ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、長距離の国際線ファーストクラスやビジネスクラスで使う方針でやっています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス行き。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

マリオット・SPGの完全統合はまだ?ポイントがいまだに合算されません

システム上はできること、できないことがあり、いろいろ試行錯誤してみるものの、肝心の目的の予約ができないままでおります。
ポイントが反映されてないこと、クレジットカードが予約で使えないと出たり、PCでログインできなかったりなど。
やはり本日、電話参戦が必要なのでしょうか。

f:id:lucamileagelife:20180819132859j:plain


INDEX

マリオットシステム更新の問題点・ポイントの合算

ポイントがいまだに合算されません。
マリオットにログインすると、やはりマリオットにあったポイントだけです。

しかしtwitterで検索していると、アプリの更新をすると、SPGに入れるとあり、SPGとマリオットアプリをそれぞれアップデートしてみたところ、マリオットは赤から青になり、SPGはログインできるようになりました。
ログインすると、SPGのポイントは元のポイントが3倍になった状態で表示されます。
しかし合算はされていません。

マリオットシステム更新の問題点・予約操作

SPGにはポイントがあるので、当初の目的のホテルの予約をしようとすると、予約直前まではSPGアプリでできます。
しかし赤文字で、このホテルはこのクレジットカードが使えないと出ます。
(SPGアメックスです)
統合前の4月に一度このカードを登録して予約できてるんですが・・(^^;

違うカードを登録しようにも、カード種類の候補が出てこず、入力できないのです。

もしかして予約がダブっているから?と思って、元の予約を思い切ってキャンセルしてみましたが、キャンセルはできても新しい予約ができないという最悪の状態に陥ってしまいました。
他のカードを予約時ではなく、事前に登録しても同じエラーメッセージが出ます。
他のホテルではどうなんだろう?と思ったら、他のところは大丈夫そうでした。
これはホテル側のシステムの問題かもしれません。

マリオットシステム更新の問題点・PCでSPGにログインできない

アプリではログインできるのに、PCからはSPGにログインできず、マリオットに飛びます。
いや、マリオットに何回ログインしてもポイントがちょっとしかないのですが!
SPGのPCサイトにはポイントの統合があったかと思うので、それをやろうとしていますができないままです。

2018.08.20
追記です。
ようやくポイントがマリオット側で合算できました。
ほっといてできたわけではなく、最初にマリオットにログインしたあと、自分のプロフィールを見に行くと、 SPGの番号が以前とは違うものが表示されています。
一度マリオットアプリからサインアウトし、新しいこの番号でマリオットのパスワードでログインし直すと、ようやくポイントが合算されました。

それで、SPG側でどうしてもクレジットカードでひっかかってできなかった予約操作をマリオットでやってみたところ、カードのエラーは表示されず、やった!と思った次の画面の上の方に、、

疲れました(笑)

マリオットの新システムでの予約開始は?米国東部標準時間は今、何時? 

いよいよ直前に迫ってきた、マリオットの統合後の新予約システム。
え、ルカさんはヒルトン教だから興味ないんじゃ?とのお声はもっともデス(笑)
しかし、いちおう、今回の波にちょっとだけ乗って、今年のお得なサービス期間に普段なかなか泊まれない高級ホテルを予約しようと虎視眈々と待っています。

f:id:lucamileagelife:20180819132859j:plain


INDEX

マリオット・SPG・リッツカールトンの2018年8月の統合について

2018年8月のSPG・マリオットの正式統合に向けて、そのとき新しくなる予定のアワードチャート(ポイントでの無料宿泊に必要なポイント数)のサンプルが4月下旬に公開されました。
https://members.marriott.com/tophotels/

自分が一番注目していたのはやはりニューヨークのアワードです。
f:id:lucamileagelife:20180519015131j:plain

どこのホテルかは予約ができ、無事に宿泊できたら宿泊記にてお知らせしようと思っていますが、統合前の時点では無料宿泊に必要なポイント数はスターポイント35000ポイントでした。
通常は30000ポイントですが、繁忙期料金適用期間のためか、35000ポイントになっていました。

WEB予約システムの進行状況

米国東部標準時間とは

8/18が統合、とのことですが、既に日本は8/19になっていますよね。
マリオットのこのシステム変更スケジュールの基準はおそらくですが、「米国東部標準時間」と思われます。
(システムの問題なので、できたところから、になるかもしれませんが(^^;)

米国は広いので西部~東部で4時間の時差があります。
日本と米国の時差は東部標準時で、サマータイムの時期では、-13時間です。
日本のほうが13時間進んでいます

つまり、
日本時間で8/19(日)正午

米国東部(ニューヨークなど)は8/18(土)夜11:00

となります。

時間は以下のサイトで確認できます。
ja.thetimenow.com
夏時間に対応していない時刻検索サイトもあるので注意が必要です。サマータイムじゃない時期は-14時間になります。
今の時期から11月の第一土曜までは、サマータイム(Daylight Saving Time)です。

日本時間深夜(8/19)午前1時ごろの状況(米国は8/18の正午ごろ)

昨晩寝る前にマリオットのサイトにアクセスしてみました。
予約システムからホテルの検索は希望の日付ですることができ、その時点での価格、ポイント数が出ました。
私が旧システムで予約している某ホテルの部屋はSPGで35000ポイント(マリオットに換算すると105000ポイント)ですが、
ポイント宿泊に必要なポイント数は、同じ繁忙期の日付でも60000ポイントになっています!

ちなみに有償で宿泊する場合は1泊1000ドル以上でした。
こんなお部屋一生かかっても泊まることはないでしょう。。

しかし喜んでさっさと予約を変更しようとすると、以下の画面です。
f:id:lucamileagelife:20180819131650j:plain

日本時間8/19午前10時ごろの状況(米国は8/18の午後9時ごろ)

朝、起きて、そろそろ統合も佳境かな?と思って再びアクセス。
今度は検索さえできない状況になっていました。

f:id:lucamileagelife:20180819131940j:plain

日本時間8/19午後1時ごろの状況(米国は8/19の午前0時ごろ)

ついに8/18が終わりました。
画面が変わりました。ログインもできました。
f:id:lucamileagelife:20180819132859j:plain

しかし予約をすすめていき、アワードの無料宿泊を選ぶとポイントを買えと言われます。
アカウントを見てみると、
f:id:lucamileagelife:20180819133213j:plain

マジか!
マリオットにもともとあったポイントしかない・・。
先日、友達に譲渡しようとして結局BA発券したからANAマイルに使わなくて済んだので、返してもらったポイントです。
つまり、まだSPGのスターポイントがマリオットに統合されていない状態です。

予約まであと一歩なのに~。
こんなことならマリオットのほうへポイントを移行しておけばよかった!
これは完全に予想外でした。
リワードの統合が待たれます。。
無理と思いつつSPGのほうから入ってポイントの移行をやろうとしたら、以下のメッセージが出ました。
Thank you for visiting SPG MomentsSM. We’re currently making system updates as we unite our loyalty programs on August 18.
Plus, we’re adding more extraordinary Moments. Please check back soon to explore all our offerings.
In the meantime, explore Marriott Rewards Moments here.

要約すると「待て」ですね(笑)

電話予約開始時間

マリオットの問い合わせ電話は全世界日曜休業なので、時差を考慮すると、日本の月曜午前9時からが一番早いことになります。
03-5405-1513
マリオットの電話予約のある国のうち、日本より時刻が進んでいるのはオーストラリアだけなのですが、オーストラリアはサマータイム導入がある州と無い州があり、仮にシドニーだとするとサマータイム導入ありです。
その場合は電話予約開始が午前8時なので、日本より2時間早く電話ができることになると思います。

その他の地域は、日本を基準とすると、
アメリカ -13時間
アジア  -1時間(ただし、電話予約開始時間が8時なので、日本と同時スタート)
ヨーロッパ -7~8時間
中東 -5時間
南アメリカ -12時間
※サマータイムについては詳しくしらべていない地域もあります(^^;

予約がうまくwebでできない場合は電話でお願いするかもしれませんが、ウイークディなので会社員には難しい!ですね。

マイル初心者の友人に海外旅行の計画をコンサルしてみた⑤(ホテル予約編)

以前の記事でもお伝えした友人のロンドン旅行。
その後、実はすぐにホテルは押さえたのですが、口コミをじっくり読んでみるとどうも不安が・・・。
もともと格安海外旅行が希望だった友人ですが、一人旅の予定がお嬢さんと二人旅になり、ますます予算が膨らんでいます。
そのうえ、ロンドン市内のホテルの高さ!!
旅の満足度を左右するホテル選び、ひとの旅行ですが、絶賛悩み中です。

f:id:lucamileagelife:20180520130219j:plain


INDEX

ロンドン、めっちゃホテルが高い!

ロンドンのホテルを調べ始めてすぐ気づきました。

ロンドンって、、

ホテル、激高じゃないですか~~。

ニューヨークもいい加減高いなと思ってましたが、たぶんロンドンは部屋や立地に対して値段を見ると、ニューヨークの1.5倍~2倍くらいかなぁ?といった印象です。
安くて良い、というホテルはもともとニューヨークにもありませんが、ロンドンはもっとそうで、さらに、高くても古い、狭い、汚い・・みたいな(汗)
航空券代が安いからという理由で選んだロンドンですが、ちょっと失敗したかも・・と思い始めました。

www.lucamileagelife.net

おととしだったかと思いますが、別の友人がやはりロンドンにいくときにいろいろ相談にのっていたのですが、
「とにかく物価が高いわ」
とぼやいていました。
彼女は個人ではなくおまかせのツアーでかなりの大枚をはたいて、いろんな地域にあっちこっち移動して古城ホテルやマナーハウスに泊ったりしていました。
私もイギリスに行くなら、列車とレンタカーで地方を廻ってみたいなと思っていますが、今回の友人の格安旅行は日程も短く、ロンドン市内だけで完結する予定です。
短い日程では立地がとても重要です。しかしアクセスの良さと便利さは価格にもろに比例します。

高いうえに狭い

物価が東京の2倍~3倍程度と考えると、2万円相当のホテルだと東京ではビジネスホテル並みです。
エクスペディアで安い宿を調べても、自分で確かめることができないし、どうにも信用ならないので、友人が作ったSPGアメックスを生かそうとSPGでも探してみましたが、安いホテルは皆無。
それなら最低でもヒルトン、と思ってヒルトンで探してみました。
しかし£200を切ってくると、部屋の広さが・・20㎡を切ってきます。わかりやす~い(;'∀')

高く狭いうえに、古い

狭いだけならいいのですが、口コミを見るとどこのホテルもどうも古いっぽい。
うーん。たしかに以前ロンドンに行ったとき、着陸前に街を眺めると、屋上にたくさん煙突がある建物ばかりで、「いつ建てられた建物だろう?」と思ったのを思い出しました。
現在は実際に煙突を利用している家より、ガスや電気でセントラルヒーティングになっているんだと思いますが、建物自体はそのままリノベなどで使っているのかなと想像できます。

私がホテルを選ぶ際、とても重要視していることは、「建物がふるいかどうか?」です。
まず、老朽化した設備の事故などが怖いです。ハーレムのアパートのガス爆発で日本人の女の子が亡くなったことも記憶に新しいです。
www.huffingtonpost.jp

そして配管が古い建物は必ず、ネズミが生息しています。
新しくてもいるかもしれないけれど、古いほど高い比率でいます!
さらに、南京虫(ベッドパグ)が怖い。
耐え難い痒みに悩まされるという虫です。

なのでホテル選びをする際は、必ず開業年と改装年を調べるのですが、ヒルトンはリブランドなどで元からあるホテルをヒルトンにして開業、ということが割とよくあるので、前歴を追って調べるのは結構大変です。

2010年に開業、となっていても、建物の建設年を調べなければ、古いかどうかわかりません。

そうやって調べてみましたが、ロンドンは新しいホテルは少なくて、結構古い建物が多いですね。
特に安いヒルトンはそうでした。

食事代も含めたトータルで考える

なぜSPGよりヒルトンにしたかというと、ロンドンは食事も高いです。
最近行った友人に聞くと、昔ほどまずくはないけれど、値段は高い、とのことでした。
SPGはゴールドでは朝食が付きません。
ヒルトンはゴールドなら朝食が二人分付きますし、ダイヤならラウンジアクセスが付きます。
実はエグゼクティブラウンジのあるヒルトンはニューヨークではとても少ないのですが、ロンドンでは3割ほど。
選択肢が多いほど、希望の予算で探すことが可能です。
ステータスマッチなど利用すればダイヤもなんとかなるかと思い、「エグゼクティブラウンジのあるヒルトン」をチョイスすることにしました。

ヒルトンのホテルサイトでホテルを選ぶ

サーチ窓で選ぶエリア

最初にlondonと入れると、候補が以下のように出てきます。
f:id:lucamileagelife:20180815004030j:plain

しかし上位に表示されるクロイドンやウエンブリーはロンドン市内から遠いので、避けます。
わからなかったらひとつずつGoogleMapsで地名を入力して確かめてみるといいですね。

わかりやすいのはパディントン駅ならヒースローエクスプレスがとまる駅なので、
London Paddington station, United Kingdom
を選択してホテルを探すといいかなと思います。

友人が行く時期で検索すると54ホテル出てきます。
ここから絞り込んでいくのに、左の条件検索のところで「Executive lounge」にチェックを入れます。
その後、下の「Apply Filters」をクリック。

f:id:lucamileagelife:20180815004252j:plain

そうすると、17ホテルになります。

この中から遠いホテルは除外していくとある程度ラウンジが利用できるホテルが絞られていきます。
以下のホテルあたりが候補でしょうか。

ホテル エリア 1泊価格 日本円
Hilton London Paddington パディントン £256 ¥35840
Hilton London Metropole パディントン £266 ¥37240
London Hilton on Park Lane メイフェア £305 ¥42700
Hilton London Kensington ケンジントン £174 ¥24360
Hilton London Olympia ケンジントン £132 ¥18480
Conrad London St. James ウエストミンスター £284 ¥39760
The Waldorf Hilton, London ウエストエンドソーホー £291 ¥40740
DoubleTree by Hilton Hotel London - Westminster ウエストミンスター £186 ¥26040
Hilton London Bankside ウォータールー £238 ¥33320
Hilton London Angel Islington キングスクロス £149 ¥20860
Hilton London Tower Bridge ウォータールー £207 ¥28980
DoubleTree by Hilton Hotel London - Tower of London シティオブロンドン £167 ¥23380

この中で、最も安いオリンピアは避けたほうがよさそうです。
この立地でここまで安いのは怪しい!
ケンジントンも水回りに問題ありとの口コミが多少ありました。
水が出ないとかではなく、傷みがあるとのこと。名古屋ヒルトンのフィットネスのお風呂を思い出します(笑)
(昨年、名古屋ヒルトンはフィットネスジムのお風呂は補修していました)
ダブルツリーのウエストミンスターは官庁街なので夜は周辺が寂しいのではないかと予想できます。
ウォータールーまで行くと治安面で少し不安が・・。
予算と立地、治安を考えたら、上の4つくらいが候補かなと考えました。

近いホテルはmapで探す

最初のサーチ窓に入れたパディントン駅から検索すると、パディントンの駅から近い順にホテルが候補に並びます。
しかし実際は距離というよりは利用したい路線や行きたいところに近い場所、もしくは乗り換えが簡単な駅などが立地に関しては重要です。
そこで検索をmap表示に切り替えます。

f:id:lucamileagelife:20180815004604j:plain


最初はどーんと大きな地図で出てきます。

f:id:lucamileagelife:20180815004807j:plain

ヒースロー空港のホテルは後でみるとして、ロンドン市内をズームアップします。マウスのホイールでズームできます。

f:id:lucamileagelife:20180815004910j:plain

ひとつひとつはポインターを近づければ名前が出てきますが、メモしてみました。
ハイドバークを中心に、この地図に入っている範囲の駅なら、観光にはそこそこ便利かなという範囲です。
自分が行ったときはグロスターロード駅の近くのホテルでしたが、地下鉄利用には結構便利な立地でした。
感覚としてはもう一つ西の駅、アールズコートまでは広げてもいいかなと思ってました。

今回はヒルトンから選ぶということで、治安も比較的良い、ケンジントンのヒルトンが候補かなと思っていますが、ここは安いけど狭くて古そうです。
ただ、ケンジントンのエリアはヨーロッパ在住の友人に聞いても治安はそこそこ良いみたいですし、Googleマップのストリートビューでみて、人が割と歩いているので大丈夫かなと・・。

日本大使館の場所は頭に入れる

ロンドンは魅力的な街ですが、治安の面では不安が残るところです。
私はどんな街に行くときも、何かあれば必ず日本大使館、または領事館に徒歩で行けるように場所は頭に入れるべきだと思っています。

徒歩、というのは何かしらの事件があったとき、公共交通機関が使えない可能性があるからです。
現に、私が旅行した時も、地下鉄駅の爆破予告があり、地下鉄は使えたけど駅にはとまりませんでした。
(それもどうかと思いますが・・(笑))

この大使館の場所もホテル選びには関係していると思っています。

さらに安く・AAAとポイント利用を追加

だいたいホテルの候補が決まったら、具体的にホテルを選択してレートを細かく見ていきます。
少し前からヒルトンのサイトが一部リニューアルし、見慣れない感じになっています。

f:id:lucamileagelife:20180815011002j:plain

ベッドの数が選べるように!まぁ、これはあまりあてにしないほうが・・海外のホテルはツインがなかなか選べないので、予約がツインでもキングになってたりします。
あとは希望の部屋タイプの下の、MORE RATES FROM ~をクリックすると次の画面に。

f:id:lucamileagelife:20180815011251j:plain

新しいサイト、なんだか面倒です。
ここでもまだフレキシブルレートと、前払い料金くらいの価格しか出ません。
なので下のほうのポイントのところをクリックします。
(その下のAAAのところを選んでもOKですが)

f:id:lucamileagelife:20180815011444j:plain

ようやくいつもの見慣れた画面です。
(注:この画面はひとつ前の画面と部屋タイプが違うので価格がかみ合ってません。わかりづらく申し訳ありません。)

AAAは日本のJAFカードを持っていれば使える、アメリカ自動車協会の割引ですが、セール以外ではおそらく一番安いです。
なかったら作ってください(笑)
作っても差額のほうがきっと大きいです。

アメリカで使ったときは特に提示は求められず、予約時にコード入力するだけですが、念のために携帯はしておいたほうが良いかもしれません。
日本のヒルトンでは仮に予約を入れるときに、キャンセル可能でしかも安いのでよく使いますが、実際はとまるまでにセールがあったりポイントが使えたりで、使うチャンスは少ないです。
しかしアメリカの場合は早い時期のAAA予約は不動の最低価格で、イギリスの場合も友人は5月に入れた予約がいまでも最も安い価格になっていると思います。

ヒルトンのポイントを安く買えるチャンス(100%ボーナスや50%オフなど)があった方はポイント宿泊も有効です。
この画面の場合はAAAが£199なので、現在の140円レートでは27860円です。
ポイントが0.55円程度で買えていれば、27500円なので、ほぼ同じ、ということになります。
普段、ヒルトンに泊っていて、自然にポイントが貯まっていれば是非利用したいところです。

ロンドンのホテルの価格は税込み表示

ヒルトンのサイトでホテルを予約するとき、日本やアメリカは表示価格は税抜きなので、サービス料や税金があとから足されます。
たとえば、
ニューヨークのホテルの場合
200ドル表示→200ドル+約16%TAX=232ドル

日本のホテルの場合
20000円表示→20000円×1.13(サービス料13%)×1.08(消費税)=24408円(東京だったら+200円宿泊税)

でも、ロンドンは税込み表示でした。
£200なら、£200のままです。

この点はわかりやすいですね。
現在1ポンド=140円なので、£200だと28,000円です。
安い旅行で品質もそこそこ求めたらこのくらいがボーダーかなと思っているのですが、友人の場合は1泊£130くらいで予約していると聞いています。
かなり不安です。。
安いには理由があるはず(笑)

ホテル代を安くする方法・空港近くに1泊する

ヒースロー空港の近くのホテルは軒並み、ロンドン中心部より安いです。
友人のフライトは夕方着だし、クラスはエコノミー、おそらく入国審査に恐ろしい時間がかかるはずです(^^;
パディントン駅直結などなら、ホテルに当日移動しても心配はないけれど、夜、到着するのではホテル代ももったいないですし、女子二人でスーツケースをひきずって歩くのもかなり危ない気がします。
1泊目は空港近くで選んだら?とすすめました。
ヒルトンもターミナル5近隣のホテルと、別ターミナルですが直結のホテルと2つ候補がありました。
(ブリティッシュエアウェイズの到着ターミナルは5になります)

こんな感じでホテル選びを悩みつつやっています。
とりあえず押さえているホテルがおさえた時点でとても安いし立地もそこそこなのですが、口コミを見ると設備面でヒドイことをたくさん書かれているのが不安。
エグゼラウンジの食事があるから旅行総費用は押さえられそうですが、古くて綺麗じゃないホテルがどの程度なのか、ひとごとなので逆に興味津々。
自分なら無理しても予算を上乗せしてもうちょっと高いところに泊まります(笑)
まぁ、多少高くても大差はないですかね?

今年のニューヨークは夫婦で片道ずつファースト!ANA特典航空券の予約開始直後の空席数チェック

実は昨年、ニューヨークから帰った直後に、勢いで翌年の予約をしました。
昨年は夫が帰りだけファーストで、私は往復ともにビジネスでしたが、「何を食っても旨かった!」とのたまうので、私も是非体験したい!と翌年(今年)の往路をファーストにしてみました。
夫は前回同様、ファーストなら帰りのほうがいい!と復路がファーストクラス。
地方発の国内線も含め、少し複雑な予約となったので、問い合わせたANAのコールセンターでそのまま予約作成してもらいました。

f:id:lucamileagelife:20180812013604j:plain


INDEX

マイルが足りないので急きょ補充

旅行から帰ってきて、スーツケースを片づけたある日。
クレジットカード(ダイナースプレミアムのプロパー)のポイントは期限はないものの、年に8万を大きく超えて貯まるので、毎年移していかないと他に使い道がないんです。
それでとりあえず、今年の分を移しておこうか、と8万マイルを移行手続き。

そのときANAのHPを見たら、10万マイル以上残がありました。

以前はクレジットカードだけでマイルをためていたので、2年に1回くらいのペースでした。
しかしポイントサイトでマイルを貯め始めた2016年から、2017年の旅行用のマイルがあまり苦労もせずサクッとできて、その後もペースは落ちたものの、ちょっとずつメトロポイントから移行したものがそこそこマイルになっていました。

ニューヨークまでの二人分のビジネスクラスは、85000マイル×2=170000マイルなので、もしかして、これだけで、もう来年も行けちゃう??
と考えたのですが、私はまだ未経験のファーストクラスの旅という目標があります。
昨年、初ファーストクラス体験したのは夫だけです。

www.lucamileagelife.net

次回こそ私も、と思っていたのですが、微妙にマイルが足りません(;'∀')

カード会社からはもう今年分は制限がかかっていますし、Tポイントはこの間全部使っちゃったし・・・

そこで困った時のSPG!!

Starwood Hotels & Resorts

スターポイントはニューヨークでホテルに使うのをやめて戻しておいたので、まだまだ残っていました。
そこから4万ポイントを移行(→ANAマイル5万マイルに)

夫婦で片道ずつファースト・ビジネスの組み合わせにすると、往復2名での必要マイル数は
85000+150000マイルで合計235000マイルです。

夫婦なら実は搭乗クラスは分けたほうが特典が取りやすい!

私はSFC修行はしておらず、永遠にANA平会員です。
ここ10年以上、海外はほぼビジネスクラスの特典航空券がとれているため、あまり必要性を感じませんでした。
ただ空席探しにはいつも苦労して、

・355日前に1名分しか空席が取れず、搭乗1か月前まで空席待ち
・搭乗3日前まで1名空席待ちだったので、安いエコノミーを仮に買って空席待ち(キャンセル料2万円)
・当日まで空席待ちしていた便が取れず、別々の便で出発
(現在は取れている席があれば空席待ちはできなくなっています)
・希望便に空席が出ないため、旅程を土曜発ではなく月曜発にして、2日短縮

などなど、結構綱渡りでした。

しかし昨年の予約をしたときに、以前は平会員には解放されていなかった「ファーストクラス」が、平でもとれるようになったことに気づきます。
たしかなことはANAさんに聞いても教えてもらえなかったのですが、2013年に予約したとき、ビジネスクラスの待ちが1か月前時点で8人と絶望的で、ファーストは0人ということだったので、一度並んでみたことがありましたが、どうしても降りてきませんでした。
おそらくですが、このころはファースト枠は平会員にはなかったのだと思います。

それが去年、夫はあっさりファーストクラスを予約することができました。
それも、ビジネスクラスがどうしてもとれないことからの苦肉の策でした。

10年前はニューヨークではあまり日本人観光客をみかけませんでしたが、ここ数年はマイラーさんのブログでもニューヨーク旅行記をちょくちょくみかけるようになり、特にビジネスクラスはさらに激戦になりました。
私の行く時期は特に繁忙期で、ホテルも最も高い時期のため、上級会員の優先枠の無い平会員の場合はビジネス2席を確保するのは非常に難しくなりました。

どうせ、同じ飛行機に乗ってもスタッガードならほとんど顔をみることもないし、クラスは別でもいいよね?
また、ファーストクラスラウンジは1名同伴できるため、往復ともどちらかがファーストなら両方ファーストクラスラウンジが使えない?特にニューヨーク到着時は地上職員のエスコートサービスがあるから、ファーストだと入国審査が有利だよね?

などなど、誘導しつつ相談して、往復とも、夫婦でクラスを分けて予約することにしました!

東京ーニューヨーク、秋の繁忙期・特典枠の残席の変化

今年分の予約はSPGのポイントをマイルに交換したのが少し遅かったので、355日前ピッタリのスタートにはなりませんでした。
交換したポイントが必要マイルとしてそろったのが、往路の出発日予約開始の355日前からすでに10日後!復路発売日さえ過ぎていました。
以下はマイルもないのにマメにやっていた空席チェックです。

空席チェック・往路出発353日前

・往路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
金曜 羽田 JFK 1 1
金曜 成田 JFK 1 0
土曜 羽田 JFK 2 0
土曜 成田 JFK 1 0

金曜発だと仕事を余分に休まないといけないので、土曜が第一希望、羽田は朝便でバタバタするうえ、朝到着だと初日結構しんどいので成田夕方便が希望でした。
しかし土曜は羽田便がファーストだけ2席、これだとマイルが足らず、成田は空席がファーストに1つだけ。

・復路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
日曜 JFK 成田 1 1
日曜 JFK 羽田 1 1

これはあくまでも往路に予約を入れるための仮の予約です。現地2泊の強行日程ですが、最終的な復路が予約開始までの為の予約です。
しかし実際はマイルがまだないので、エアー予約(笑)

空席チェック・往路出発352日前

・往路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
金曜 羽田 JFK 1 1
金曜 成田 JFK 1 0
土曜 羽田 JFK 2 2
土曜 成田 JFK 1 1

土曜に空席が出てきました!羽田便はビジネスクラス、ファーストクラス、それぞれ2席です。
しかしあくまでも成田便が希望。希望便に席があるのにマイルが無い、ジレンマです。

・復路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
月曜 JFK 成田 2 1
月曜 JFK 羽田 1 1

復路の予約開始が1日後ろになったので、これも本来なら予約をずらしておきます。あくまでも希望の便がとれたら不要になる日付なので最初の予約のままでもいいのですが、もし仮に復路が取れなかった場合は本当に弾丸になってしまうので、少しずつずらして希望日に近づけていくのが無難かと思います。

空席チェック・往路出発351日前

・往路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
土曜 羽田 JFK 2 2
土曜 成田 JFK 1 1

・復路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
月曜 JFK 成田 2 1
月曜 JFK 羽田 1 1
火曜 JFK 成田 2 2
火曜 JFK 羽田 0 2

火曜は羽田便がファースト空席無。もしマイルが既にあって予約をすすめていたら、いったん予約し、発券しているため、ビジネス2席にはもう変更できませんので、この日は予約の変更は無です。

空席チェック・往路出発350日前

・往路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
土曜 羽田 JFK 2 2
土曜 成田 JFK 1 1

・復路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
月曜 JFK 成田 2 2
月曜 JFK 羽田 1 2
火曜 JFK 成田 2 2
火曜 JFK 羽田 0 2
水曜 JFK 成田 2 1
水曜 JFK 羽田 2 2

水曜で羽田便に空席が出たので予約変更です。これもエアー。マイルはまだ来ません。

空席チェック・往路出発348日前

・往路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
金曜 羽田 JFK 1 1
金曜 成田 JFK 1 0
土曜 羽田 JFK 2 2
土曜 成田 JFK 1 0

さすがに予約開始から1週間たつと動きが。成田便だと出発が難しくなってきました。

・復路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
木曜 JFK 成田 2 2
木曜 JFK 羽田 1 1
金曜 JFK 成田 0 1
金曜 JFK 羽田 0 1
土曜 JFK 成田 1 1
土曜 JFK 羽田 1 1

ニューヨークからの復路は翌日着となるので、地方在住の場合、土曜出発だと日曜に東京についてすぐに地元空港へ向かうため、キツイものがあります。
昔はそれをやって夜遅く着いて翌日出社とかしていたけれど、ニューヨークを金曜発、土曜に着いて、翌日移動、というとすっかりつかれがとれるので希望は金曜現地発です。しかしその金曜に空席が1席ずつしかありません。

空席チェック・往路出発347日前

・往路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
金曜 羽田 JFK 1 1
金曜 成田 JFK 1 0
土曜 羽田 JFK 2 0
土曜 成田 JFK 1 0
日曜 羽田 JFK 1 1
日曜 成田 JFK 1 1

希望の土曜成田便に2席でないばかりか、羽田便だとビジネスに空席が無いため、日曜の予約を見てみるか、となりました。

・復路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
木曜 JFK 成田 2 1
木曜 JFK 羽田 1 2
金曜 JFK 成田 0 1
金曜 JFK 羽田 1 1
土曜 JFK 成田 1 0
土曜 JFK 羽田 1 1
日曜 JFK 成田 1 2
日曜 JFK 羽田 2 2

第一希望の金曜羽田便にファースト1.ビジネス1の空席が。
しかしまだマイルが全部そろいません。無計画を悔やみます。。

空席チェック・往路出発344日前(復路は350日前)

・往路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
金曜 羽田 JFK 0 1
金曜 成田 JFK 1 0
土曜 羽田 JFK 2 1
土曜 成田 JFK 〇1 〇1
日曜 羽田 JFK 1 1
日曜 成田 JFK 1 1

〇=予約
必要マイルがようやく口座にそろいました。
そして日付が変わってすぐ位には無かった土曜の成田便に空席が1席ずつ降臨!
予約を入れました。若干問題はありましたが、それは後ほど。

・復路

予約日 出発空港 到着空港 ファースト ビジネス
木曜 JFK 成田 1 1
木曜 JFK 羽田 2 2
金曜 JFK 成田 0 1
金曜 JFK 羽田 〇1 〇1
土曜 JFK 成田 0 0
土曜 JFK 羽田 0 1
日曜 JFK 成田 2 1
日曜 JFK 羽田 1 2

第一希望の金曜羽田便にも予約を入れました。
ここまで見てきて、やはりビジネスクラス2席だと選択肢が少なくなることがわかりました。
ファーストとビジネス、ファーストだけ、ビジネスだけ、この3通りが選べると、ニューヨークに限って言えば、特典航空券の2席取得は平でも難しくないことがわかります。

ちなみにエコノミーの空席は予約開始から1週間ほどでは5席が最大で、1週間たっても往路は2~4席ずつくらいありました。
ただし復路は最初から少なく、1席、もしくは2席が少し。

地方はつらい!国内線のほうが激戦なのである

これまで、特典航空券をとるときは、毎回355日前、8時ピッタリに参戦していました。
が、今回は移行が間に合わず、1週間ほど出遅れました。
それでもなお、国際線はまだまだ空席がありました。
私の希望する日程はクリスマスにつぐ超繁忙期なので、ビジネスクラス2席はさすがに厳しかったですが、それより厳しいのが地方路線の乗り継ぎです。

広島から出発するので、地方発の便も特典として含めることができるのですが、良い時間の空席が2席とれないのです。

朝の便だと始発でないと羽田便の出発には間に合いません。
成田の夕方発だとまだゆとりはありますが、それでも午後便はちょっとあぶない。
なのに、広島から東京までの午前便は、各便に1席ずつ、などの空席状況です。

結局、国内線は夫婦で別便のままです。
ダミーで空席のありそうなワシントン路線・エコノミー席で設定して検索して国内線の空席を探ったりしていましたが、8月になってサーチャージも値上がりしたので、もう別々に出発することにして、ほったらかしのままです。

www.lucamileagelife.net
昨年は8月後半に国内線に空席が出てきて、サーチャージが逆に返ってくる差額だったので変更しましたが、今年は値上がりしているため、このまま別便で出発しようと思っています。

国内線の空席の調べ方

国際線がファーストやビジネスでも、国内線は普通席で共通の特典座席なので、まずは自分の日程と同じ日の国際線の空きのありそうな便を国際線だけで検索します。行先は自分とは異なるところでも構いません。空席が結構あるのが、シカゴやワシントン、サンノゼなどです。

その後、その設定で、国内線を含む検索をしてみます。

候補に出てくるのが国内線の空いている席がある便です。
2名でやってダメで1名で出るなら、1席だけ、となります。

電話すれば早いですけれど、webならこうやって調べることができます。

アメリカのANAコールセンターのお姉さんは優しい

通常はコールセンターで予約すると手数料がかかるのですが、2名をそれぞれクラス違い、国際線だけでは空席がでるのに地方を含めると空席無しになるなど、いろいろ問題があり、電話で問い合わせたら、旅程を作成してくれて手数料も無料にしてもらえました。
昔と違って今は24時間電話で予約ができるので、高い有料電話に携帯から昼間かける必要がなく、自宅の光電話で市外料金で夜中に落ち着いてかけることができます。
深夜はコールセンターがアメリカに転送されて繋がりますがもちろん日本語です。

往路は成田、復路は羽田で固まった我が家の理由

昨年が楽だったってことですが(笑)
以前は朝出発する便でバタバタと行っていて、ラウンジを楽しむ余裕もほとんどなく、それこそ時間がなくて走って乗ったことも何度か。
あとは到着が朝だと入国審査は夕方着便より空いていますが、昼前にはマンハッタン入り、ホテルにも入れないので必然的に何かしら予定を詰め込んで、夕方には自分もスマホも電池切れ、チェックインしてちょっと一休み、とか思うと、本気寝してしまって、夜中に目が覚め、時差ボケがなかなか抜けないのです。
夕方便なら着いた日が夜なので、しっかり眠れて翌日から動けます。

また、帰りも夜羽田についてそのままホテルに直行して寝られます。
帰りが成田便だと、ニューヨークは早朝出発、成田には夕方到着してその日のうちに国内線を乗り継いで広島まで帰ってそこから運転して自宅まで帰ることになります。
羽田便は夕方発なので、お昼過ぎにチェックアウトして空港に向かえば余裕ですし、寝坊の心配もなく、午前中思い残したところに行くこともできます。
なにより夫が機内で心おきなく飲めるから!だそうです(笑)
f:id:lucamileagelife:20180812235119j:plain
↑後泊のヒルトン東京にて、深夜のナイトキャップ。

約1年前に予約を取るのはお仕事によっては非常に難しい方もおられて当然です。
しかし特典航空券はいざとなったら変更や、手数料3千マイルを払えばキャンセルもできるので、キャンセル不可の格安航空券よりは使い勝手が良いと思ってます。
また、先に予定が決まっているからこそ、仕事のやりくりも早くできます。すでに数ヶ月前には上司にもカミングアウトし、仕事で関係する人にも休みの予定や、緊急の連絡先はもちろん渡します。
ニューヨークと日本は昼夜逆転してるから、夜、日本の仕事を対応しようと思えばできるんですよね。まぁ、一度それやった後、疲れ切って爆睡してお風呂オーバフローで賠償になったんですが(-。-;

イベリア航空へログインできるようになりました!そしてグルーポンのaviosも無事付与!

イベリア航空からロックをくらった夫のアカウントが、復活しました。
そして、心配していた7/21購入分のスペイン版グルーポンも無事に付与されていました。
その他、決済時のユーロレートの記録など。

f:id:lucamileagelife:20180731022538j:plain


INDEX

イベリア航空に問い合わせて、1週間が過ぎました

少し前の記事でもご紹介しましたが、イベリア航空のログインに何度か失敗し、アカウントがロックされてしまいました。
秘密の質問も忘れ、メールアドレスでのPIN設定も不可に。

www.lucamileagelife.net

あれから毎日、夫のメールアカウントにイベリア航空からのお返事が届いていないかチェックしてもらっていたのですが、全くのなしのつぶて。

しかし、思い出したんです。
以前、私の間違っていた名前や生年月日を、同様にパスポートコピーなどを送って訂正してもらったときのイベリアさんの塩対応を。

www.lucamileagelife.net

返事は来ないが仕事はしているイベリア航空

問い合わせに対する返事はこなかったけれど、訂正作業をやってくれていたイベリア航空。
今回もそのパターンか?
と思って、イベリア航空のトップ画面から、パスワードを忘れた場合の手続きに進むと、先週と違って、普通にPIN再設定のメールが送信できました。
メールに届いたPINを入れてログインすると、すぐに秘密の質問と新しいPINの設定画面になるので、そこで新規に設定し、今度は忘れないようにメモし、ログインしなおすと、無事にログインできました!

グルーポンで買ったavios

そこで、今回夫のほうはIberiaPluStoreはログインできなかった関係で経由できなかったものの、グルーポンのアカウントは別なので直接飛んで購入していたaviosの結果をチェックすると、無事にイベリア航空に2000avios付与されていました。
私のほうもきのうはダメだったけれど今日は付いていたので、ここ1~2日の出来事かと思います。
今回は17日程度で付与されたことになります。

4月購入分のユーロ価格をチェック・クレジットカード対決

ついでに決済価格とavios単価を計算しようと、クレジットカードの明細をチェックしてみました。
7月分はまだ未確定だったのですが、4月から5月にかけて、私のSPGアメックスと、夫の分はANA VISA SUICAカードで決済していたのでそれぞれレートをチェック。

ANAカードのほうのレートです。
f:id:lucamileagelife:20180808020644j:plain
買ったのが2000aviosばかりなので、1aviosあたり、1.27円です。なかなかいい数字を出しています。
すべてIberiaPluStoreを経由しておまけをつけるともっと単価は下がります。

私のほうはSPGアメックスで決済しています。
レートが悪いのは承知ですが、ポイントの価値が勝っています。

同じ日にだいたい決済したので、ふたつのカードの決済ユーロレートを比較してみました。

SPGアメックスvsANA VISA SUICA
グルーポン決済時のユーロレート(だいたい購入日の翌日)

購入日 SPG AMEX ANA VISA SUICA レート差
2018.04.21 135.895円 135.145円 0.75円
2018.04.28 135.368円 134.568円 0.8円
2018.05.12 133.579円 132.808円 0.771円


だいたい0.7~0.8円くらいの差がありますね。
しかしANAカードはゴールドではない普通カードなので、ポイント還元率は0.5%、ほとんどたまりません。
ポイント価値で換算すると、単なるレートの数円単位の差だけでVISAを選ぶくらいならSPGアメックスで決済するほうがマシかなと考えています。

あした、どっちもすぐにBAに移行しようと思いますが、今日は寝ます(;'∀')

スペイン版グルーポンで購入したAviosクーポンの有効化がようやくできました(たぶん(笑))

以前と手順が変わっていて、今回苦労したグルーポンのAvios購入。
いつもは購入は簡単だけど、有効化が難しいだけ。
けれど今回はどっちも大変でした。
以下、自分の覚書です。

f:id:lucamileagelife:20180731022538j:plain


INDEX

購入手続きについては別のブログを参照ください(笑)

本記事では購入じたいは無事にできたとして、その後、そのクーポンを有効化する手続きについて解説します。

グルーポンのマイページへ

購入手続きにはIberiaPluStoreを経由したりいろいろありますが、買った後は直接グルーポンのマイページへ飛びます。
https://www.groupon.es/mystuff

上記のリンク以外にも、grouponESと検索するとスペイン版グルーポンのページが出るので、そこからログインしてもOKです。

ログイン画面が出たらログインし、マイページを開くと、購入後、償還が終わっていないクーポンがまず出てくると思います。
上のリンクから入ると直接マイページに飛びますが、グルーポントップからログインした場合は、画面左上の自分のログイン名のところをクリックし、そこからマイクーポンへ。
f:id:lucamileagelife:20180731020726j:plain

クーポン画面と、クーポン償還手続き画面を表示させる

つぎの画面に購入したDISPONIBLE(利用可能な)クーポンが表示されているはずです。
(下の画面)
f:id:lucamileagelife:20180731020851j:plain

購入後、すぐだとまだ有効化ができない場合があります。
Listo para canjearと書いてあると償還準備が完了との意味で、手続きができるようになります。
緑色のボタンをクリックして次へ進みます。

つぎの画面の中のenlaceと書いてある小さいリンクがあるので、ここから有効化手続きの画面に進みます。
別の画面でクーポンのPDFも開き、クーポンコードがコピペできるように準備します。
f:id:lucamileagelife:20180731021728j:plain

クーポンコードはここです。2つあるのでひとつずつコピーします。
私は購入記録とともにEXCEL画面にあらかじめコピーしておき、やったかどうかも含めて管理しています。
f:id:lucamileagelife:20180731021911j:plain

有効化のフォームですが、以前と少し様式が変わっています。
下の画面になります。
クーポンコードを2つと、イベリア航空の自分のアカウントの番号を入力し、最後に送信ボタンを押します。
f:id:lucamileagelife:20180731022020j:plain

つぎの画面が出たらできたことになってる??
交換しろと書いてありますが、さっきの手続きが終わり、続けてクーポンがあれば同じ作業を繰り返します。
f:id:lucamileagelife:20180731022125j:plain

今回のセールページ

まだ今回は2000以外は購入可能です。(2000は売り切れ)
www.groupon.es

購入制限は以下の通り。
2,000 Avios イベリア1アカウントにつき1クーポン
4,000、20,000、および34,000 Avios イベリア1アカウントにつき5枚のクーポン
8,000と15,000 Avios イベリア1アカウントにつき10枚のクーポン

2000が買えなかったら次の候補は8000ですが当面使う予定がなければセールのたびにコツコツ買っていくのがリスクも低く、コストも安くなる方法です。

イベリア航空のアカウントがロックされた!復活までの手順は?

先日、5月中旬以来、久しぶりのグルーポンES(スペイン版グルーポン)でイベリア航空のaviosセールが開催されました。
今回のシステムは大変不安定で、購入画面が出たりでなかったりしたのですが、自分のアカウント分は無事に購入。
夫のアカウントでも一番単価の安い2000aviosを買おうとしたのですが、イベリアプラスストアのリンクを踏もうとしてイベリア航空にログインするはずが、なぜかイベリア航空にログインできなくなっていました。

f:id:lucamileagelife:20180725014027j:plain


INDEX

イベリア航空のaviosとは?

JALやANAでマイルと呼ぶものは、ブリティッシュエアウェイズやイベリア航空ではaviosと呼ばれています。
つまり、aviosとは、マイルのことです!
イベリア航空はスペインの航空会社で、日本では成田~マドリードに就航しています。

f:id:lucamileagelife:20180725014046j:plain

「え?スペインに行くとき使うマイル?」と勘違いするかもしれません。

しかし、一部のマイラーさんの間では、スペインに行く以外の目的でよく話題にのぼる航空会社なのです。

スペインの航空会社であるイベリア航空と、イギリスの航空会社、ブリティッシュエアウェイズは経営統合によって現在は同じグループ会社です。
イベリア航空のaviosとブリティッシュエアウェイズのaviosは相互交換が即時で可能です。
そして、ブリティッシュエアウェイズとJALはともにワンワールド加盟の航空会社なので、ブリティッシュ・エアウェイズのaviosを使ってJAL便の特典航空券発券ができてしまいます。

つまり、

イベリア航空

ブリティッシュエアウェイズ

JAL

JALに乗るためにせっせとイベリア航空のaviosを貯めているわけです。

JALマイルで乗るより、ブリティッシュ・エアウェイズのaviosでJALの国内線を発券するほうが現状では片道単価が安く、私の持っているaviosの平均単価でいえば1.2円程度(※注1)なので、広島から東京へ行くとき、約5400円。プラス、空港税として290円。
しかもよほどの繁忙期でない限り、当日発券も可能です。

当日発券せざるを得なかった事件はこちら(笑)
www.lucamileagelife.net

そんなわけで、私はイベリア航空のアカウントとブリティッシュ・エアウェイズのアカウントを持ち、スペインのグルーポンやフランスのVente-priveeで時々セールで売られている安いaviosを見つけたらせっせと買っているのです。

※注1:私の買っているaviosはセール単価よりさらに安くなっています。理由は、イベリア航空のマイレージモールである、IberiapluStoreを経由しておまけをもらっていることが一つ、もうひとつはいわゆるイベリアマジックと言われる、たまに買ってもいないaviosが余計に付与されていたりして、年単位では数万aviosがタダで入手できているため、それらを加味すると平均購入単価が下がっているのです。

ひさしぶりのセールが始まった!

セール開始のブログ記事を見て、なんとか購入にこぎつけたのは7/19です。
18日の時点では画面が古いセールページに行くのか、すべて売り切れで購入できませんでした。
グルーポンの検索窓にaviosと入れて検索したり、以下の直接セール情報ページへのリンクを踏んでみましたがダメでした。

www.groupon.es
(今回はavios-12です・24日現在、2000は売り切れですが他はまだ購入可能です)

しかしイベリア航空のセールは2000avios(19€)以外はそんなに即時に売り切れることはありません。
何かの不具合かと思い、PCを変えたり、アクセスする時間帯を変更したりしていると何かの拍子にうまく表示され、無事に購入にたどりつきました。
主に夜にはつながらず、日本時間の午前中に繋がりやすいような気がしました。
今回は特にシステムが不安定だと思われます。

スペイン版グルーポンでのavios取得単価と購入時の優先順位は以下の通り
(日本円換算は1€=135円で計算)

購入時優先順位 購入単位 セール単価 avios単価
1 2000avios 19€ 1.28円
6 4000avios 54€ 1.82円
2 8000avios 99€ 1.67円
5 15000avios 189€ 1.70円
3 20000avios 249€ 1.68円
4 35000avios 439€ 1.69円

パッと見のセールの割引率には決して騙されないでください。
割引率は何の定価かわかりませんが、その単位の定価からの割引率で、実際のavios単価とは関係ありません。
一番優先して買うべきは2000aviosですが、これはひとつのアカウントで1つだけという購入制限があります。
また、早々に売り切れてしまいます。
他はいくつか買えますが、単価の安い8000aviosが次の優先順位です。
20000aviosくらい欲しくても、8000aviosを2~3本買えばいいのです。
リスク管理の上でも、小さな単位を分けて購入するのが望ましいですが、4000aviosは単価が高いため、8000aviosが2000の次の選択肢となります。

夫のアカウントが凍結!ログインできない!?

その時点で2000aviosがまだ残っていたため、その後、夫のアカウントでも購入を試みました。
もちろんIberiaPluStoreのリンクを踏むため、グルーポンには直接行かず、イベリア航空にいつものようにログインしようとしました。

すると、、
以下の画面です。
f:id:lucamileagelife:20180721083159j:plain

あれ?パスワードを最近変えたっけ?と思い、画面右上の人のマークをクリックして、ログイン画面からパスワード変更画面へ。
f:id:lucamileagelife:20180724025056j:plain
アカウントやパスワードは何も入れず、¿Has olvidado tu pin?と書かれているところをクリックするとパスワード変更画面へ推移します。

f:id:lucamileagelife:20180721083618j:plain

ここでイベリアプラスの会員番号(数字8桁)を入れます。入れたらContinuarをクリックして次へ。

PIN(パスワード)を復活させる手段は以下の3通りです。
f:id:lucamileagelife:20180725015557j:plain

手段1:秘密の質問と姓を入れる
手段2:メールアドレスを入れてメールからPINをもらう
手段3:個人情報をいくつか質問される画面へ

まず、秘密の質問を入れてみます。
パートナーの携帯番号の6桁をいれるように、との質問なので間違えようがないのですが、エラーが返りました。
La respuesta de la pregunta y/o su apellido son incorrectos, por favor, revise la información introducida y vuelva a intentarlo o utilice otra de las opciones disponibles para obtener el PIN

翻訳すると、間違っていれば確認してやり直すか、他の手段を試せと。
そもそもこんな秘密の質問、設定したかな?覚えがありません。

そこで次の手段です。
Si no recuerdas la respuesta podemos ofrecerte dos alternativas para acceder a tu cuenta:
答えを覚えてないなら、アカウントにアクセスするためには二つの選択肢があります、と書いてあります。

Enviadme un nuevo PIN a mi cuenta de correo. Por favor, introduce la dirección que tengas en tu cuenta Iberia Plus:
メールアドレスを入れてPINを送ってもらう。これが一番簡単そうですね。

しかし、これでもエラーが返るのです。
メールアドレスはBAと同じじゃないといけないので、間違えようがありません。
ここで、これは何度もログインを試みて、アカウントロックされているなと気づきます。

ちなみに次の選択肢は
Hacedme una serie de preguntas relativas a los datos personales que tenemos guardados

個人情報にかんするいろいろ質問。いちおうこっちもためしてます。
最初はいくつかの質問が出ましたが何度かチャレンジしているうちに、

f:id:lucamileagelife:20180721084814j:plain
ロックされたよ!の画面がでました。

こうなったら、以前もやりましたが、書類を書いてPDFにして、パスポートなどの照明書類の画面と一緒にイベリア航空に送る必要があります。

イベリアプラスのサービスセンターに書類を送ってロック解除を依頼

作成する書類はこれです。
https://www.iberia.com/ibcomv3/content/ES/PDF/desbloqueopin.pdf

送信先ですが、イベリアプラスセンターの連絡先画面を開くと以下のようになり、わけがわかりませんよね。
f:id:lucamileagelife:20180721085147j:plain

ホームページで見つけた以下の番号に電話するとブリティッシュエアウェイズと共通の航空券販売センターに繋がりましたが、営業時間は平日のみの9:00-12:00、13:00-17:00です。
電話(03)32985238
ちなみにつながってもここはセルベリアといって、チケットの購入のみで、イベリアプラスのことは問い合わせには応じてくれません。

問い合わせのメールでの対応は
clasica@iberia.es に送信することになります。

www.iberia.com

ここにイベリアプラスの問い合わせ先などがかかれています。

しかし言語は英語かスペイン語なので、メールにします。

メールの件名はイベリアプラスの番号です。
本文ですが、以下のように書きました。

Hello
My account is locked and I can not log in.
Please unlock and contact the new PIN.


(アカウントがロックされてログインできません、ロック解除と新しいPINを連絡ください)
シンプルですがこんな感じで。

前は無理してスペイン語で書きましたが、回答がスペイン語で来るとやっかいなので、英語でいいか?と(笑)

添付書類は、
・スキャンした提出書類(PERSONAL DATA RECTIFICATION REQUEST)→PDF
・パスポートを写メで撮ったデータ→JPEG
の二つです。

書類ですが、今回記入した箇所は以下の通りです。
・IBERIA PLUS CARD NUMBER→イベリアプラスの番号
・DOCUMENT TYPE(選択)→パスポートのところに×印
・DOCUMENT NUMBER→パスポート番号
・FIRST NAME→名(英語)
・FIRST SURNAME→姓(英語)
・DATE OF BIRTH→生年月日(日/月/西暦4桁)
・NATIONALITY→国籍(JAPAN)

住所などの下半分は記入せず、一番下のシグネチャー欄にパスポートと同じサインを記入してもらいました。

以上の手続きは、以前、アカウントの名前が間違えていた時に訂正した要領とほぼ同じです。

www.lucamileagelife.net

このときはメールで添付書類を送信して1週間強で自然に訂正がされていたのですが、今回はどうでしょうか。

メール送信後、すぐに自動返信の受付メールが来ました。
f:id:lucamileagelife:20180725021523j:plain
あとは実際の人間の担当者さんからいつ返信が来るか、待つだけです。