ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、長距離の国際線ファーストクラスやビジネスクラスで使う方針でやっています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス行き。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

沖縄

2021年10月にプレ開業したヒルトンのタイムシェア「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」を現地で一部見学してきました

6月に購入を決めた、ヒルトンのタイムシェア、「ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブ」が完成し、一部の客室階は宿泊できるようになっています。 残念ながら予約もほぼできない年内満室の状態ですが、せっかくなのでお隣のヒルトン沖縄瀬底リゾート(…

ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブの購入を決めてから決済、オーナー登録までの流れ

ヒルトングランドバケーションズ(HGVC)のタイムシェア物件、ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブを購入すると決めた説明会。 その後、契約やいろいろ、なかなか詳細に記載したブログ等が無かったので備忘録としてメモです。 (adsbygoogle = wind…

ヒルトンダイヤ修行、2泊3日で5滞在!1泊目は距離優先でヒルトン沖縄北谷リゾート

今年のダイヤ修行終了間際、私が泊まった6月は南部の那覇のコロナ新規感染者数がそこそこ出ている時期でした。 なのでヒルトンダイヤ修行で1泊2日のときは比較的落ち着いている北部の瀬底を宿泊地に選んでいました。 しかし2泊3日となると、瀬底からデイユー…

那覇空港に近くてヒルトン修行に便利な立地、ダブルツリーbyヒルトン那覇でデイユース利用

ヒルトン修行・デイユース情報の続きです。 沖縄で割安に宿泊できるのは那覇のダブルツリー2軒、そのうち1軒は首里城のダブルツリーで先日ご紹介しましたが、旭橋にあるダブルツリーbyヒルトン那覇も交通至便、修行には最適です。 (adsbygoogle = window.a…

休みがとりにくい人へ!ヒルトンダイヤモンド修行にダブルツリーbyヒルトン那覇首里城でデイユースをプラス

ヒルトンの来年のダイヤモンド資格に向けて、沖縄に行ったときはヒルトンホテルグループを毎回点々としています。 ですが会社勤めでなかなか長期では滞在できないので、短い泊数にデイユースを加えて1滞在とする方法を毎年利用しています。 デイユースの活用…

ヒルトン沖縄瀬底リゾート④エグゼクティブルーム・オーシャンビューのちょっと広めのお部屋

ヒルトン沖縄瀬底リゾートは沖縄のヒルトンの中でも比較的宿泊費用が高めだと思います。 スタンダードルームの必要ポイントは8万ポイント、最安ルームの有償の価格は夏場は4万円くらいでしょうか。 (シーズンオフは2.5万円くらい?) なのでスイートルーム…

ヒルトン沖縄瀬底リゾート③エグゼクティブラウンジとアマハジの朝食、ダイヤモンド会員の特典等

2021年5月、6月に宿泊したヒルトン沖縄瀬底リゾートのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムの様子や、1階のレストラン「アマハジ」で提供されている朝食についてのご紹介記事です。 ダイヤモンド特典の特別メニューありです! (adsbygoogle = window.adsb…

ヒルトン沖縄瀬底リゾート② テラス・アウトドアバス付きエグゼクティブルームのデメリット

ヒルトン沖縄瀬底リゾート宿泊記の続きでお部屋の紹介です。 初回ですが、アウトドアバス付きのお部屋に泊まりました。 結論から言うと、たぶんリピートはないかなあ?公式には書いていないデメリットも合わせてお伝えします。 (adsbygoogle = window.adsbyg…

ユナイテッドで予約したANA国内線は普通席だけじゃない!プレミアムクラスにアップグレードする方法

ユナイテッド航空のマイルで特典航空券として予約したANA国内線、プレミアムクラスに当日アップグレードすることができたのでご報告です。 今回は家族の保有するアップグレードポイントを利用しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});…

那覇・「フジレンタカー」でレンタカーを借りてみた。沖縄のレンタカー事情と注意事項にNOC補償と免責補償、満タン返し不要フルパックプランがマッチ。

沖縄では那覇で用事があることがこれまであまりなく、高速に乗りやすい「トラベルレンタカー」をリピートしていました。 しかし那覇でも用事があるときはトラベルレンタカーだと返却が少し遠くなるので、立地でまず選んだレンタカー会社がフジレンタカーです…