ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、日本からの最長ルート、東京→ニューヨークのビジネスクラス・ファーストクラス特典航空券取得を主目的としています。初ビジネスクラスは2002年成田-ロサンゼルス線。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

福岡限定!ヒルトンが半額になるカードの存在

ネットで検索しても、もうなかなか出てこない、HAWKS TOWNカードなる存在。
f:id:lucamileagelife:20170801032854j:plain

実は福岡のヒルトン限定ですが、ホテル宿泊する際にものすごく破壊力のあるカードなのです。

目次

ホークスタウンの現状

ホークスタウンはヤフオクドーム隣接の商業施設でしたが、今は取り壊され、現在でも工事中のままです。
取り壊しが決定する以前もたいした飲食店もなく、同じく隣接するヒルトンに泊まっていても訪れることはほとんどありませんでした。
ホテルのグレードに対し、ホークスタウンの飲食店はファミリー向けのフードコートやラーメンのチェーン店などが多く、おそらくホテル客層の求める需要に対して釣り合う店が少なかったのもあるかと思います。
ホテル客ではないにしても、ヤフオクドームに観戦に来た他県からの来場者(=私)は、九州らしいお店が入ってみれば行ってみようかなと思ったはずですが、残念なお店が多く、初めて来たときにスタバでお茶したくらいのことでした。

写真は2017年7月(今月)撮影。
f:id:lucamileagelife:20170801022056j:plain

ホテルの方の話では、1年後には低層階が商業施設で高層階は住宅という新しいものが建つ、というお話でしたが、現状こんなんでたった1年で工事が完了するかどうかはかなり疑問です。
しかしどんな感じに生まれ変わるかは大変楽しみにしています!
オープンは2018年予定とのこと。



ホークスタウンカードとは?

そんなホークスタウンですが、以前からホークスタウンカードというクレジットカードが存在していたようです。
しかし㏚はかなり地味で、わたしたちがその存在を知ったのは取り壊しが決定した、2015年春頃です。
2~3月にヤフオクドームで行われるオープン戦には10年前から通っていますが、ヒルトンがJALリゾートの頃から特に3月の野球観戦日は宿泊料金が割高です。
なので毎年安く泊まる方法を模索していました。
そんなヒルトン欲の強い私でも見つけられなかったカードです(笑)

このカードの存在をホテルの㏋の地味なリンクから見つけましたが、その当時はホークスタウンが閉鎖されることになった時で、今後も利用できるかどうかは疑問でした。
が、年会費は千円、家族会員も300円と格安なので、とりあえず作って保有しております。
現在ではホテルの公式ホームページにはカードの案内はありません。

このカードの主な特典は以下の通り。

f:id:lucamileagelife:20170803011959j:plain

特典その1・・ホテルが半額!

ホテル特典
日曜日・祝日の宿泊・・・50%オフ
その他の曜日の宿泊・・・20%オフ

割引元の価格の主な目安はヒルトン公式のフレキシブルレートですが、変動もあり、公式レートからの半額からも日によっては若干誤差がある、とのことです。
特典利用の予約もふくめ、ヒルトン福岡シーホークの宿泊予約に電話で問い合わせる必要があります。
(除外日もあり)
日祝以外の曜日であれば、今年10月からはHPCJの割引はベストレートから25%オフなので、HPCJ会員の人はそちらの利用をメインにしたほうがよさそうです。
ただし、日曜・祝日に泊まる場合は、セールじゃなくても50%オフなので、これはかなり大きい割引率です。
実際に私がこの3月に野球観戦後に泊まった2泊目はこのホークスタウンカードの特典予約で、フレキシブルレート1万5千円からの半額、7500円+税+サでした。

しかも、この割引は一部ヒルトン・オナーズの特典と併用できるんです!

宿泊に対し、ヒルトン・オナーズのポイントは付きませんが、レイトチェックアウトやステータスのアップグレード、ダイヤモンド会員のラウンジアクセスも付きます。
f:id:lucamileagelife:20170801032804j:plain

実は併用できることを知らず、ホークスタウンカードで予約したらアップグレードは無いよね・・と思って今年初めてカードを使ったんです。
もっと早く聞けばよかった・・・。カードを作ってから何度日曜宿泊したことか!

今年の宿泊でも、ダイヤモンドのステータス特典でエグゼクティブデラックスツインにアップグレードされました。
夕食は天神に食べに出るつもりでしたが、2泊目は雷が鳴ったりの大嵐で天気が酷かったので、結局ラウンジのカクテルタイムで済ませました。
払った料金はビジホ並み。
1泊目の土曜泊もポイント&マネーで安く泊まったので、ホテルには本当に申し訳ないお客です。

特典その2・・約1割がポイントバック!

ホテル特典
ポイントに応じて特典券プレゼント
宿泊・・・客室料金1000円ごとに10ポイントプレゼント
レストラン利用・・・1000円ごとに5ポイントプレゼント(平日はダブルポイント)

次に特典その2のポイントですが、見かけ上はわかりにくいポイント数ですが実は結構良いです。
1000円ごとに10ポイント、なんだ1%かと思いましたが、実はこの貯めたポイントは500ポイントで5000円分の特典券が発行されます。
つまり、利用の10%が還元される仕組み。
ヒルトン・オナーズのポイントは実質5%くらいの還元率なので、本家ヒルトンよりポイント効率は良いくらいです。
ただ、ホークスタウンカードを清算の時にだすのを忘れたり、(私たちは忘れました)
有効期限は年度末で、交換期限は翌年末と、期限が結構短いので利用が少ない場合はあまりメリットがありません。

特典その3・・既に無い特典・・

ホークスタウンモールの割引

特典3はホークスタウンが既に解体されているので、特典は無いに等しいでしょう。



コスト・リスク・デメリット

年会費(本人):1000円+税
年会費(家族):300円+税

カード特典は1部屋につき、カード1枚必要です。
つまり、時々家族で2部屋使う、などといった場合、追加たった300円でもう一部屋も割引ができます。
HPCJの年会費を2名分払うより気分的に楽ですね。

リスクとしてはそもそもホークスタウンが存在しないので、いつカード特典が使えなくなるか、という問題。
先日(2017年7月30日)問い合わせた時点ではまだ使えるとのことでした。

デメリットは以下の通り

・ネット予約がありません。すべて電話で確認しなければなりません。
ヒルトンのポイントは付きません。
除外日があります。その場合も電話で要確認です。
レストラン特典は直営店のみです。
・公式予約とは異なるため、eStandbyのアップグレードは不可です。
・同様に、事前のデジタルチェックインもできなかったように記憶しています。

どうやって作る?

現在、ネット上に申し込みページは一切ありません。
(セディナのラインナップにも出てきません。)

私の場合もオンラインなどで申し込みができなかったため、ホテルのスタッフに調べてもらって申込書を郵送してもらいました。
ヒルトン福岡シーホーク限定ですが、HPCJより実用的な会費のカードですので、よく利用される方は検討されてはいかがでしょうか?

ヒルトン福岡シーホークの日曜日のエグゼクティブフロアは満室のことも多く、カクテルタイムも凄い人数です。知っている人は知っている、というカードなのかもしれません。