ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、長距離の国際線ファーストクラスやビジネスクラスで使う方針でやっています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス行き。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

シェラトングランドホテル広島で初めてのクラブスイート体験!

シェラトングランドホテルに既に30泊以上していますが、今回初めてスイートへのアップグレードがもらえました。
しかも気になっていたクラブスイートです。

f:id:lucamileagelife:20210330121544j:plain


INDEX

先月、福岡でのオープン戦観戦が終わる少し前に、早めに席を立って博多駅に戻ってきました。
いつもならもう1泊福岡でゆっくりするところでしたが、広島で翌朝から仕事の予定だったので、翌日の移動もあり、もう家には帰らず新幹線降りたらシェラトンへ泊まろう、と予約していました。
新幹線のチケットを早い便に振り替え、試合後移動のために博多駅に戻ってきたカープの選手を遠巻きに眺めているとき(コロナ禍では声かけられない)、シェラトンからの着信に気づきまました。
折り返すと、コンシェルジュの方からで、「今日、コーナーじゃないスイートにアップグレードさせていただこうかと思うのですが、よろしいでしょうか。」

よろしくないわけがないですww

正直、チタン様以上にしかスイートなどもらえないと思ってました。(昨年ステマ修行して、今は現在はプラチナです)
いつも最安のキングから、デラックスコーナーにはアップグレードしてもらえるのですが、スイートは本当に初です。
マリオットヴォンヴォイ、もとい、旧SPGに入会したのが2017年の2月なのですが、ずっとヒルトンヒルトン言っていて、マリオット系は数えるほどしかとまっておらず、
・東京マリオット
・さくらタワー
・リッツカールトン東京 
・リッツカールトン大阪 ★
・セントレジスニューヨーク ★
・レジデンスインニューヨーク(セントラルパーク)
とまったのはこれだけです。★つけたのがスイートくれたホテルですww

ずっとSPGアメックスからのゴールド会員だったのですが、なぜかセントレジスニューヨークはポイント泊から3000ドルくらいの部屋に超絶アップグレードをくれて、リッツ大阪もアメプラのFHRからクラブスイートになったんですが、ほかはすべて予約通りの部屋でしたww
なのでゴールドでもプラチナでもスイートって降ってこないルールなのかなと思ってました(;'∀')

21階・クラブスイート

今回のスイートは、コーナースイートではないスイートです。
クラブコーナースイートは昨年同僚が当日有料アップグレードで宿泊して写真を見せてもらったのでどんなお部屋か知っていました。
しかしお部屋カテゴリで出てくるもうひとつのスイートは謎のままだったのでドキドキのドアオープンでした!

お部屋番号は2107でした。
f:id:lucamileagelife:20210330033339j:plain

21階は最上階です。
位置はこんな感じ。エレベーターから近くて便利。
f:id:lucamileagelife:20210404025823j:plain

ドア横には独立のトイレ、その横にアートや花瓶など。
f:id:lucamileagelife:20210330065436j:plain

ベッドのないリビング、広いです!
f:id:lucamileagelife:20210331031721j:plain

boseのスピーカーのあるデッキ。何か持ってくれば良かった~。オペラ座の怪人ロンドン公演のブルーレイとか!
f:id:lucamileagelife:20210330033354j:plain

冷蔵庫とカップなどはほぼほかの部屋と同じですが、お茶は急須があります。いつものデラックスコーナーにはありません。
f:id:lucamileagelife:20210331031713j:plain

ミニバーは冷蔵庫上のテーブル上の後ろのほうを開けたら出てきました。
f:id:lucamileagelife:20210404025918j:plain

いつもクラブじゃない部屋に泊まっているのでネスプレッソ、お久しぶり(^^;;
f:id:lucamileagelife:20210404025913j:plain

寝室へは窓側からも反対側からも行けるようになってました。
f:id:lucamileagelife:20210330065520j:plain

くつろげそうなチェアのあるベッドルーム。パジャマはいつものリクエストです。
f:id:lucamileagelife:20210330065527j:plain

お風呂がシースルーです。
f:id:lucamileagelife:20210330121520j:plain

ブラインドがちゃんとあります。が、中が見えとる〜
f:id:lucamileagelife:20210330065422j:plain

お風呂のブラインド開閉は左のボタンなのですが、ルーバーの開閉方向は右のボタン。下のボタンだと、微妙に中が見えてしまいますww
f:id:lucamileagelife:20210404025245j:plain
右上のボタンをいっぱいまで押せば、、

こんなかんじです。安心。
f:id:lucamileagelife:20210404025419j:plain

洗面台は2ボウル。
f:id:lucamileagelife:20210330065432j:plain

椅子と洗面器は我が家仕様で、普通はありません、一度親を連れてきたときリクエストしたら毎回置いてくれてます。
生活感は出るけどあれば便利なんですよね。
f:id:lucamileagelife:20210330033347j:plain

バスルームの隣にパウダースペースがあって、
f:id:lucamileagelife:20210404025545j:plain

その横はクローゼットです。こういう回遊できる間取りはコンラッドと似てますね。
f:id:lucamileagelife:20210404025713j:plain

入り口からクローゼットまでのスペースはタイルです。
f:id:lucamileagelife:20210404030210j:plain

ちなみに隣の部屋とコネクションできるドアもあったので、家族で泊まるとリビングに集まったりできるみたいです。

2連泊でしたが2日とも夜しかいられなかったので残念。窓の小さめのコーナーと違い、しっかり開けた景色でした。
f:id:lucamileagelife:20210330121552j:plain

月曜は早朝ホテルから出勤、本当は休みたかった!笑
今度家族と泊まる場合はここがいいなぁと思いました。リビングが広いので、エキストラベッドを入れたとしてもリビングスペースは確保できそうです。
普通のデラックスコーナーだと、3人泊ではソファが使えなくなります。
4月から本腰入れてヒルトン修行する予定でしたが、こんなご褒美貰えたらついついチタン修行行っちゃう?と考えてしまいます(-。-;

ヒルトン福岡シーホークの2021年3月のホテルの状況

長年の恒例行事、春のオープン戦観戦で福岡へ行って来ました。
昨年12月とあまり運用は変わっていませんが、現在の様子など。

f:id:lucamileagelife:20210324011140j:plain


INDEX

宿泊は4万ポイントからアップグレードいただき、エグゼクティブキングスイートでした。
お部屋の記事はこちら↓
www.lucamileagelife.net

アクセス

現在、唐人町からのシャトルバスは運休。
博多駅や空港からのリムジンバスも運休です。
というか、空港からのリムジンバスの待合室だった部屋は何もなくなってました。(占いの部屋の近く)
インバウンド向けのサービスなので今後の復活もしばらくなさそうです。

私はいつも福岡程度なら広島から車で行くのですが、今回は翌日の仕事の時間の都合で新幹線移動にしました。
そして駅からの移動も、野球があるので交通状況に不安もあり、荷物もあるので博多駅からのレンタカーで向かいました。
f:id:lucamileagelife:20210324010540j:plain
博多駅からホテルまでは近くまでは高速利用で15分程度なのですが、駅レンタカーが駅屋上の駐車場にあり、駅周辺までのアプローチも入出庫にも時間がかかったので、駅レンタカーはあんまりおすすめできないかも。

エグゼクティブフロア滞在、もしくはダイヤモンド会員の特典の状況

エグゼクティブフロアの特典一覧はこちらです。
f:id:lucamileagelife:20210323082741j:plain
特に11月・12月と変化はなし。(用紙が多分同じ)
カクテルタイムの場所は日によって変えているようです。
春休みになり、苺ビュッフェなどでシアラがにぎわっている場合はラウンジのサービスを33階や34階に移しているとおっしゃってました。

チェックイン業務

現在、33階のエグゼクティブラウンジは通常閉鎖中ですが、稼働率の高い時だけオープンしているようで、
今回は金土日の正午からカクテルタイムまで開けていました。
多分開いてるだろうなとまっすぐ上がってチェックインもアウトもできました。
f:id:lucamileagelife:20210324010639j:plain
エレベータのセキュリティは特にないので、チェックイン前でも高層階まで行くことができます。
エグゼクティブラウンジが閉鎖されているときは、エグゼのスタッフさんも4階のフロントでチェックイン業務をしていることがあるので、まずフロントをざっと見て、見知った顔がいないなーと思ったらそのまま上に上がってみることにしています。

この日の夜もオープン戦があったのですが、割と出足は遅いみたいです。
私たちは広島から到着した後、先に行きつけの店で洋服を買ったりして、ホテル着は17時少し前でしたがまだ球場周りはこんな感じ。
f:id:lucamileagelife:20210324010643j:plain
そうはいっても野球も入場者数は制限されていますので2万人弱くらいの定員です。

リフレッシュメント

今回はチェックインがカクテルタイム開始の17時直前だったため、リフレッシュメント(デイタイムの茶菓子とドリンク)は利用していませんが、エグゼクティブラウンジが開いていないときは4階シアララウンジの入り口の一角で提供されているのは同じようです。
f:id:lucamileagelife:20210324010818j:plain

岩風呂

岩風呂は残念ながら閉鎖中。お正月は限定で開いていたとの情報だったのですが、今はクローズでした。
f:id:lucamileagelife:20210324010857j:plain

駐車場無料

野球の時は特に助かるのですが、駐車場は無料で、許容台数もしっかりあるので、今までとめられなかったことは一度もありません。
しかもチェックアウト後も夜中の12時まで利用できます。
手続きすれば何回でも入出庫できます。
今回はレンタカーを置いていたので、チェックアウト後に野球観戦し、試合後の夕方までとめさせてもらいました。
駐車場から部屋へはメインロビーを通らず上がることもできます。

カクテルタイム

場所は稼働率に応じていろいろ変動しますが、今回は34階オーシャンラウンジでした。 

受付があるのでいったん35階に上がります。
f:id:lucamileagelife:20210324011130j:plain
部屋番号などを伝えると階下へ階段で案内されます。混んでいると並んでいるときがありますが今回は誰も待ち客はいませんでした。

先端の部屋もオープンしていました。こちらにお酒やビュッフェは用意されてないのでガラガラでした。
景色をどっち側にするか迷った時は両方楽しめるこのエリアが好きです。
f:id:lucamileagelife:20210324011239j:plain

旦那さんは早速ビール。
f:id:lucamileagelife:20210324011508j:plain

冷蔵庫やコーヒーマシンもセルフ。手袋を着用します。
f:id:lucamileagelife:20210324011455j:plain

34階にしては人が少な目だったかも。平日なので・・。
f:id:lucamileagelife:20210324011451j:plain

席どうしのスペースも十分で安心感があります。
f:id:lucamileagelife:20210324011153j:plain

お料理はほとんどタパス。小皿の料理になっています。
f:id:lucamileagelife:20210324011523j:plain
f:id:lucamileagelife:20210324011412j:plain
f:id:lucamileagelife:20210324011406j:plain

f:id:lucamileagelife:20210324011144j:plain
f:id:lucamileagelife:20210324011149j:plain
f:id:lucamileagelife:20210324011127j:plain
f:id:lucamileagelife:20210324011221j:plain
f:id:lucamileagelife:20210324011230j:plain
f:id:lucamileagelife:20210324011459j:plain
f:id:lucamileagelife:20210324011519j:plain

天井が高く開放的。
f:id:lucamileagelife:20210324011135j:plain
ケーキも何種類かあります。
f:id:lucamileagelife:20210324011447j:plain

朝食

朝食も私はラウンジが好きなのですが、今回はシアララウンジでした。
日曜などは分散する意味でもラウンジを開けているかもしれません。

オーブンで温めたクロワッサンを持ってきてくれます。
f:id:lucamileagelife:20210330013239j:plain

おにぎりはラウンジエリアでは今回提供なく、ほかの方と同じビュッフェ台近くでもらいました。
f:id:lucamileagelife:20210330013334j:plain
ダイヤモンド会員特典で、カフェメニューが選べます。
f:id:lucamileagelife:20210330013351j:plain
料理はエンボスの手袋をして自分でとりますが、ベーコンやハム、ソーセージのエリアは自分でとってはダメでスタッフさんにお願いします。
パンのコーナーではフレンチトーストもありました。
f:id:lucamileagelife:20210330013417j:plain
また、いただかなかったのですがソフトクリームもありました。これはお子さんには嬉しいと思います。

朝食を遅くに食べ過ぎてしまいお昼の中華のコースを残してしまう失態でした。

レストラン

中華の望海楼は到着した翌日に予約したのですが、なんとその日が数か月ぶりの営業再開日でした。
ただ、これからも営業は金土日限定だそうです。
f:id:lucamileagelife:20210330013523j:plain
今回は土曜の13時からの野球観戦があったので早めにランチをいただきたかったのですが、営業時間が12時から。
そのため、早めに料理を出してもらうように頼んだのですが、コースが終わるまで、結局1時間半かかりました。
(野球には遅れて入場)

今回いただいたコースは「葵」です。
f:id:lucamileagelife:20210330013904j:plain
f:id:lucamileagelife:20210330013848j:plain
f:id:lucamileagelife:20210330013856j:plain
f:id:lucamileagelife:20210330013853j:plain
f:id:lucamileagelife:20210330013845j:plain
いつもは飲茶のコースなのですがちょっと重たいのでこちらにしてみました。
しかし・・・
朝ご飯を食べすぎたせいで、コースが入りません。
お隣にいたカップルがコース1人前をシェアして食べていたのですが、それくらいがちょうどよさそうでした・・・(賢い!)
最後は炒飯をまるまる残し、(海老だけつまんで食べました)
デザートの盛り合わせはお店の人の配慮で杏仁豆腐単品に変更してもらいました。
f:id:lucamileagelife:20210330013916j:plain
コースじゃなく、アラカルトにすればよかったです。

お散歩

福岡の夜も繁華街に行くのも躊躇し、近くをウォーキングするにとどめました。すでに桜が満開でした。
f:id:lucamileagelife:20210330014057j:plain

殺し屋のような目つきの猫に遭遇。
f:id:lucamileagelife:20210330014135j:plain

ホテルとPayPayドーム。
まだまだホテルの灯りは少ないですね。
f:id:lucamileagelife:20210330014609j:plain

ヒルトン福岡シーホーク、エグゼクティブキングスイートのお部屋紹介

長年の恒例行事、春のオープン戦観戦で福岡へ行って来ました。
もちろん宿泊は12月以来、3か月ぶりのヒルトンです。
今回は数年ぶりのエグゼクティブキングスイートのお部屋へ、ポイント泊からのアップグレードです。

f:id:lucamileagelife:20210324005747j:plain


INDEX

昨年はコロナ禍で春のオープン戦が無観客になり、払い戻しになってしまったのですが、福岡で開幕直前に行われるホークスと広島のオープン戦は10年以上前から通っています。
春先はまだ寒く、屋根のない地元マツダスタジアムでの観戦は寒いし、ほとんど行ったことはありません。
しかしPaypayドームでのオープン戦は屋根付きでお天気関係ないですし、その前後でのホテル泊も楽しみのひとつ。
ホテルと球場は走れば10秒です(笑)

予約とアップグレード

今はヒルトンは特に魅力的なキャンペーンがありません。
30%オフのキャンペーン案内が来ていましたが、私が泊まる日は適用無。
HPCJからでも3万円くらいの宿泊代金になるため、今回は4万ポイントのスタンダード予約です。

ヒルトン福岡シーホークのポイント泊は基本が5万ポイントでしたが、最近は4万ポイントで落ち着いています。
ヒルトンのポイントは1ポイント=0.5円くらいの価値。(セールで買えるお値段最安がこのくらい)
宿泊料金と比較してもバイポイントの5万ポイントなら25000円、有償宿泊で付与されるポイントも計算に入れると若干有償のほうがいい?という感じでしたが、
4万ポイント=2万円ならポイントが有効に使える感じがしますね。

ポイント価値についてはこちらの記事を参考になさってください。自分で書いた記事ではございますが(;'∀')
www.lucamileagelife.net

4万ポイントで選べる部屋は
・スタンダードツイン
・スタンダードダブル

です。

ヒルトン福岡シーホークでは、外資系ホテルには珍しく、2ベッドの部屋のバリエーションが多いです。
たとえば、部屋タイプで1ベッドだと、
・ヒルトンダブル
・エグゼクティブキング
・エグゼクティブツイートキング
・パノラミックスイート
・エグゼクティブデラックススイートキング
・エグゼクティブパノラミックベイスイート
この6種類だけ。

対して、2ベッドの部屋は
・ヒルトンツイン
・デラックスツイン
・ツインヒルトン高層フロア
・ツインプレミアムデラックス
・エグゼクティブツイン
・エグゼクティブツインデラックス
・エグゼクティブツインスイート
・エグゼクティブデラックススイートツイン
・エグゼクティブパノラミックベイスイート

エグゼに届くまでにいっぱい階段があります(;'∀')
まぁ、ダブルで予約していても、ツインの上位のお部屋のオファーはあるのですが、(今回もそうでした)

アプリでオファーされていた部屋は30階のエグゼクティブデラックスツイン。

階層されていない30階のエグゼクティブツインは内装が地味だし、改装済みの29階以下の高層階ツインはベッド幅が狭い、わがままいっぱいですが空いてればデラックスじゃなくてもキングがいいな、とチェックインの時に相談し、
「エグゼクティブキングスイート」をもらいました。
エグゼツインスイートは前回と前々回、滞在しましたが、ジェットバスが部屋の奥。
キングはビューバスなので、テンションマックスです!

福岡の場合、そしてダイヤ会員というのが前提ですが、
混んでいる時(たとえば土曜等)だと、最安からのスイートは難しい感じです。
なので土曜泊だとわが家はだいたいエグゼクティブや高層階デラックスを予約、もしくはestandbyで1アップしておき、ホップステップジャンプでアップグレードがあればいいなというかんじ。
でも混んでないとき(今回のような週末の平日)は、今まで最安ルームやスタンダードポイントでもスイートが空いていれば上司の許可など特になくてもスタッフさんの裁量でもらえる感じです。

エグゼクティブ・キング・スイートのお部屋位置

エグゼクティブキングスイートは31階〜33階にありますが今回は何階がいいですか?と聞いてくださったので、ラウンジ階の33階にしました。3304号室です。
f:id:lucamileagelife:20210324004428j:plain

華やかなエレベーターホールからすぐ近くのお部屋です。
写真はエグゼクティブラウンジへ向けたドーム側の方向を撮っていますが、立っているタワー側のほうに部屋があります。
f:id:lucamileagelife:20210324004424j:plain

33階のフロア図。この階はスイートばかりでゆったりした配置です。ラウンジ奥にひとつだけ小さい部屋がありますがエグゼクティブキングなので決して狭くありません。
f:id:lucamileagelife:20210324005834j:plain

お部屋の内装

ここはスイートといっても、ベッド、リビングとワーキングデスクが同じお部屋におさまっていて、逆に使いやすいコンパクトさです。
f:id:lucamileagelife:20210324005841j:plain

窓側から見たところ。スイートはテレビが複数あることが多いですがここはひとつ。
ソファでテレビを見ていて眠くなるとすぐベッドに行けるのもいいですね。
f:id:lucamileagelife:20210324005747j:plain

ベッド幅は2mあり、ほぼ正方形です。
f:id:lucamileagelife:20210324005750j:plain

ベッドの左側のチェストにカーテン開閉のスイッチがあります。
スイートはカーテンが電動なので朝も夜もらくちんです。
f:id:lucamileagelife:20210324005816j:plain

エグゼクティブフロアだけに設置されているネスプレッソ。
お水は会員だったらおいてもらえます。ネスプレッソのカプセルは以前は6カプセルあったのに最近少なくなりました。
f:id:lucamileagelife:20210324005739j:plain

セイフティボックスはテレビ台の中にあります。
f:id:lucamileagelife:20210324005809j:plain

奥のドアを開けるとクローゼット。中にアイロンやバスローブがセットされています。
f:id:lucamileagelife:20210324005802j:plain

クローゼット奥にドレッサーがあります。
f:id:lucamileagelife:20210324005854j:plain

洗面はお風呂と同じところ。古いですが大理石の豪華な仕様。
鏡がものすごく大きいです。
f:id:lucamileagelife:20210324005727j:plain

シェル型のライトはバスルーム内ではなく外にスイッチがあるので迷うかも。
f:id:lucamileagelife:20210324005731j:plain

アメニティです。29階以下の改装された部屋は大ボトル備え付けになっていますが、このフロアはまだ小さな容量のアメニティが置いてあります。ブランドはクラブツリー&イブリン。
f:id:lucamileagelife:20210324005851j:plain

そしてタワーの見えるビューバス。かなり広いです。
ツインのスイートだと奥にバスがあるので景色は楽しめないのでこれは嬉しい!
こちらもカーテンは電動になっています。
また、バスタブにはジェットバス機能が付いています。
f:id:lucamileagelife:20210324005754j:plain

洗い場はなく、シャワールーム、そしてその隣がトイレです。
f:id:lucamileagelife:20210324005858j:plain

33階からのビュー

福岡に泊まったら、ドーム側、タワー側のどちらに泊まるか本当に悩むところですが、エグゼクティブラウンジが使える日ならば、ラウンジからドームは見下ろせますので、夕景を楽しめるタワー側がおすすめです。
実際、estandby(有償のアップグレードシステム)でも、タワー側の部屋にするボタンが用意されています。
f:id:lucamileagelife:20210324005744j:plain
夜になるとライトアップが季節ごとに楽しめます。

ちょっと残念なところ

パジャマはベッド横のチェスト内にセットされ、わかりやすいように少し引き出しがあけてありました。
パジャマというか、ズボンがなくワンピースタイプ。これ足元は寒いし、薄くてあまり快適ではないんですよね。。
f:id:lucamileagelife:20210324005806j:plain

2012年にエグゼクティブフロアができてから改装されていないので、施設的にはちょっと古く、USBコンセントがありません。そのため、コンセントやケーブルを持参するかホテルにレンタルする必要があります。
f:id:lucamileagelife:20210324005837j:plain

AC電源は部屋のあちこちにあります。こちらはワーキングテーブルの電源。
残念ながら優先LANは使えません。ホテル内Wi-Fiはヒルトン・オナーズの会員は無料で利用できます。とりあえず会員になるのは無料なので、泊まる方は入るべき。
f:id:lucamileagelife:20210324005735j:plain

33階はアイスマシンが無い階です。なので氷はルームサービスを頼む必要があります。
しかし福岡のヒルトンは1000室超あるせいか、コロナのせいで人手をおさえているのか、いや、今に限らず昔からだけど、電話が全くつながりません。ハウスキーピングボタン、コンシェルジュボタン、いろいろ試しましたがすべてダメ。そんなときは普通に携帯から外線の代表にかけて、〇号室ですが氷くださいというしかありません(;'∀')
f:id:lucamileagelife:20210324005812j:plain
氷はコロナ対策で手持ちせず、ルームサービスのワゴンに乗せてやってきます。
お客のほうが自分でとるシステムで、運んできた人から手渡しはされないのが安心な点。
フェイスタオルも枚数が最低限しかないので一緒にお願いしましたが、別々に届けられました。

その他のお部屋の記事とステータスマッチの考察

昨年11月と12月に泊まったのはエグゼクティブツインスイート。このときはどちらもまだGOTOが使えたため、エグゼクティブルームを最初から予約し、スイートにアップされました。
www.lucamileagelife.net
こちらは寝室とリビングがわかれているタイプでした。

パノラミックスイートも、ダイヤモンド会員には割とアサインされやすい部屋です。
www.lucamileagelife.net

ゴールド会員はなかなかスイートがもらえないですが、エグゼクティブデラックスツインまでならなんとかなることが多いです。その中で3124号室だけはとっても豪華な仕様になっていてスイートとそん色ありません。
www.lucamileagelife.net

福岡で過去最高のアップグレードはエグゼクティブデラックススイート。
このときはラウンジスタッフの方が上司に許可をもらった、とのことでめったに開放しないアップグレードみたいでした。
www.lucamileagelife.net

ヒルトンはステータスマッチを継続しているので、チャレンジするなら是非!
今年はたった9泊で良いようで、現在ダイヤの人がキープするために泊数・滞在数をかせぐより、ずっと楽ちんです(笑)
私は今はコロナ対策で延長ダイヤですが昨年はたった9泊だったので、今年の半額システムでも泊数でいえばロールオーバーを引いても残りは19泊、もしくは13滞在しなければなりません。

ヒルトンの場合、ステータスマッチのシステムが変わっていなければ、5月はじめが切り替えで4月ダイヤの人と5月になってからダイヤになった人は1年寿命が違うので、5月からチャレンジすることをお勧めしますが、ステータスマッチ中断がないか保証はありませんので自己責任ということで。

コロナのせいで搭乗便が欠航、立替費用の清算とか、便変更とかいろいろ手続きの結果

昨年の話になりますが、緊急事態宣言明けに夫がANA便を利用しました。
そのとき予約していた便が欠航になったので便の振替、特に減便によって直行便のところが経由便になり、経由地での1泊が必要な時間となり、そのホテル代も請求できました。
そのときの記録です。

写真は羽田に並ぶ機材の数々↓
f:id:lucamileagelife:20210210015021j:plain


INDEX

国内減便に対するANAの対応

緊急事態宣言もあけたあとの2020年6月、まだまだ減便が激しく、地方空港である広島空港の離発着も1日10便程度だったかと記憶してます。
3月ごろに予約した6月の予定がほぼ欠航です。
その時期のANAの対応ですが、
・便は比較的自由に変更OK、直行便が経由便になっても料金は変わらず。
・プレミアムクラス1便の予約が振替便でプレミアムクラス2便になっても料金は同じ(空席があれば)
・日付の変更もOK
・キャンセルしたらキャンセル無料
プレミアムクラスの空席がもしなくて普通席になったら、プレミアムポイントとマイルはそのまま据え置きでANAラウンジは利用可、差額は返金(←神対応)
(距離が伸びてPPが増えたときもあれば、元の便のままの計算だったり、いろいろでした)

詳細はANAの公式ページに記載があります。
www.ana.co.jp
天候や自己都合など3種類のパターンがありますが、コロナ禍の減便による振替・立替は「機材故障などが理由の変更・払い戻し」に相当します。
f:id:lucamileagelife:20210210014747j:plain

手順としては、まず、ANAのコールセンターに電話するか、WEBでできる変更は自分でも変更できます。
日時の変更や別便への振替程度はいいのですが、経由地を変更したり、最悪目的地を変更するなどはANAに電話したほうがいいと思います。

ホテル代などの清算

夫の場合は直行便が経由便になり、さらに同日に乗り継げない便しか選択肢がなかったので、経由地で1泊することになりました。
天候などが理由の欠航はANAは不可抗力ですが、コロナの減便はANA都合とのことで、経由地のホテル代も1日15000円上限で出してくれる、とのことでした。
(実際コロナもANAの不可抗力なので気の毒だとは思いますが・・)
f:id:lucamileagelife:20210210004719j:plain
この15000円には交通費なども含まれるそうです。

さきほどのANAのページの続きに、手続き方法や書類があります。
www.ana.co.jp
国内線の請求手続きの期日は30日以内です。

請求方法のページはこちら。
www.ana.co.jp

送るものが、

・立替費用清算書
f:id:lucamileagelife:20210210014951j:plain
・振替便等の搭乗を確認できるもの(搭乗券など←ここ
・領収書(コピー不可)
この3点です。

悩んだのは2番目の搭乗証明です。
普段はスキップで乗るので、搭乗券は無いかも?と思いましたが、元の予約から便が変更になったので、どっちにしてもカウンターで手続きが必要で、紙の搭乗券をもらっていました。
f:id:lucamileagelife:20210211015025j:plain

しかし、我が家は搭乗券をフライトログブックに貼っているので、渡したくないなと・・ww
それにskipで乗る人もいるわけだし、ほかのものでも代用できるはず!
なら搭乗口で出てくるピンクの紙(ご搭乗案内)か、
f:id:lucamileagelife:20210211015045j:plain
黄色い紙(保安検査証)で代用できないか考えました。
f:id:lucamileagelife:20210211015100j:plain

ピンクの紙のほうは、出発空港は書いてないですが、便名、席、クラス、搭乗日、名前、行先が書いてあります。
十分証明になりそう。
そして保安検査証。
こちらはさらに出発空港まで書いてあります。さらに搭乗口や搭乗順などの情報なども。

自分ちのコレクション的に要らないランキングではピンクの紙ですかね。

よってピンクの紙を証明代わりに送ってみることにしました。
ダメなら電話かかってくるだろうと思いつつ。

清算結果

後日、ANAさんから立替費用が振り込まれていました。
搭乗が6月末、必要書類を発送したのがいつかハッキリ覚えてませんが、振り込みがあったのが7/15でした。
=搭乗案内(ピンクの紙)で大丈夫だったみたいです。

ホテル代ですが、ANAの規定では15000円上限とのことでしたが、添付していたホテルの領収額21600円が全額振り込まれていました。
ANAさんも苦しい時期なのに申し訳なかったです。

シェラトングランドホテル広島、1月末の現状報告

家からそう遠くなく、時々ホテルの近くを通った時、見上げて部屋の灯りの少なさに心を痛めていたシェラトングランドホテル広島。
お正月以来久しぶりに週末宿泊してみました。
f:id:lucamileagelife:20210201003103j:plain




INDEX

シェラトングランドホテル広島、現在のホテル代金

宿泊料金は2名で素泊まり28800円。12月中旬に予約しました。
直前では3万円超に値上がりしていました。
土曜はもう少し高いです。
ここのホテルはずっとウォッチしていますが、直前でも値下がりしないので、早め早めに予約を入れておくと多少は安く泊まれます。

GOTOは停止中、県民割は夏のうちにSOLD OUT。
今使えるのは、広島市プレミアム付き宿泊券(50%オフで発売された金券で既に完売)。
あと、年末まで10%オフで販売されていたホテルギフト券や、レストランやテイクアウトにはGOTOイート食事券が使えます。

今回は宿泊費と駐車場代でチェックイン時にプレミアム付き宿泊券を利用しました。
追加の支払いはGOTOイート食事券を使い、半端な金額はSPGアメックスでチェックアウト後の課金です。

広島県の新型コロナウイルス感染症対策取組

現在、広島県から「第2 次新型コロナ感染拡大防止集中対策」営業時間短縮要請が出ています。
以前は、エリア限定で、エキキタにあるシェラトンは対象外でしたが、今はエリア拡大になったので、ホテルのレストラン・バーも営業時間が変更になりました。

期間:2021 年1 月18 日(月)~2 月7 日(日)
営業時間:全てのレストラン・バーで夜8 時まで
アルコール提供:夜7時まで

●ブッフェレストラン「ブリッジ」(ロビー階)
<朝食>6:30~10:00
<ランチ>11:00~14:30
<スイーツブッフェ>15:00~16:30
<ディナー>17:30~20:00
●日本食「雅庭」(7階)
<ランチ>
平日:11:30~15:00、 土日祝:11:00~15:00
<ディナー>17:00~20:00
●雅庭Bar(7階)
17:00~20:00
●ロビーラウンジ(ロビー階)
6:30~20:00
テイクアウト販売も20時まで。

クラブフロアのシェラトンクラブ(クラブラウンジ)は昨年からと同じ、10時~22時まで。
カクテルタイムはワンプレートの軽食ですが、アルコールは20時までと去年と同じです。
朝食は、ロビー階 レストラン ブリッジにて。

f:id:lucamileagelife:20210201003714j:plain

雅庭バーは19時アルコール提供、20時閉店。
クラブ特典は今まで通りですが、普通に飲みたい人は20時閉店はちょっとキツイですね。
実際、19時のラストオーダー後はほとんど誰もいませんでした。

ラウンジのカクテルタイムの軽食ですが、夏ごろは冷製とホットミールの2プレートだったり、週末と週中で変わったり、変遷いろいろでしたが、今はこんな感じ。
f:id:lucamileagelife:20210201004119j:plain
カボチャのブリュレ、穴子、トマトや根菜のピクルス、白身魚の黒酢あんなど。美味しかったです。
仕事が終わって遅く行ったのでもうレストランも終わりだし、近くの店もほぼ閉まっているので助かります。

20時過ぎたら2個以上買うと半額!ルールの、ブリッジおなじみケーキのテイクアウト。
20時閉店なので適用されず!
f:id:lucamileagelife:20210201004340j:plain
カトラリーとお皿はお部屋に氷と一緒に持ってきてもらいました。
f:id:lucamileagelife:20210201004344j:plain
ケーキの支払いはGOTOイート食事券、はみ出した金額は部屋付で、SPGアメックス課金。

今回のお部屋

デラックスルームキング(最安)の予約で、コーナールームにアップグレード。
浴室ドアと部屋の入り口ドアがついているので、クラブよりコーナーが良い、と既に登録されてるみたいです。
f:id:lucamileagelife:20210201004904j:plain
今回は1号室だったので、北側でロータリーが見える方向。
23,24号室は駅のほうを向いている部屋なので電車好きな人はそっちがいいかもしれませんが、出入り多い人は1,2号室のコーナーのほうがエレベータに近いです。

ホテルで借りたもの

今回は諸事情があって、車いすをレンタル。助かりました。
f:id:lucamileagelife:20210201004918j:plain

バスルームにお風呂用いすと洗面器が用意されてました。
あれ?と思ったけど、そういえば高齢の家族と泊まった時、お風呂が使いにくいかなと頼んでもって来てもらったのが記録されてたのか、今回は事前に用意されていました。
f:id:lucamileagelife:20210201004850j:plain
自分たちだけなら無くてもいいなと思ったけどあればあったで便利です。
ただ、一気に日常感が出ちゃいますが(;'∀')

ハンドタオル多めは最初の頃にリクエストしたらその後ずっとたくさん置いてくださってます。
この顧客管理がシェラトンファンになった理由です。
f:id:lucamileagelife:20210201004912j:plain

あと、いつもおいてくれているパジャマ。浴衣は着ないんで・・
それから夜遅くてもいつも笑顔で持ってきてもらう氷。ここのホテル、製氷機がなく氷はルームサービスです。

朝ご飯はビュッフェ再開

今年の元旦から朝食ビュッフェ再開。
プレートの朝食が変化がなくガッカリポイントだったので、気分によって好きなように食べられるビュッフェはやっぱりイイ!
f:id:lucamileagelife:20210201004854j:plain

しかし宿泊のお客さんはやっぱり少ないです。あれだけ並んでいた朝食会場、一番混雑する9時前に行っても半分は空っぽ。
f:id:lucamileagelife:20210201004908j:plain

使い方がいまいちわからなかったのですが、ビュッフェを取るときの手袋を立てておくものがデビューしてました。
f:id:lucamileagelife:20210201004901j:plain
気になる場合は新しい手袋でいいですよ、とのこと。

この日、朝食はとっても寂しい感じでしたが、土曜日のランチやスイーツビュッフェの時間帯は満席でした。
(通りがかりに見ただけ、にぎやかだなと)
広島の人たち、泊まるのはGOTOもないし、夜も宴会も飲み会もないし、でもちょっと外食しておいしいもの食べたい、となるとランチとかアフタヌーンティ^とかって感じなのでしょうか。

ロビーの外の喫煙エリア、オープンテラスとして使うとチラシが年末に出てました。
今は寒いから誰も使わないですが、春になったら・・。
f:id:lucamileagelife:20210201004922j:plain

ここから部屋を見上げると、結露している部屋が滞在中のお部屋かな。
となるとやっぱりずいぶん少ない宿泊客です。泊ってるほうとしては混雑しているより安心ですが。
f:id:lucamileagelife:20210201003103j:plain

ラウンジから見えた、広島駅南口にあるホテルニューヒロデン。
今年閉館が決まりました。
私は泊まったことはないのですが、従業員さん何人か知っている人がいて、ずっと頑張っていたのかなと思うと、せつないです。
f:id:lucamileagelife:20210201004915j:plain

広島ではほかにグランドプリンスホテル広島が2月7日まで一時休館。
2月は自宅のリフォームの関係で、シェラトンに何泊か予約を入れているので、何かそういう動きがあればすぐ知らせてくださいとお願いしています。

今後の予想

広島県では1日の新規感染者は20人以下とずいぶん落ち着いた感じですが、2月に入ると主要4区の住民や従業員対象に、大規模PCR検査が行われる予定です。
そうなると一時的に陽性者はかなり多くなるので、自分の周りでも何か動きがあるかもしれません。
2/7までの時短営業などは2/8からは時間は緩和されるようですが要請は継続とのことです。

ANA株主優待券の使い方、ルート変更や払い戻し、当日再予約について

先日沖縄に行ったとき、取引先が手配してくれた株主優待券利用のANA国内線航空券を使いました。
そのとき、緊急事態宣言を受けて急遽仕事の予定が変更になりましたがそのときの手続きについてメモ代わりの記事となります。
f:id:lucamileagelife:20210127005059j:plain




INDEX

ワタシ、ANAの株主歴長いので毎年、年2回もらっているのですが、実はあんまり自分で使うことはないのです。
夫は何度かプレミアムクラスを利用しているのでその予約を代行したときに使うには使ったんですが、自分はいつもユナイテッドでANA便とるので・・
しかしハッキリしない旅程に使うにはこれ、とっても便利ですね。

ANA株主優待券とは?

ANA株を買いますと、配当のほかに優待としてカード型の「株主優待番号案内書」がもらえます。
f:id:lucamileagelife:20210127010500j:plain
これがいわゆる、通称「株主優待券」です。出資額に応じてもらえる枚数が決まっています。
これを使うと、ANA国内線が普通運賃の半額になります。
100株~400株は100株当たり1枚、
500株以上は400株までが4枚で、それ以上の分は200株ごとに1枚。1000株以上はルールがまた渋くなります。
つまりたくさん保有すると比率が悪くなります。
いまのところ、年に2回の配布があります。有効期限は約1年ですがコロナ禍で特別対応として延長措置が取られています。

他の株主優待と同じように、株主優待をゲットするために常時株主でいる必要はなく、年2回、2月と9月の優待月に株主であれば、その後売却しても優待券は送られてきます。
また、記名ではないので金券ショップやオークションでも販売されていて、急ぐときは郵送じゃなく、番号だけ教えてもらったりできます。
(カードそのものが必要なのではなく、スクラッチで削ったところに書いてある2つの記号と番号が必要なだけ)

株主優待券の価格

この優待券の金額は変動し、良いときは4000円程度で取引されていましたが、今は千円切っています。
航空券は早く予定が決まっていれば早割などがありますし、ANAやUAの他社マイルを使ったり、もっと安く搭乗できる機会があるので私はこれまであまり利用頻度が高くありませんでした。
しかし千円切るような値段で入手できるなら株主優待券の価格は断然魅力的だし、株主としても売ったりするより自分で使ったほうがいいですね。

使い方

予約はただ株主優待料金で予約するだけでその時株主優待券を所持している必要はありません。
その後、支払いをし、搭乗するまでに番号とパスワードの登録が必要です。

予約期間:搭乗日355日前9:30~搭乗日当日
予約手続き:ANAWEBサイト、空港カウンター、ANA国内線予約コールセンターなど
購入期限:予約日込みで3日以内、搭乗2日まえから当日までに予約すれば、出発20分前まで。
有効期間:「株主優待番号案内書」に記載されている有効期限が搭乗可能な期間(予約期間ではない)
変更:同じ区間・搭乗者であれば有効期間内では変更可能
   (逆区間や区間の変更は不可)
払い戻し:払い戻し可。優待券の番号とパスワードは再利用可

現在のような優待券余りの状態なら、先に予約してから調達を考えても十分間に合いそうです。

ルール

・片道1区間につき株主優待番号1つの利用。
・株主以外でも利用可能。
・他の割引運賃との重複利用は不可。

つまり、4人家族で直行便国内旅行往復使うなら8枚必要です。

メリット

・当日急遽使う際、優待枠に空席があれば直前でも安く航空券が買える
・マイル積算率が良い
「株主優待割引運賃」利用の場合、区間基本マイルの75%、「プレミアム株主優待割引運賃」ご利用の場合、区間基本マイルの125%となります。
→SFC修行やダイヤモンド修行に利用価値があります。
短期間解脱を目指す忙しい人には必須と言っても良いかもしれません。
普通席で種別5、プレミアム席は種別2です。
・変更ができるので、予定がハッキリしないときに便利です。

デメリット

席に上限がある

年間を通じて、各便の混雑状況により、普通席・プレミアムクラスの株主優待割引運賃用の販売座席数に上限があります。

半額といってもそれほど安くはない

スーパーバリューなどの早割運賃や、ANAやUAマイル、BAのAviosを保有していれば、株主優待より安いケースがほとんどです。
UAは直前になると必要マイルが多くなりますが、BAは当日でも席が確保できるうえに、必要aviosは変わりません。

当日の予定を自由にしておきたい時威力を発揮

今回は往路は取引先が手配した株主優待運賃でのフライトでした。
これはHIJ→OKAで問題なし。
何かあるとしたらお天気でした(笑)
現に前々日は雪で欠航してましたし、新幹線にチェンジできない行き先なのでそこが一番心配でしたが当日晴天で無事出発。
f:id:lucamileagelife:20210127075816j:plain

出発時点では帰りの旅程がまだふわっとしていて、この空港に帰れないかも?と予想して、自分の車は使わず、家族に送ってもらいました。
広島空港は国内線が大幅に減便されているので、リムジンバスも減便されています。のんびり起きて適当に行こうとすると要注意!

復路は当初OKA→ITMでした。
翌日関西で仕事予定だったので、伊丹空港からリムジンバスで仕事先に夜移動する予定でした。
帰りはそこから新幹線で地元へ帰るというルートです。(そうなると山奥の広島空港には車を置いとけない)
それが沖縄についてから、関西の仕事がキャンセルになり、沖縄の仕事が済んだら広島へ直帰という予定に変更になりました。
しかし広島行は1日1便で16:05発です。
これに間に合うかどうか?というのが微妙で、間に合わなければ福岡に飛び、そこから新幹線で帰宅、ということになりました。 
つまり、到着した時から、翌日の帰りの便の件で連絡もバタバタでした。

最初は株主優待番号をそのまま使い、行き先変更をしようとしましたが、株主優待運賃は区間変更ができないので、広島でも福岡でも不可です。

ANAコールセンターの方の提案では、

・フライトをキャンセルし、清算を済ませる(これは返金先口座を知らせる、予約者のものでなくてよい)
・キャンセルしたフライトで使った番号を新たな予約に入れる
しかし清算について、取引先に問い合わせなければいけません。
予約時点ではフライトに新たな株主番号は必要ないので、とりあえず新しい予約(広島行)だけを作ってもらい、取引先の会社に問い合わせしました。
返事は、
・当初のフライトキャンセルは会社側で行う
・新しい予約は別途私のほうで手配し、領収書を送付ください。

との回答でした。

その後、
仕事の都合上、広島便は間に合わないでしょうということと、スカイマークのほうが安いかも?と打診されました。
福岡からの新幹線代も別途請求くださいとのことでした。

しかしスカイマークを買ってしまうと変更ができません。(よく知らないけどLCCだからたぶん)
そのうえ、前日だとそれほど安くもありません。
f:id:lucamileagelife:20210127011919j:plain
福岡へはBAでJAL便も手配できますがそれだと交通費をもらえる領収書が空港税分しか用意できません。
同様の理由でANAマイルもUAマイルも利用不可。 
自分の株主優待を使えば、やはりANAが最安でフレキシブル。
f:id:lucamileagelife:20210127012036j:plain

そのため、
① 遅い福岡便に株主優待で予約だけ入れて、決済はせずにおく(決済期限は当日なので)
② 当日広島便に間に合えば元の予約をキャンセルして
③ 新しい予約を入れてその時点で支払いをする

という作戦にしました。

予約から購入までの手続き実際

株主優待券の準備

まず、株主優待券を家から持ってきてなかったので、最悪はヤフオクで買って番号連絡ですが、とりあえず家にいる夫に、
「リビングのドア左の棚にミイの通帳ケースがあるからその中の株主優待券を探して」
と電話でお願いしました。

このミイの通帳ケースの事がなかなか伝わらず、メルカリに出ていた同じものの画像を使わせてもらいました(-。-;
f:id:lucamileagelife:20210127080640j:plain

実際は棚になく、玄関に投げていたトートバッグの中から発見してくれました。
そしてスクラッチを削ってもらって画像をメッセージで送ってもらいました。
f:id:lucamileagelife:20210127011622j:plain
ここまでが下準備です。

予約

仕事が遅れた場合のために、遅い時間の福岡行を予約、ここまでが前夜。

当日キャンセルと再予約

仕事が予定の1時間以上早く終わりました。
まずは高速を使ってレンタカー会社へ急いで移動し、近隣で給油した後借りた車を返却。
そして空港までの送迎バスの中で、
・未払いのままだった福岡行をキャンセル
・広島便を株主優待運賃で新規予約
・株主番号とパスワードを入力、続けて航空券のオンライン支払い
電話がかかってきたりして実際は空港到着してバスを降りる段にもまだ予約操作してましたが十分間に合いました。
こういうとき、遠くのレンタカー会社のほうが都合がいいですね。移動時間10分が貴重な作業時間となりました。
あ、ちなみにレンタカー会社も領収書が必要で、オンラインチェックインで借りる時に貰えなかったのですが、返却時に申し出たら発行してもらえました。

空港カウンターにて

当日はとりあえず取引先に出す領収書をもらうためにいったんカウンターへ。
(領収書、命)
そして思いがけずプレミアムクラスの空席があったので初めてのアップグレード。
www.lucamileagelife.net

アップグレード分は別途支払いとし、お取引先には普通席分の支払いだけ請求しました。
(領収書は一緒でもいいし、分けてもらうことも可能です。)

この時点で14時。
出発は16時なので余裕過ぎます。
お昼も食べず空港に来たので、ポー玉買ってANAラウンジで食べ、ラウンジ内の化粧室で仕事着を普段着に着替え、ノートパソコンで請求書を作り、無事、直行便で帰宅できました。

本当なら、自分の優待券使って安い料金で交通費精算ってどうなのって思ってたけど、今は相場が1枚千円以下、使って楽するほうがいっか?って感じです。
関係ないですが、同じ仕事をするにしても沖縄の対応が最高だったのでまた呼んでもらえたら凄く嬉しいです。飛行機にも乗れるし(笑)

2021年初フライトはすいてたおかげで初めての国内線プレミアムクラス

今年は思いがけずお仕事で1月のうちに初フライトとなりました。
昨年何度かチャレンジしてすべて撃沈していた国内戦プレミアムクラスへのアップグレード。今回初めて復路だけは空席があってANAスーパーシート以来のプレミアムクラス初体験となりました。
f:id:lucamileagelife:20210122043119j:plain




INDEX

フライトの予約は3日前・直前なら株主優待が最安

今回は三連休ですが、お仕事の旅です。
しかも急遽決まったので、お取引先が株主優待を使って手配してくれました。

料金ですが、当然マイルを持っていれば特典予約が一番安いと思いますが、これでは領収書が出ません。
そのため、ビジネス利用なら株主優待が最安かなと思います。
私はプライベートではだいたい国内ANA便をユナイテッド航空のマイルを使って予約しています。
その場合は2日前からのアップグレード予約はできません。
しかし今回は株主優待を使った正規ANA予約なので、2日前から空席をチェックしていました。しかしなんどもチェックして、結局往復とも満席状態でした。
普通席もこんな感じでまぁ、多くはないけどそこそこって感じです。
f:id:lucamileagelife:20210122044658p:plain

往路は広島→沖縄

家を出た時は-4℃。
空港までの道のりは特に雪などの規制はなさそうだったので、車で向かいました。
f:id:lucamileagelife:20210124161354j:plain

広島空港も無駄にロープ張ってますが保安検査前はこんな状態です。人がいない。。
f:id:lucamileagelife:20210122043546j:plain
なのに空席待ちは降りてきません。
プレミアムクラス人気ですね。

広島のANAラウンジも便がとにかく少ないせいか、時間によってはガラガラです。
f:id:lucamileagelife:20210122044111j:plain
これが沖縄行きの搭乗1時間まえですが、30分くらい前になるとさすがに人はそこそこいました。

結局、プレミアム席の空席待ちは満席で締め切られ、普通席で出発です。
f:id:lucamileagelife:20210122044119j:plain
ちなみに、ラウンジにもみじ饅頭を忘れて機内アナウンスされたのは私です・・。
「中にスリッパも入ってます」って情報までアナウンスされ、受け取りにいくのが超恥ずかしかった・・。
(私が申し出ると機内に忘れた人がいるという情報が電話され、地上の人が機体入り口まで持ってきてくれました)
取引先に買ったお土産と、機内で履く用の使い捨てスリッパだったので助かりました。ANAさん、すみません。

往路の機材はBoeing 737-881でした。6月に那覇→仙台に乗った時と一緒で、USB口があるのが助かります!
f:id:lucamileagelife:20210124161747j:plain

なんせ、ケーブルはあるけどUSBコンセント忘れたっていう状態だったので機内でタブレット使うにもモバイルバッテリーを充電するのも便利でした。
離陸直後は充電不可でしたが、水平飛行に入ると充電がきき始めました。

半年ぶりの沖縄です。
f:id:lucamileagelife:20210122044105j:plain

那覇空港に着陸したのですが、強風です。火曜サスペンスのような高波が立っていてビビります。
向かい風が強く、予定より若干遅れました。
f:id:lucamileagelife:20210122044115j:plain

この寒いのに起き止め!!しかも私が地上に降り立った時点で、「次のバスをお待ちください」だと・・。
f:id:lucamileagelife:20210122044108j:plain
寒いって言っても沖縄でしょ?と思うかもしれませんが、私は今まで冬の沖縄に何度も来てますが初めてレンタカーに暖房入れました。
そのくらい寒かったです。

往路も沖縄→広島、急なルート変更にまたも株主優待本領発揮

仕事の都合で、沖縄→伊丹が急遽ルート変更して広島へ直帰することになりました。
ネットで変更は完結できたんですが、紙の領収書をすぐにもらうために空港のカウンターで聞いたら、プレミアムクラスの空席があると!
喜んで7千円払ってアップグレードしました。
もともと自分で航空券払わなくていいし、この7千円片道アップグレードだけが私が負担した交通費です。

まぁ、、三連休中日の那覇空港とは思えない、閑散ぶり、やはり緊急事態宣言下で飛行機も空いてたんですね。
f:id:lucamileagelife:20210122042413j:plain

ラウンジも、無人ではないけど羽田行きが出た後は10人以下でした。
あ、ラウンジについては、昨年潜入済みです。
f:id:lucamileagelife:20210122043122j:plain

www.lucamileagelife.net

搭乗口も人が少ないです。
f:id:lucamileagelife:20210122043148j:plain

そしてまたしてもバスラウンジからバスへ。ダウン、もういらないと思ってスーツケースに入れたのに。
ラウンジからは早めに出たんですが、もう搭乗は全員どうぞって感じになってました。それくらい搭乗客が少なかったです。
f:id:lucamileagelife:20210122043145j:plain

最後に降りて近景を。機材はBoeing 737-881です。
往路と一緒です。
人が少なすぎ、もしかして最後ワタシ?ということで、前に回り込んで全景とかは無理でした。
f:id:lucamileagelife:20210122043127j:plain

復路はプレミアムクラス初旅

入ってすぐ席っていいですね。奥まで歩いて行かなくていいっていうのが。
私の席は2Kで2列目の右の窓際です。
f:id:lucamileagelife:20210122043140j:plain
この日はプレミアムクラスが4人だけで、それぞれ窓際で通路側の席には荷物置いてくださいねって言われました。
隣に人がいる状態で飲食するんだったらどうなんだろう?って心配してたのでラッキー。

飲み物のリストです。
私はアルコールはいただけないので、ペリエと温かいスープをお願いしました。
f:id:lucamileagelife:20210122043308j:plain
f:id:lucamileagelife:20210122043152j:plain

離陸です。
天気はイマイチでしたが、前日沖縄入りした時と違い、気温は上がってました。
1泊って短い!
f:id:lucamileagelife:20210122043137j:plain

2月にまた来る予定だけど国内旅行もまだまだかも?
キャンセルになる可能性が高いです。名残惜しい!
f:id:lucamileagelife:20210122043130j:plain
空から二回ほど虹が見えました。

機内のインターネットですが、往路は全くインターネットにつながりませんでしたが、今回はすんなり。
同じ機材ですが、乗客の数とか天候とか関係あるんでしょうか?
f:id:lucamileagelife:20210122043133p:plain

楽しみにしていた軽食です。
時間帯が昼食や夕食ではなく軽食の時間帯でした。
メニューは

・チキンと根菜のサンドイッチ
・玉子とほうれん草のサンドイッチ
・チーズパンサンド
・イカと玉ねぎのイカスミマリネ
・ポテトシーザーサラダ
・キウイ、りんご、オレンジ
そして、ペニンシュラ東京とのコラボとのことで、マンゴープリン。
f:id:lucamileagelife:20210122043156j:plain
短いフライトだとこのくらいの分量がちょうど良いんじゃないでしょうか?

実際に座ってわかったことですが、この機種のプレミアムクラス8席のうち、1列目は窓が2つですね。
後の2列目のほうが3枚の窓独占で前方の景色が良く見える!
f:id:lucamileagelife:20210122043119j:plain

この日は空港東側からのアプローチで、山口県の大島、音戸大橋、しまなみ海道までの最高の景色を楽しめたフライトでした。
f:id:lucamileagelife:20210122044202j:plain

感想

私が過去国内線で食事が出るシートに乗ったのは、なんと平成10年くらいにさかのぼります。
当時の747の二階建ての二階にあったスーパーシートです。
家の事情で毎週末関東と広島を往復していたので、最終便にギリギリで、帰りの食事の時間がなくてスーパーシートを予約してました。
プラス3000円くらいでご飯が出たので破格だったと思います。ラウンジなどは無し。
それに比べると今回はプラス7000円、時間単価は高すぎるかなというのが正直な感想です。
長距離路線の国際線のファーストクラスやビジネスクラスは長時間だし、出てくる料理もけた違いなので、それに比べると、、っていう感じ。
www.lucamileagelife.net

ただ、今は簡単には国外に行けない状況なので、国内の飛行機旅を楽しむためにも、またチャンスがあれば乗りたいなと思いました。
初ということでCAさんに搭乗記念のカードやアメニティやおやつもいただいて、大満足です。
f:id:lucamileagelife:20210124160604j:plain