ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本から2番目の最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス-成田線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

ニューヨークから羽田へ・夫のファーストクラス搭乗記

昨年のニューヨーク旅行では夫の復路だけがファーストクラスという変則特典航空券となりました。
私の往復と夫の往路はビジネスクラスです。
写真をもらったので、自分の実体験ではないためたいして解説はできませんがご紹介したいと思います。

f:id:lucamileagelife:20180114145321j:plain


INDEX

ファーストクラスの恩恵・JFKで優先チェックイン

JFK空港は搭乗3時間前にならないとチェックインそのものが始まりません。
羽田・成田はその点、夕方の便でも朝からチェックインできるので、混み合う時間を避けることができるのではないでしょうか。
私たちは夕方便のNH109便なので、昼過ぎにホテルを出たのですが、少し早く着きました。
ウロウロしているといろんな人から、「オープンは2時だよ」と声がかかります。
しかしトイレを使ったりしている間にいつのまにやらカウンターがオープンしていました。

f:id:lucamileagelife:20180114145855j:plain

ビジネスクラスはもう20人くらい並んでいて、ファーストは前におひとりだけ、エコノミーもたくさんの人が並んでいました。
何より嬉しいのはファーストクラスのカウンターは1つしかなかったのですが、日本人の地上職員です。
ニューヨーク出発のカウンター業務はANAといえど、日本人とは限りません。
私もビジネスクラスでほとんど日本人にあたったことはなく、かといってアメリカ人でもなく、インド人だったり、中東のひとだったりいろいろです。
いないことはないのですが、ビジネスクラスのカウンターは2つか3つくらいあるのですが、先頭は空いたカウンターから振り分けられ、こればかりは運しだいです。

今回は夫がファーストなので、一緒でいいだろ、とビジネスクラスなのにファーストクラスの列に一緒に並んで待ちました。

荷物は預けるのはスーツケース2個。
もちろん2つとも夫のものとしてプライオリティタグ
f:id:lucamileagelife:20180114150646j:plain
(このヘビーって後からつけられたようです。そんなに重かったかな?コスモライトにヘビーって相当ですな)

JFK・ブリティッシュエアウェイズのファーストクラスラウンジ

ファーストクラスラウンジはファーストクラス搭乗者と一緒に同伴で入室できるので、私も一緒に入ることができました。
入り口は一緒で、右がビジネスクラスラウンジ、左がファーストクラスラウンジです。
JFK第7ターミナルはANA専用のラウンジはなく、ブリティッシュエアウェイズのラウンジです。
なので、多大な期待はできないことをお伝えしておきます。

f:id:lucamileagelife:20180114151037j:plain

f:id:lucamileagelife:20180114151115j:plain

正直、想像どおり、というか、やっぱりガッカリなラウンジでした。
ファブリックは結構破れたりしているし・・。

空いているだけが取り柄だなと思っていましたが、ちょっと免税店に買い物に行ったりしている間に満席になっていました。
どんだけ上客がいるんでしょうか。
そのため、ビジネスクラスラウンジへ退避。
(こちらもほぼ満席でした)

席を離れるときはどちらか一人が席を確保しておくことをお勧めいたします。

ビジネスクラスへ移動しても、ファーストクラスのフードはとりにいけます。
いちいち言わなくても、移動の時はカウンタースタッフさんが目でやさしく微笑んでくれました。
f:id:lucamileagelife:20180114151908j:plain

ちなみに搭乗手続き開始直後にラウンジに行ってもフードはあまり出ていません。
しばらくしたら出てくる感じでした。

長居するのはつまらないけど、遅く行ったら席が無い、そういうラウンジでした。
期待している方には本当に申し訳ないのですが・・。

写真が無いのですが、ビジネスクラスラウンジは改装されて、ファーストクラスラウンジより新しく綺麗です。
しかし人が多い、多すぎる!
以前はここまでギュウギュウな感じはなく、時々席を変わったりできて、ロッカーに荷物を置いたまま免税店に行っても帰ってきたらまたゆったり座れたのに、席を確保したらもうここから動けない!といった感じになっています。
まぁ金曜発の夕方便となると、到着は土曜の夜ですから、人気の便なのだとは思いますが・・。

ターミナル7の改装

2017.11時点で、改装中だったのはラウンジへ上がるエスカレーター。
f:id:lucamileagelife:20180114152704j:plain
案内が不十分で、みなさん、止まっているエスカレーター(つまりただの階段)を荷物をもってあがってらっしゃいましたが、工事中の裏側にエレベーターがちゃんとありました。
エスカレーターを改装する前にラウンジ内を改装したほうがいいように思ったのは私だけでしょうか。

それから免税店のあたりも綺麗になるみたいです。
f:id:lucamileagelife:20180114152904j:plain

まぁ、アメリカの工事なのでいつになるかわかりませんが・・。
今年の秋も予約したので工事のレポをお届けできるかと。

優先搭乗・夫だけ

ここまでビジネスクラスチケット(しかも特典航空券)にもかかわらず、ファーストクラスクオリティできた私も分かれ道がやってきました。
優先搭乗はビジネスクラスのチケットではながーい列の最後尾に並べと怖い地上職員が言います。
f:id:lucamileagelife:20180114153245j:plain

「私たち、夫婦なんですよ。いいでしょ?」
「チケット見せて、ダメダメ、あそこの最後に並びなさい。(はるかかなたを指さす)」

ファーストは当然ですが、10人も並んでおらず、あっさり夫は機内の人に。

ということで、ここでお別れです。

ファーストクラスの座席

ここからは夫の写真だけなのですが、私もCAさんからサプライズでお祝いのプレートをもらったとき、席まで行って一緒に食べたので一応肉眼でも見ました(笑)
成田からニューヨークへいったときは、ビジネスクラスとファーストクラスの間のドアが開いてそこから乗り降りしたのですが、帰りの便は機材は同じでも、ファーストクラスの一番前のドアが搭乗口だったので、みんな横を通って乗り込みます。なので、通るだけは通って入りました。

f:id:lucamileagelife:20180114153920j:plain

f:id:lucamileagelife:20180114154000j:plain
ネットカフェ?(^^;

f:id:lucamileagelife:20180114154036j:plain

f:id:lucamileagelife:20180114154101j:plain

f:id:lucamileagelife:20180114154136j:plain

ビジネスクラスでは搭乗直後に化粧室争奪戦になりますが、ファーストクラスではCAさんがお着替えどうぞ、とか、順に案内してくれたとのこと。
また、ベッドメイクも、食事後に歯磨きしている間にやっててくださったそうです。
この日は珍しくファーストクラスが満席で、CAさんも忙しかったことと思われます。

夫がトイレにいくたびに、お布団とかが整えられていたとのこと・・。
ビジネスクラスではベッドメイクもセルフです。

ファーストクラスのドリンクとお食事

食事ですが、結構好き嫌い多く、食事にはうるさい夫が、「何食っても美味かった!」と言ってました。
いままで仕事がそんなにしょっちゅう休めないから、毎年海外はちょっとねぇ・・と言ってたのに、
「来年も行く?マイルがあるならいいんじゃない。君もファースト乗ってみたら。」と想像しなかったお言葉が(笑)
さすがに自分だけ悪いと思ったのでしょうね(^^;

ドリンク、ANAファーストといえばクリュッグ。
f:id:lucamileagelife:20180114155655j:plain
シンプルにうまかった、とだけ。

アミューズです。
f:id:lucamileagelife:20180114155759j:plain

和食の前菜
f:id:lucamileagelife:20180114160001j:plain
f:id:lucamileagelife:20180114160035j:plain

ここまで撮ったところでCAさんが飛んで来て、クロスを敷き忘れてました!
と記念写真も撮りなおしてくれたそうです。

椀物
f:id:lucamileagelife:20180114160105j:plain

おつくり
f:id:lucamileagelife:20180114160144j:plain

メインはお魚料理
f:id:lucamileagelife:20180114160211j:plain

デザートはアイスだけ?
f:id:lucamileagelife:20180114160247j:plain

つまみにさつまあげ。これはビジネスにはないメニューです。
f:id:lucamileagelife:20180114160328j:plain

私と同じ、ラーメン食べてます(笑)
f:id:lucamileagelife:20180114160353j:plain

まだ食べるか、しらす丼?かな?
f:id:lucamileagelife:20180114160507j:plain
朝ごはんの写真がなかったので、これが締めなのかもしれません。

ファーストクラスのアメニティ

ファーストクラスのアメニティですが、まずパジャマは持ち帰りOK。
f:id:lucamileagelife:20180114160714j:plain
最高に着心地のいいリネンでした。
私はホテルの浴衣が苦手なので、寝間着が浴衣のヒルトン東京に帰ってきた日にとまりましたが、このパジャマを貸してもらって大ファンになりました。ビジネスでもパジャマは借りられるので、次回は持参しないでANAさんのを借りようかと思いました。

カーディガンは貸し出しのみなのに、パジャマを持ち帰るときに、CAさんがカーディガンもこそっと別の袋を持ってきていれてくださったそうで、「見なかったことにしますから」と言ってくださったそうです。
f:id:lucamileagelife:20180114161037j:plain
私もビジネスクラスで帰りはこのカーディガンを借りましたが、こういう着替えの貸し出しがあると、機内に持ち込む荷物が少なくて済みますね。

ノイズキャンセリングのヘッドホン
f:id:lucamileagelife:20180114161159j:plain
これだとジェット音がほとんど気にならないと夫が絶賛していました。

アメニティポーチ
f:id:lucamileagelife:20180114161328j:plain
サムソナイトのスーツケース型です。
うちは実用性・軽さ重視でサムソナイトのコスモライトを長年愛用していて、今年も新機種を買い足したのですが、デザインが全く変わらないので、どっちが古いか、一見わかりません。
それと同じデザインのポーチです。
リモワ愛用の皆さんはガッカリでしょうが、我が家は嬉しい商品です。
願わくばスーツケースと同じ、カープの赤が良かったのだけど、色は選べなかったそうです。

中身はこんな感じ。
f:id:lucamileagelife:20180114161636j:plain
中に入っている化粧品は機内販売でも結構なお値段のしたものと同じです。
化粧品なので、中身は使ってしまおうかと思いますが、ポーチは大切な記念品として保管しておこうと思います。

中のファブリック。
f:id:lucamileagelife:20180114161814j:plain
結構ちゃんとしたものです。

ファーストクラスの優先降機

当然ですが、飛行機が着陸したら優先的に降りられるのはファーストクラスの乗客です。
CAさんが気を利かせて、降りる前に私を呼びに来られ、カーテンの向こうのファーストクラスのエリアで、ドアオープンまで待機させてくださったのですが、夫は1K席(右の一番前)、私は5Aだったので、ちょっと立ち位置が離れており、結局別々に降りました。

国内線ファーストクラスラウンジ

到着が夜だったので、到着した日は新宿のヒルトンにとまり、翌日、広島に帰ることにしていました。
東京に一時帰国していた親戚にも会いたかったのですが、昼過ぎの便しか国内線に空席2席がなかったため、ホテルで12時間も過ごすことなく羽田空港へ。

帰りはもちろん普通席ですが、国際線がファーストクラスなので、羽田のファーストクラスラウンジが使えます!
もちろん初!!

わたしも一緒に使えるとのことで、いそいそとスイートチェックインへ・・

入ってしばらく挙動不審にしていると、
「〇〇様でしょうか?」と名前を呼ばれました。
え、なんでわかるの?と思っていたら、
「昨日ファーストクラスで到着されたお客様の情報はこちらで共有しております」
とのこと・・。
ANA様、凄い。
しかし名札があるわけでもないのになんでわかるんだろう・・。
年齢?(汗)

そして誰も並んでいない、保安検査へ。
f:id:lucamileagelife:20180114162924j:plain
この後、ちょっとした事件があるのですけどね。

そしてラウンジへのエスカレーターを登ります。
ANAラウンジのさらにその上なんですね。
f:id:lucamileagelife:20180114163306j:plain

もちろん飛行機の見える窓際の席を確保
f:id:lucamileagelife:20180114163600j:plain
日曜日の正午すぎ、人はそれほど多くなかったのですが、窓際席だけはほとんど埋まっていました。
ファーストクラスラウンジは横にかなり長いので、根気よく歩いてようやく見つけた席です。

こんなのも見れたり・・
f:id:lucamileagelife:20180114163736j:plain

クリスピードーナツを食べたり・・・
f:id:lucamileagelife:20180114163853j:plain

なかなかに快適な席でした。はじっこなので、片側は鏡でしたが。
f:id:lucamileagelife:20180114164033j:plain

あとはしばらく、資格試験の勉強に没頭していました。



芋羊羹の話

しかしこの後、夫が、「おばあさんに舟和の羊羹買えば良かった」と言い出し、もう保安検査受けちゃってるから、ダメじゃない?と言ったら、職員さんに相談したあげく、

「ちょっと買ってきてよ」
となりました。

これがあんまり簡単ではなく、
ANA職員さんの案内で保安検査を取り消してもらって外に出る→買い物してくる→再び保安検査をしてラウンジに戻る、
という手順なのですが、私の資格がビジネスクラスどまりなので、夫が行くなら問題なかったのですが、私一人ではファーストの入り口(スイートチェックイン)が使えないんです。
しかも舟和の羊羹がある店の地図を見たのは夫なので、私は外に出たものの、どこへ行っていいかわからず。。
前にも舟和の羊羹買ったことがあるので、記憶を頼りにずいぶんと歩き、ようやく2箱買って、ラウンジに戻ろうにも、保安検査は長蛇の列です。
幸いビジネスの優先レーンは使えるので、そこから入り、元来た道を戻ったらもう搭乗ギリギリでした。
なのでこの日も優先搭乗無し(笑)

これだけ苦労した芋羊羹。
賞味期限が短いので広島空港に着いてそのまま家に帰らず遠回りして届けたら、遊びに来ていた親の友人にあっさり「これあげる」と目の前で転用されるという悲しい思い出になりました。
もう1箱も祖母のところに届いたかどうかもいまだ不明です。
実家への道は事故渋滞で空港から約2時間、つぶりそうな眼を必死で開けて運転したことも追記しておきます・・。

まとめ

ファースト1+ビジネス1の特典航空券の組み合わせは、席の取りやすさもあり、こうした随所に配慮があるので、今後も使えるなーと思いました。もともとビジネスクラスが2席確保できないことからひねりだした苦肉の策でしたが、ビジネスクラスでもANAニューヨーク線ではスタッガードでほとんど顔も見えませんし(窓際席の場合)、クラス違いも悪くないです。
さすがにファースト2席はマイルがもったいない気がしますが、片道だけファーストもメリハリついていいですよ!