割高なのでお勧めできませんね。

スターポイントを借りる

同居家族ならスターポイントは無制限で譲渡できますが、友人と私はもちろん、別居で、さらにお嬢さんも別居です。
策無しかと思いましたが、ひらめきました。
量がたくさんは無理ですが、入会ポイントなどが入ってくるのですから、後で返してもらうことを条件に私のSPGの口座からポイントを貸すことにしました。
スターポイント直接は無理なのですが、マリオットのリワードアカウントを経由すれば可能です。
方法はのちほど。

ソラチカルートを使う

ソラチカカードを作るところからだと、最短で2か月ちょっとはかかります。
・ソラチカカード申し込みから到着まで・・・2~3週間
・メトロポイントプラス口座作成・・・カードが届いて即時
・GポイントをLINEポイントに交換・・・所要2~3日なので先にやっておく
(Gポイントはポイントサイトから作る方法では時間がかかるので、最短はヤフオクなどで購入する方法)
・LINEポイントをメトロポイントに交換・・・15日まで
・メトロポイント移行完了・・・翌月11日頃
・メトロポイントからANAマイルへ交換申請・・・15日まで
・ANAマイルに移行完了・・・翌月5日頃

具体的に現在の友人のスケジュールに当てはめると
6/1頃 カード申し込み
6/10頃まで Gポイントを用意
6/12まで GポイントをLINEポイントに交換
6/15 カード到着(する?)
6/15 メトロポイントプラス設定・LINEポイントをメトロポイントに交換
7/11 メトロポイント移行完了
7/15 メトロポイントからANAマイルへ交換申請
8/5 ANAマイル付与

私の考えた最短ルートがこれ。
他に方法があればコメントください!
(ヤフオクのバイマイルは単価高すぎるので除く)

しかしこの方法だと、
・上限規制で一人18000マイルしか入らない
・カードが間に合わない可能性が高い
ソラチカカード、時間かかりますよねぇ。早く発行する方法も探しましたが特にないようです。

とりあえず申し込んだようですが、これは今後の旅行用ですね。

スターポイントを他人に移行する方法

スターポイントは基本的には家族以外に渡す方法は無いのですが、マリオットを経由させれば16000ポイントまでは移行可能です。

以下の手順で行います。

スターポイントをマリオットに移行させる(これはオンラインで可能です)

SPGサイトにログインし、スターポイントの交換→マリオットリワードに移行します。
Starwood Hotels & Resorts

移行はほぼタイムラグなしで終了します。
マリオットとスターポイントは価値は同じでポイント数はマリオット3:1スターポイントになります。

マリオットリワードを友人のマリオットリワードに移行(共有)

マリオットのポイントを移行することは「共有」と言われています。
これはオンラインでは不可で、電話で行う必要があります。

マリオットのポイント共有

https://www.marriott.co.jp/marriott-rewards/use/give.mi

利用方法

まず譲渡側(私)がマリオットリワードのサービスデスクに電話します。
電話番号:03-5405-1513
営業時間:平日6:00~18:00

月曜の昼休みは混雑するだろうと11時ごろ電話しましたが、つながるまで8分16秒ほどかかりました。

必要な情報

以下のことを聞かれました。

・自分のマリオットリワード番号
・自分の名前
・自分のメールアドレス(本人確認として)
・共有(譲渡)したい相手のマリオットリワード番号
・相手の名前
・移行したいポイント数

所要時間

即時、移行が反映されました。

制限事項

・自分の口座から出す・・・・年間50000ポイントまで(年間とは1/1~12/31)
・自分の口座へ受け取り・・・上限無し
・回数制限・・・・・・・・・回数制限は無いのですが、譲渡単位は1000ポイント単位

その他、宿泊やトラベルパッケージなどの特定の使用に関するポイント共有は50000ポイントを超えてもOKだそうです。
ただ単に移行するだけなら一人の口座からは50000ポイントまでしか出せないそうです。

手数料

譲渡手数料10米ドル。
ただし、ゴールドおよびプラチナ エリート会員は、譲渡手数料が無料です。

ということなので、送ったものがかえしてもらえなくなる、という心配はなくなりました。
たとえば友人と友人の娘さんに私のスターポイントを送ろうと思えば、
・私が夫に1名分上限の16000スターポイントを移行
・夫婦でそれぞれマリオットリワードへ移行(16000→48000マリオットリワード)
・私と夫のそれぞれから、電話で友人と友人の娘さんのアカウントへマリオットリワードを共有指示
(夫は既にSPGアメックスを退会し、平会員になっているので10ドルの手数料が必要)
・友人と友人の娘さんが各自マリオットリワードからスターポイントへ移行(48000→16000スターポイント)
・あとは自分のスターポイントが貯まったら、同じ方法で返してもらう

こんな感じでしょうか。これで最大32000スターポイントを私の口座から友人親子へ送れます。
娘さんと同居ならANAマイルはファミリーマイルとして共有して使えますが、別居なので、それぞれのマイルとして使うことになります。

しかし最終的にはせっかく送ったスターポイントは今回マイルには移行しない結論となりました。

続きます!

ダイナースプレミアム何でもリボ3%還元の完全廃止

100万円使えば3万マイル分のポイントが貰えたダイナースプレミアムの何でもリボ。国内最強の還元率を誇っていたカードでしたが、2018年7月に遂に+1%のボーナスポイント終了です。

f:id:lucamileagelife:20180606180719j:plain


INDEX

さらなる改悪はひっそりと

改悪情報はひっそりと6月4日にホームページ上に掲載されました。
単にアクセスしただけでは見ることができません。

クラブ・オンラインにログイン

プレミアムメンバー限定メニューをクリック

プレミアムメンバー専用ページに推移

スクロールして一番下に行ったところにインフォメーションがあるのですが、プレミアムカード会員様へのお知らせというところに書いてあります。

f:id:lucamileagelife:20180606173638j:plain

わかりづらすぎる!
しっかり愛用しているけど、いつもがっかりだな!
重要なお知らせなら、トップにポップアップしてください。。

f:id:lucamileagelife:20180606174832p:plain

書き方が紛らわしいのですが、要するに1%の上乗せはなくなったと。

f:id:lucamileagelife:20180606174837p:plain

一括払いに関しては変更はないけれど、リボ払いは金利を負担しても一括払いと同じ還元率になったので、もうリボ払いにする必要はなくなりましたね。よほどお金に困っている方以外は。

廃止の時期について


7月16日からリボ払いしても2%になります。
(正確には100円につき2ポイントだから、完全な2%じゃなくなってますが)
既に今年3月早期返済した支払いについてはいったんついた3%のポイントを1%後から減算というヒドイ仕打ちをうけておりますが、システム変更からわずか4ヶ月で一気にここまで来るとは予想していませんでした。
後から考えたとしか思えない(笑)

今後の対応について


既に3月の改訂で退会を決意された方も多いと思われますが、我が家はたちまち7月15日までは何でもリボで支払い、15日にwebで設定を一括に変更しようと思ってます。
支払いはできるだけ前倒しし、最後までガツガツいきます。

といっても最近はSPGアメックスと利用が半々くらいになってきたんですが(-。-;
ポイントの汎用性ではSPGアメックスが群を抜いておりますね。

ダイナースプレミアム、年会費も高いし、もういいかなと思いつつ、コンシェルジュのMさんやらFさんやらお世話になってるので、この秘書さんたちを手放すのは惜しい!
いや、もう、保険とコンシェルジュがあるからダイナースが生き残っているわけですよね。

クレジットカードに限らず、ポイントサイトでも言えることですが、
「マイルは貯められるうちに。」

日々の様々な改悪の連続に心が折れそうになりますが、それでも胸に刻もうと思います。
そういう意味でも、7月15日までの3%は金利を払ってでも享受するつもりです。

マイル初心者の友人に海外旅行の計画をコンサルしてみた②(ANAマイルでカナダへ?)

旅行調査の下準備を終え、実際に友人と会って、休みのとり方と期間、旅行のスタイルなどの希望を聞くことになりました。
実際に会ったのは連絡をもらってから数日後の5月某日。
10月の旅行としてはいささか遅すぎる感はあります。

f:id:lucamileagelife:20180520130219j:plain


INDEX

面談場所はコワーキングスペース・shake hands

前回の記事はこちらです。
www.lucamileagelife.net

フリーWi-Fiのコワーキングスペースで待ち合わせしましたが、私のパソコンを念のため持って行って良かった!
友人は持ってきていませんでした(笑)

最初に調査した旅行先の季節的な過ごしやすさなどを説明し、予算から候補は台湾である、という話でまず合意です。
その次の候補は航空券代金によってはバンクーバーも視野である、と説明しました。

航空券の価格とルート比較

当初の友人の予定は予算が10万円、一人旅。
最初は行先として台湾が有力候補でした。

台北行き予算案は約8万円ちょっと

ANA国内線航空券 広島⇔那覇(往復) 23,000円(旅割75)
ピーチ国際線航空券 那覇⇔台北(往復)約20,000円(シンプル・もしくはバリューピーチ代金)
SPGホテル宿泊 アロフトで1泊約10,000円×4泊程度
これで8万円程度です。
ちょうど5月はスターポイントのセール中で、ポイントを購入して使えばホテル代ももう少し安くなりそうでした。

これが娘さんが東京から参加して二人旅となりそうだと、途中から予算アップ。
行先も、台湾ならいつでもいけそうだし、どうせなら遠くへ、という方針に。
たしかに、友人のように長い2週間ほどの休みの中から数日選べる、という旅程なら、航空券も安い日を探れるなと思いました。
ただ、遠くと言ってもエコノミーでは10時間を超えると辛いので、10時間程度で行けるところとなると、アメリカでは西海岸やカナダ・バンクーバー。
ロサンゼルスはレンタカーがないと観光しづらいところなので、治安も考えるとバンクーバーが有力候補になりました。

バンクーバー行きは燃油サーチャージ不要なルートあり!

有償の航空券では各社ほぼ同じで11万円程度です。
6/1時点で10月の航空券代金を調査した結果は以下のとおり。
f:id:lucamileagelife:20180605013335j:plain
経由便を使うと10万円を切ることができますが、中国で乗り継ぎとか、、慣れてないちょっと心配です。

そして特典航空券などを探っていたら、ANAマイルがあれば、バンクーバーにちょっとだけ安く行ける、ということが判明しました。
バンクーバーまではANA5万マイルなのですが、ANA便ではなく、エア・カナダ便を選ぶと、燃油サーチャージ無、税金などの追加が6~7千円で済むんです。

ANA便の場合、マイル以外に必要な費用は一人分往復で27,560円f:id:lucamileagelife:20180605014906j:plain
対して、エア・カナダを選択すると追加は6,600円
f:id:lucamileagelife:20180605015001j:plain

エア・カナダの直接有償航空券ではしっかり徴収される燃油サーチャージ。なぜANA特典航空券で消えるのか謎です(笑)
ホームページを見たら、航空券の代金で減額されるとは書いてありました。

これで、ANAマイルの取得費+6600円が航空券代金となります。
現在少ししかANAマイルがないとなると、SPGのセールを利用してポイントを購入→それをマイルにするのが一番手っ取り早そうでした。

ただ、ここでも問題発生。
SPGアメックスを申し込むと同時にSPGアカウントも最初に会った日に作りましたが、スターポイント購入にあたっては2つの問題がありました。
・作りたてのカードはネット決済にすぐ使えない
・スターポイント購入ができるのはアカウント作成から14日経過してないといけない

直接会ってその場でSPGのアカウントを作りましたが、セールにわずか1日足りず・・
スターポイント本当に便利で使いやすいんで、ちょっとでも興味がある方は、アカウントだけでも作っておくことをおすすめします!
Starwood Hotels & Resorts
ポイントの購入自体はSPGアメックスカードがなくても可能です。14日経ってしまえば・・。
友人は結局SPGアメックスを作ったのですが、それを生かせるのはもっと先になってしまいました。

友人の旅行はどうなるか?次回に続きます・・

ヒルトン、広島に進出、最終調整に入りました

本日、広島の夕方のローカルニュースで、中区富士見町の広島東警察署跡地の外資系ホテル誘致計画はヒルトングループを候補として最終調整が行われていることが、流れました。おそらく朝になったら朝刊にも記事が掲載されるでしょう。
これで今後はホテル修行も交通費をかけずにできます!笑


富士見町は広島駅からは約2km、広島に到着した県外の方では若干不便な印象のある立地です。
市電などのルートからも完全に外れています。
https://goo.gl/maps/nxdiYXMNfR62

しかし、地元民にもあまり知られていませんが、広島駅からバス1本ですぐ近くまで行けるんです。
まぁ、、、ヒルトンの利用客がローカルのバスを利用するのも考えにくいですが・・・。
タクシーなら5分~8分程度でしょう。
この距離であればヒルトン名古屋みたいにシャトルバスを運行させるかもしれません。

車で来られる方はこのあたりは一方通行も多く、かなり微妙な感じです。目の前の道路が一部アンダーパスがあり、横切るのも難しいのです。

繁華街は十分、徒歩圏内。
平和公園はちょっと遠いですが歩ける範囲です。
近くには結構おいしいお店も多いです。

問題はどのブランドが来るかです。
ダブルツリー・・ないな・・
コンラッド・・かなり嬉しいです。
ヒルトン・・・やっぱここかな。

敷地の広さからいえばヒルトンでしょう。まだ移転前の警察の建物もある状態なので開業はまだまだ先ですが待ち遠しいです。

2018.06.05追記
今朝の新聞1面に掲載されてました。

一次審査を通過した外資3社のうち、採算性や計画実現性、ホテルの機能を判断して、ヒルトンが最も高い評価を得たとのことです。
発表は今日になる予定みたいです。

16:30追記
地元新聞社から速報が来ました。
決定です!\(^o^)/

このあと、もう一度メールが来て、2022年秋→2022年に訂正されました、じゃ冬?(-。-;

スターポイント35%オフセールの本当の締め切り時間

スターポイントの35%オフセール、5月31日で終了しましたが、実はまだ終わってません。

f:id:lucamileagelife:20180601080617p:image

本当の締め切りは5月31日23時59分なのですが、これは東部標準時となります。

日本との時差14時間を加味すると、日本での締め切りは今日午後2時前です。

買い忘れた方は諦めないでください。

 

時間の確認

http://www.jisakeisan.com/?y=2016&m=02&d=26&hh=23&mm=59&t1=est&t2=jst

 

スターポイントの購入https://storefront.points.com/spg/ja-JP/buy?referralCode=015_29_0049_EVERGR000000000000000_150416JP

 

年間上限の3万ポイント購入は682.5ドル、円高なので76000円程度でしょうか?ホテル、マイルと汎用性の高いポイントなので、旅行などで使い道がある方は持っていて困ることはないですね。

 

忘れてはいけない日米間の戦争・イントレピッド海上航空宇宙博物館

昨年秋にニューヨークへ行ったとき、イントレピッド海上航空宇宙博物館に行ってみました。
イントレピッドは、第二次世界大戦やベトナム戦争で活躍した航空母艦です。
任務を終えて退役後は博物館に生まれ変わり、ニューヨークのハドソン川の桟橋で係留されています。
イントレピッドは日本とアメリカの戦争で特攻機や魚雷の被害に何度もあっています。同時に戦艦大和の沈没にも深くかかわり、結果、日本、アメリカどちらの国の若い命も失うことになってしまいました。

前回渡米時、Pear83からサークルラインクルーズに参加したときに、隣の航空母艦が気になっていたのですが、これが博物館だと知り、昨年行ってみました。

f:id:lucamileagelife:20180529020254j:plain


INDEX

イントレピッド海上航空宇宙博物館のチケット購入について

公式サイトはこちらになります。
www.intrepidmuseum.org

公式サイトの最新のチケット代金はこちら
www.intrepidmuseum.org

2018年5月現在、以下の料金になっています。
f:id:lucamileagelife:20180412005745j:plain
US$33と決して安くはありません。館内でオーディオガイドを借りると別途料金がかかります。

単体でここのチケットを購入するなら、ネット上に20%オフクーポンがありました。
www.smartsave.com

他の観光とセットでお得にチケットを購入するのにいくつか方法があります。

1.ニューヨークシティパスを購入

決められた6施設で使えるチケットブックで、US$126です。
公式サイトでネット決済するほか、現地旅行代理店でも購入できます。
www.citypass.com
ネット決済の場合は、最初の施設でパスと引き換えます。

含まれているのは、
・エンパイアステートビル
・アメリカ自然史博物館
・メトロポリタン美術館
・トップオブザ・ロックまたはグッゲンハイム美術館どちらか
・自由の女神のいるリバティ島・エリス島へのフェリーまたはサークルラインクルーズ
・9/11メモリアルと博物館またはイントレピッド海上航空宇宙博物館

初めてニューヨークへ行く方は利用価値があります。
チケットを購入するために並ばなくていいこと、ひとつずつチケットを買うより料金が安くなることや、エンパイアなどは一部の列をショートカットしてくれます。

2.ニューヨークC3を購入

上記と同じサイトで購入できるパスで、3施設を自分で選び、料金はUS$79です。
割引率はシティパスに劣りますが6施設廻れない時間の無い方向き。

3.ニューヨーク・ビッグ・アップル・パスを購入

今回はこちらを利用しました。購入はベルトラでネット購入し、ベルトラのニューヨーク支店でチケットを受け取りました。
(土日引き取りは英語での対応です)
シティパスと同じで選べる施設数によって、
・ビッグ7 (US$149)
・ビッグ5 (US$115)
・ビッグ3 (US$75)
とあります。
28施設の中から好きなものを7つ、5つ、3つ選べるのが利点。
あと、シティパスと違う点は、シティパスは期間内に使い残したものは次回の旅行では利用できませんが、こちらは数か月期限ある実際のチケットが多く、残ったら自分が次回の旅行で使ったり、友人に譲ったりできます。

私はビッグ5を2名分購入しました。

えらんだのはまだいったことのなかった自然史博物館とイントレピッド、そしてワンワールド展望台。
あと二つはリピートになりますが、トップオブザ・ロックとエンパイアです。
高いところが中心です(笑)

イントレピッドまでのアクセス

イントレピッドはハドソン川に係留された施設なので、マンハッタンの西になります。
タイムズスクエアからはまっすぐ歩いて15分くらいでしょうか。
地下鉄の便利がよくないうえ、タクシーがなかなか捕まりません。
人通りも少ないエリアなので、行くときは昼間、バスを利用し、帰りはUBERもしくは速足で徒歩が良いかと思います。

サークルラインの乗り場のほうから歩いて向かうと川に浮かぶイントレピッドがまじかにせまってきます。
f:id:lucamileagelife:20180412020754j:plain

見学のルート

まず入り口で用意したチケットを見せます。
いつものように荷物検査もあります。

中に入る前にオーディオガイドを借ります。
日本語もありますよ!

中に入ったらどこからでも見学できるのですが、この日は天気がかなりもう怪しかったので、エレベータですぐに上に上がり、まずは屋外のデッキから。私たちがエレベータに乗ったら、後から入場した何人かの米国人も乗り込んできました(笑)
f:id:lucamileagelife:20180426013041j:plain

ブラックバード?と思ったら、なんとその前身、A-12オックスカートです。50年前に退役した超音速機です。f:id:lucamileagelife:20180426013348j:plain

マッハで飛ぶからには超高温になったはず、当時どんな材料を使ってどういう仕上げをしているのか、触りたい衝動にかられます。自分の仕事でも高温域の材料選定はいつも頭を悩ませるところ。
f:id:lucamileagelife:20180529012525j:plain

古い!いつごろのブルーエンジェルス?
f:id:lucamileagelife:20180529013222j:plain

ヘリもあります。空母搭載機だろうがなかろうが、なんでもありな航空機展示です。
f:id:lucamileagelife:20180529013424j:plain

雨が降りだしたので甲板を切り上げて船内へ。
f:id:lucamileagelife:20180529013626j:plain

中では退役軍人らしきガイドさんが詳しく説明をしてくれます。
しかし当時敵国だった日本人として微妙な空気・・マニアな気持ちだけで見に来てはいけないように思いました。
f:id:lucamileagelife:20180529013800j:plain

艦内展示もあり、ダグラスのA4-Bスカイホークなど。
f:id:lucamileagelife:20180529014528j:plain
アメリカの母の家のホームパーティーで出会った知人はそういえばダグラス社のエンジニアでした。もう亡くなられたけれど。。

大きなスクリーンで当時のフィルムが流されています。
若い軍人が笑顔で仕事している様子も。
f:id:lucamileagelife:20180529015448j:plain
この中には特攻の攻撃で命を落とした人もたくさんいたはず。
私の親戚のおじさんは既に90歳を超えていますが、中学生だった弟を原爆で亡くし、今でも米国が大嫌いです。けれどこの映像を見ていると、逆にアメリカ人にもそういう人はきっといるだろうなと思いました。

突然の雨の帰り道

入館した頃から小雨が降りだしたこの日、オープンデッキの見学から艦内、そして屋内の博物館と、雨にあわないように見学していたのですが、知らないうちに結構な豪雨になっていました。
天気予報では全く降る気配はなかったので雨具の用意もありません。
そして以前となりのPearからのクルーズ帰りに経験したように、このあたりはなかなか流しのタクシーが捕まらないエリアです。

ついに!
ここで初めてのUBER!

初なのでなかなかボタンが押せないまま、雨のせいでどんどん時価のUBER、高騰していきます。

ホテルまでの移動距離は以下↓

ホテルの前まで快適に帰ることができました。
UBER利用体験の記事はこちら↓
www.lucamileagelife.net

その他の見どころ

実は遅い時間に行ったせいで全部を見られなかったのですが、重要なところを色々見落としました。
・エンタープライズの展示
・潜水艦
・BAのコンコルド
です。
次に行ったときにもう一度行くかはわかりませんが、チャンスがあれば見てみたい!です。