ANAのマイルでニューヨーク旅行計画

クレジットカードやポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換、長距離の国際線ファーストクラスやビジネスクラスで使う方針でやっています。初ビジネスクラスは2002年ロサンゼルス行き。ポイントサイトの活用は2016年春からで、まだまだ初心者です。いろいろ教えてください。

キャンセルした石垣島旅行、いつかまた!のための記録・ANAインターコンチネンタル石垣リゾートのクラブインターコンチネンタル

石垣島・宮古島でコロナ感染拡大と病床逼迫のニュースを受け、旅行10日前ですがエア・ホテルともすべてキャンセルすることになりました。
手配内容とキャンセル方法を記録し、次回に生かしたいと思います。
しかし夏のセントレジス大阪に続き、楽しみにしていたホテルがコロナに阻まれて本当に悔しいです。

f:id:lucamileagelife:20201022031628j:plain


INDEX
[:contents

ホテルの予約とキャンセル

もともと11月初旬のこの日程はニューヨーク旅行を予約していたのですが、キャンセルを余儀なくされることが濃厚になり、ニューヨーク便をキャンセルした時に備えて代わりに癒しの島旅を計画していました。
島でホテルステイが目的だったので、今年は沖縄・石垣島を目指すことに。
今回は2020.07.07にオープンしたばかりのANAインターコンチネンタル石垣リゾートの新館・クラブインターコンチネンタルに3泊予定でした。

www.anaintercontinental-ishigaki.jp

地図はこちらですが、まだ新しくオープンした新棟3つは掲載されていないようです。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートはもともとありましたが、既存の2棟にくわえ、2020.07.07にクラブ1棟、ベイウイング2棟が誕生し、総客室数は458室だそうです。この敷地面積で千室にも満たないとは、いかに各客室がゆったり作られているかわかりますね。
連休でもあり、三食のことを毎回考えるのも面倒なので、ターゲットはラウンジで飲食サービスのあるクラブ一択。ただ、11月の連休ということで、お値段もハイクラス。

予約操作

どこから予約したら手が届くお値段になるか検討し、
・IHGはもともと平会員(2019年より)
・200ドル払ってアンバサダー会員に成り上がる(2020.08.01~)
・アンバサダー特典のウィークエンド無料宿泊を使う(即時反映・オンラインで払った後、即コールセンターに電話して予約)
・その時点ではウィークエンドはGOTO対象外と言われて、3泊目を別予約としてGOTO適用を勧められる
・ウィークエンドは金土の週末を連泊でとったら2泊目が無料になる特典=最大価格の土曜が2泊目になるよう、有休取得して金曜出発を決意

最初に200ドル払ってもこれが一番安上がりな方法だと後でわかりました。
他のサイトから普通に予約すると、どんなクーポンを使っても20万は下りません。
上記のプランだと、
・1泊目84000円
・2泊目無料
・3泊目69350円
だったのですが、1泊目もGOTOトラベル適用できることがわかり、
・1泊目84000円×0.65=54600円
・2泊目無料
・3泊目69350円×0.65=45078円

さらにアメックスプロパーのキャンペーンで35000円以上の支払いが9000円キャッシュバック、というのが11/30までやってまして、事前登録は済ませていました。
f:id:lucamileagelife:20201022074053j:plain
キャッシュバックは1回のみとの規約でしたが、対象カードが2枚あったので、それぞれカードを分けて決済すれば9000円割引になるはず、なので宿泊費総額は、
54600円+45078円-18000円=81678円です。
地域共通クーポンは2回に分けて合計23枚=23000円もらえることになっており、実質58678円。
1泊2万円切ってます・・二度とないお値段です。アンバサダー入会キャンペーンでさらに国内IHG1泊無料特典やポイントもたくさんつくはずでした。

なお、上記の値段はクラブ棟最安ではなく、デラックスタイプのお部屋の値段です。

ホテルのお部屋ですが、クラブインターコンチネンタルは8階建てで、お部屋の種類は以下のとおりです。
・スーペリア(36室)
43.2㎡・2~4階
・デラックス(36室)
43.2㎡・5~7階
・プレミアムガーデン(5部屋)
43.2㎡・1階
・プレミアムルーム(8部屋)
43.2㎡・8階
・スイート(1部屋)
132.9㎡・8階

アンバサダー会員はアップグレード保証があるため、デラックスルームを選択し、ガーデンか最上階にならないかなと期待。これも連休なので厳しいかなとは思いつつ・・。
しかしアップグレードがなくても、ヒルトン沖縄北谷リゾートのように各部屋のつくりがほぼ同じであまり差はないのかな?というのがWEBサイトをみた印象です。実際、スーペリアとデラックスは価格差が3000円ほどだったので、上の部屋の部屋数が少ないのが難点ですが、ワンチャン狙ってデラックスルームからのスタートのほうが良い気がしました。

予約はIHGコールセンターに電話し、GOTOのこととかその時点ではまだわかっていないことも多く、相談しながら完了しました。
予約後はIHGアプリで確認できました。
f:id:lucamileagelife:20201022071628j:plain
その後、STAYNAVIでGOTOトラベルの割引申請です。

キャンセル

まず宿泊予約からのキャンセルですが、アプリから簡単にできました。
あっけない・・寂しいです。

予約画面を開き、変更の文字をクリック
f:id:lucamileagelife:20201022071652j:plain
キャンセルボタンを押すだけ。
f:id:lucamileagelife:20201022071713j:plainキャンセルポリシーは前日まで無料キャンセルになっていました。

STAYNAVIの登録とキャンセル

ANAインターコンチネンタルは公式サイトで予約した場合、STAYNAVIで自分で予約情報を入力して割引クーポンを発行し、地域共通クーポンの受け取りQRコードを発行します。
今の時期、ホテルステイにSTAYNAVIは欠かせないので、私はiPhoneのホーム画面にトップページをおいています。

これはホテルの予約そのものをキャンセルしたらこちらも取り消しをしておきます。
f:id:lucamileagelife:20201022073447j:plain

レストランの予約とキャンセル

地域共通クーポンが23000円分もらえる予定でしたが、予約が2個に分かれている関係上、二回に分けて受け取りとなるとホテルからの回答でした。
なので、3泊目の手続きでもらえる日のディナーで全部投入しようと、ホテル内の鉄板焼き「於茂登(おもと)」を予約していました。
予約は公式サイトからで、予約システムはTableCheckが採用されています。
f:id:lucamileagelife:20201022073509p:plain
予約してから時間がたっていてどこからキャンセルするかわかりませんでしたが、予約メールを店名をもとに検索して探し、予約詳細にたどり着くとキャンセルボタンが現れました。

レンタカーの予約とキャンセル

私は以前から楽天スーパーセールでレンタカー予約をします。
今回はスーパーセールではなかったのですが、3泊4日、5400円で楽天レンタカーで予約していたので、これは楽天のサイトからキャンセル。

航空便の予約とキャンセル

今回の沖縄便は8月初旬に予約したのですが、その時点で既に広島ー那覇の直行便が連休初日の土曜日は満席でした。
なのでウィークエンドの無料宿泊との兼ね合いもあり、金曜日に出発して広島ー那覇ー石垣の乗り継ぎに。
乗継はやはり、ユナイテッド航空のマイルです。
広島からだと那覇までは5500マイルで済みますが、石垣島まで行くと距離が出て、9000マイルになってしまいます。それでもユナイテッドのマイルは1マイル1.2円でダイナースプレミアム時代に貯めたので、ANA公式よりははるかに安く済みます。
帰りは広島行きに乗ろうとすると石垣を早く出発しなければならず、最終日ゆっくりできないので、羽田行の石垣からの直行便からの広島への22時頃到着する最終便に乗り換えることにしていました。こちらも2レグで一人片道9000マイルです。アンバサダーのレイトチェックアウトを利用するため、乗継便をあえて選択していました。

こちらのキャンセルですが、出発30日前を切っており、キャンセルして口座にマイルを戻すと一人片道125ドルの手数料が必要になります。
なので特別対応で、いったんフライトはキャンセルし、「変更」という対応にしました。
いわゆるオープン発券と同じで、次回の旅行が決まったら、同じ予約番号を使って再予約します。
そのフライトに差額が生じたら追加でマイルなどで支払います。
この手続きであれば125ドルの手数料は発生しませんが、最初に予約した8月から1年後までに旅程完了となるよう使わなければなりません。
広島からだと北は北海道、南は那覇までは5500マイルで良いので、9000マイルを使おうとするとやはり石垣島しかありません。
当初は適当に別の日に振り替えといたらいいやと思ってましたが、なるべく早く次の日程を決めたいと思います。

エアポートホテルの予約とキャンセル

石垣旅行から帰ってくる日は広島空港22時着。
そこから運転して帰るのがなんとなくしんどそう。
(広島空港は山の中にあり、自宅から車で1時間弱かかります)
そして翌日もまだ休み、ということで、広島エアポートホテルをじゃらんのクーポンとGOTO併用で予約していました。
じゃらんの地域クーポン(いわゆる広島クーポン)が5000円分あり、それを足すと1泊2名朝食の13000円弱の予約がもろもろ、ポイントも使い、決済価格は320円に・・。
さらにエアポートホテルは駐車場が前後7日間無料になるという特典があります。ホテルは空港のすぐ隣。
通常なら駐車場代だけで3000円弱かかるのですが、これが320円になるならいいなぁと予約していましたが、こちらもじゃらんからキャンセルです。

次回に向けて練り直し

10/1に東京がGOTO適用になったことで、石垣などの羽田便が就航しているようなリゾートは感染拡大が時間の問題だろうなと予想はしていましたが、想像よりは早かったです。ホテルのコンシェルジュにもレストランメニューのPDFを送ってもらったり、着々準備を続けてきただけに、7月のセントレジスやコンラッドの大阪の予約のキャンセルと同様に落胆が大きかったです。

しかし石垣島の総合病院は「かりゆし病院」「八重山病院」「徳洲会病院」ですが、かりゆし病院が集団感染で10月末まで閉院となり、八重山病院も対応のベッド数が上限に達する寸前とのことで、徳洲会が一般診療を制限し、救急体制に入りました。
もしも現地滞在中に万一発症となったら、自力で本土に帰れないばかりか、島の方にも迷惑がかかることを考え、今回は旅行自粛することにしました。
今回の旅行で期限を切られたのはユナイテッドの航空券のみですが、基本的にどの予約もキャンセル料はかかりませんでした。
早く安心して島旅できる日がくることを願ってます!
(そういえば2月の沖縄旅行も予約していますがこっちは・・(;^_^A)