ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本からの最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年成田-ロサンゼルス線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

ヒルトンのポイント宿泊を有効に使えないか検証

ニューヨークでヒルトンのポイント宿泊をどう使うか

去年の10月6日から31日までの間行われていた、ヒルトンHオナーズ 100%ポイント購入でボーナス100%というキャンペーン。

そこで満額の8万ポイントを購入し、ボーナスと足して16万ポイント獲得して800USDでした。

2016.10.31のクレジット明細を見ると、為替レートは107円ちょっと。

16万ポイントを85,000円ちょっとで買った計算になります。

 

で、このポイントを宿泊に使うとき、比較計算の方法ですが、

宿泊に必要なポイントは宿泊日によって変動するうえ、ホテルカテゴリによって必要ポイントも違い、部屋タイプによっても違います。

エグゼクティブな部屋やデラックスな部屋は必要ポイントがめちゃくちゃ高く、あまり利用価値はないと思います・・。

 

スタンダードな部屋で使う場合ですが、

ニューヨークのホテルの場合、マンハッタンでは6万ポイント、7万ポイントあたり。

そうすると、税金などの取り扱いは不明ですが、1泊3万円ちょっと、3.5万円ちょっとで宿泊できる計算。

(100%ボーナスで買ったポイントに限っての計算)

 

今回、私は7泊する予定なので、ポイント宿泊は全泊には足りないのですが、持っているポイントも含めて、20万ポイントあり、主人のポイントもあり、今年の秋に同様のキャンペーンがあれば全部は無理でも一部は使えないかと。

 

もちろん1泊が3万円以下のレートなら、ポイントを使う必要もないのですが、現状、いま予約している部屋も税抜き330ドル平均、ポイント宿泊を選択肢に残しておくのも悪くないですよね?

国内ヒルトンの予約見直し

で、国内ヒルトンの価格変動に備えて予約済みだった2月の沖縄、3月の福岡、4月の東京で、既にポイントを使っていたので、2月はキャンセル不可料金での予約でポイントではなかったのですが、3月、4月はもう若干の価格変動があったので、今回見直してみました。

 

3月某日(土曜)

宿泊ホテル:ヒルトン福岡シーホーク

昨年のうちに予約したのはポイント&マネーで、16000ポイント+9000円ちょっと。

同じポイント&マネーのレートが下がっていたので、16000ポイント+6744円+税・サ

に変更しました。

土曜ということマネーのみでは最低ランクの部屋でも4万5千円程度だったので、これで1室1.5万程度で泊まれる計算です。

 

3月某日(日曜)

連泊でヒルトン福岡シーホークへ。

これもポイント&マネーで16000ポイント+9000円くらいの予約でしたが

1.ポイント&マネー 16000円+6744円+税・サ(実質1.5万くらい)

2.フレキシブルレート+HPCJ会員特典2割引き 15000円×0.8×1.13×1.08=1.5万くらい。(1.13はサービス料。1.08は消費税計算です)

3.フレキシブルレート+ホークスタウンカード半額 15000円×0.5×1.13×1.08=9153円

うん、3番以外の選択肢無いですね(笑)

 

実はヒルトン福岡シーホークは、ホークスタウンカードという、年会費1,000円のクレジットカードを作れば、日曜祝日の宿泊が半額です。

これだけ安いと、Hオナーズの特典(レイトチェックアウトや部屋のアップグレード、朝食無料やエグゼラウンジの利用)が受けられないのでは?と勝手に思い込み、作ったものの利用したこがなかったのですが、今回電話で聞いたら、会員番号を紐づけすれば併用できるとのこと!

うーん、いつも損してた!!(いやいや損じゃないよ、得してなかっただけ)

なので、今回は日曜宿泊分は、ホークスタウンカード予約(電話必須)で、9153円で、エグゼで飲食付(ダイヤなのでアクセス権がある)、駐車場も無料と、なんだかホテルに申し訳ない料金になりました。

 

4月某日(金)~(日)

宿泊場所:ヒルトン東京お台場

昨年予約はポイント宿泊で5万ポイント。(=26000円くらい)

実は予定がレストランの予約可否によって決まるため、2か月前のレストラン予約開始で土曜の予約がとれたら、土日宿泊の2泊にしようと思ってます。

とれなかったら金曜夜に行くので、金土宿泊。

ヒルトンの値段ですが、金曜と日曜の価格は落ち着いていますが、土曜が高いので、ここはポイント5万ポイントのまま、キープ。

前後の日は予約変更可能な料金のうち、一番安いものに変更しました。

5万ポイント分のコストと同等もしくは若干安かったです。

 

1泊3万円ってひとつの基準ですが、私の場合、航空券が無料というのもあり、ホテルステイはひとつの楽しみでもあるので、ドミトリなどのプライベートが確保できない宿泊は論外だし、南京虫の出る古いホテルも絶対イヤだし、万一の時に避難誘導も期待できない狭いホテルも嫌なのです。

ニューヨークは東京で3万くらいのホテルクラスなら600ドル以上の感覚でしょうか。

ビジネスホテルクラスの部屋が250ドル~かな。

 

新しくオープンするエンバシースイーツが現在1泊450ドルくらいの価格で、ポイントなら7万ポイントだから、利用価値はあると思います!

ニューヨークのホテルにかかる諸費用

税抜き表示の料金にプラスでかかる税金はヒルトンの明細を見ると、

・5.88% 

・8.88% 

・1.5USD

・2.0USD

の4つで、すべて、1泊分にかかる料金です。

7泊すれば7倍になります。

トータルの計算結果を見ると、16%くらいのっかってました。でも日本はサービス料13%と消費税8%なんで、逆に安く感じるくらいです。